オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 小山市IT様邸水道の分水工事施工例

    今回は小山市IT様邸の水道の分水工事施工例です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市IT様邸の水道管の分水工事施工例です。
    IT様、この度は工事依頼、誠にありがとうございました!!!


    今回の小山市IT様邸の水道の分水工事は道路の水道管から敷地内(宅地内)に水道管を引き込む配管工事です。これから水道の分水工事をお考えの方や現在、井戸水を使用していて水道の引き込みもご検討中の方には特にご覧になって頂きたい内容ですので少しでも有益な情報としてお伝えて出来れば幸いです。


    小山市IT様邸は30年以上前に道路の水道管からの分水工事は既に施工済みでしたが水道を使用していなかったため水道管の分岐部分が錆びてしまったため水が全く出ない状況でしたので改めて分水工事を再施工することになりました。


    工事前の道路の状況です。
    工事前の道路の状況



    既存の止水栓です。
    既存の止水栓



    既存の止水栓が土などで埋まってしまっているため開閉出来ない状況でしたので止水栓まわりをハツることにいたしました。
    既存の止水栓が土などで埋まってしまっているため開閉出来ない状況



    掘削すると止水栓のバルブが出てきました。
    IMG_4522



    さまざまな工具を使用して開閉を試みましたがバルブ部が錆びついているため開閉することが出来ませんでした。
    掘削すると止水栓のバルブが出てきました



    止水栓(バルブ)を取り外しても水は出てきません。
    いくつかの方法を試しましたが水は出てきません。道路の水道管の分岐部分の配管が錆びで詰まっているようです。
    水道を使用していれば詰まることはほとんどありませんが30年以上使用していないので詰まってしまったのではないかと思われます。
    水が出ないため改めて道路の水道管から分水工事を再施工することになりました。
    止水栓(バルブ)を取り外しても水は出てきません



    道路のアスファルトにカッターで切り込みを入れます。
    IMG_5466



    重機で掘削します。
    道路のアスファルトにカッターで切り込みを入れます



    既存の配管が出てきました。
    道路に埋設されている配管材はポリエチレン管です。呼び径30mmです。
    呼び径30mmのポリエチレン管をチーズで分岐して敷地内(宅地内)に13mmで分水してありました。
    チーズ・・・T字型の金具のことです。
    既存の配管が出てきました



    水を止めます。
    IMG_5485



    既存の水道管をカットします。
    水を止めます



    配管工事(分水工事)
    配管工事(分水工事)



    砂と砕石で埋め戻します。
    砂と砕石で埋め戻します



    一気に埋め戻しせずに少しづつ入れてランマーで転圧しながら締め固めしていきます。
    ランマーで転圧しながら締め固め



    アスファルト舗装 ※仮復旧です。後日、改めて本復旧します。
    アスファルト舗装



    水道メーター取付。
    20mmです。
    水道メーター取付

    水道メーター取付



    小山市IT様邸水道の分水工事施工例

    2017.03.24
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OY様邸クリナップシステムキッチンリフォーム

    今回は小山市OY様邸のクリナップシステムキッチンリフォーム工事施工例です。


    栃木県小山市で主に住宅リフォーム・自由設計の注文建築・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市OY様邸キッチンリフォーム工事の施工例です。
    OY様、この度は工事依頼、誠にありがとうございました!!!


    今回の工事は既存のシステムキッチンからクリナップのシステムキッチンへのリフォーム工事です。システムキッチンはクリナップの「ラクエラシリーズ」を取り付けいたしました。同時にフローリングやクロスなどの内装工事も施工しました。これからクリナップのシステムキッチンへのお取り替えをお考えの方・キッチンリフォームや内装リフォーム・住宅リフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝え出来れば幸いです。


    キッチンリフォーム工事前の写真です。
    キッチンリフォーム工事前の写真



    既存のシステムキッチンの取り外しと解体工事
    既存のシステムキッチンの取り外しと解体工事



    フローリングの張替えも施工するので既存のフローリングと根太も解体します。
    既存のフローリングと根太も解体します



    既存の床が傾いていたため根太掛で水平を取り直してから新しい根太を取り付けました。
    既存の床が傾いていたため根太掛で水平を取り直してから新しい根太を取り付けました



    床断熱材の施工
    床断熱材はフクビ化学工業製のフクフォーム2型を使用しました。
    床断熱材はフクビ化学工業製のフクフォーム2型を使用しました



    構造用合板張り
    構造用合板張り



    フローリング張り
    フローリングはノダ製クリアシルキーハードを使用しました。ワックスレスタイプのフローリングです。
    フローリング張り

    フローリングはノダ製クリアシルキーハードを使用



    給排水改修工事
    給水管・給湯管・排水管の配管改修工事
    給水管と給湯管は保温材付きの樹脂管(架橋ポリエチレン管)に取り替えました。
    IMG_5249



    電気工事
    換気扇のレンジフードの電源や流し元灯などの電気配線改修工事
    給排水改修工事

    給排水改修工事



    システムキッチンの現場搬入
    クリナップ製システムキッチン「ラクエラ」
    クリナップ製システムキッチン「ラクエラ」



    システムキッチンの組み立てとキッチンパネル貼り
    システムキッチンの組み立てとキッチンパネル貼り
<img src=

    システムキッチンの組み立てとキッチンパネル貼り
<img src=



    蛇口と配管の接続
    蛇口と配管の接続



    レンジフードのダクト接続
    レンジフードのダクト接続



    クロス貼り替え
    壁と天井のクロスを貼り替えました。
    クロス貼り替え



    分電盤改修
    IHクッキングヒーター用の200V配線・その他3回路増設
    8回路の分電盤から12回路の分電盤に改修しました。
    分電盤改修

    分電盤改修



    システムキッチンリフォームの完成です。
    システムキッチンはIHクッキングヒーター仕様です。食器洗い洗浄機付きです。
    システムキッチンリフォームの完成です

    システムキッチンリフォームの完成です

    システムキッチンリフォームの完成です



    出窓部分にもキッチンパネルを張りました。
    出窓部分にもキッチンパネルを張りました



    換気扇(レンジフード)のベントキャップ
    呼び径150mmのダクトを使用しています。
    換気扇(レンジフード)のベントキャップ



    クリナップシステムキッチンリフォーム 小山市OY様邸キッチンリフォーム工事施工例

    2017.03.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 外構工事・エクステリア工事の図面作成・パース作成 小山市・小山市周辺工事対応

    今回は外構工事・エクステリア工事の図面作成・パース作成についての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!

    3月に入ると一時期ほどの寒さの厳しさはおさまり屋外の外構工事やエクステリア工事の現場も作業がしやすくなりました。さすがに水が凍ったり、土が凍ったりしないので随分と違います。やはり暖かくなるとリフォーム工事や外構工事・エクステリア工事のお見積もり依頼も増えてきました。ホームページからのお問い合わせ・見積依頼・ご相談等ありがとうございます。弊社では基本的にリフォーム工事・外構工事・エクステリア工事を施工する際には図面作成をしております。工事内容によって描く内容は異なりますが完成イメージなどが分かりづらい場合などはパース作成も行っていますのでお気軽にご相談ください。


    パース
    パース

    パース

    パース



    配置図・平面図・立面図
    配置図・平面図・立面図

    配置図・平面図・立面図

    2017.03.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市AT様邸バルコニーの物干金具修理

    今回は小山市AT様邸のベランダ物干金具修理の施工例です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市AT様邸のベランダ(バルコニー)の物干金具修理の施工例をUPします。
    AT様、この度は工事依頼ありがとうございました!!!
    今後共、よろしくお願いします。


    今回のAT様からの工事依頼は既存の物干金具が取れてしまったため取り付けて欲しいという工事依頼でした。
    現場状況を確認すると物干金具を取り付けるためのビスが明らかに短いことが外れてしまった原因であると考えられます。ビスの長さが約25mmです。外壁の厚みは15mm。金具自体の肉厚等を考慮すると実際に木下地にはビスのネジ山が3山程度しか効いてない状態です。
    物干金具だけでなくさまざまな部品にいえることですが、もともとの部品に付属されているビスは短いものが多いです。直接、木や合板等に留める場合は問題ないのですが、外壁やクロス貼り(石膏ボード下地)のところに、物干しやタオル掛け・タオルリング・紙巻器などを取り付ける場合は本体に付属のビスだと長さが足りないため、別のビスで取り付ける必要があります。今回の現場の場合も、おそらく本体付属のビスを使用していたかと思われます。
    バルコニーの物干金具取り付けは誤った施工方法だと雨漏りの原因になる可能性がありますので取り付けに関することで何かあればお気軽に弊社までご相談ください。



    外れてしまった物干し金具
    注・・・弊社で施工した物干金具ではありません。
    外れてしまった物干し金具

    外れてしまった物干し金具



    物干金具を留めていた外壁の部分の写真です。
    物干金具を留めていた外壁の部分の写真

    物干金具を留めていた外壁の部分の写真



    外れてしまった物干金具です。
    外れてしまった物干金具

    外れてしまった物干金具

    外れてしまった物干金具



    既存のビスは呼び径で約25mmです。今回、弊社で使用したビスは50mmです。
    既存のビスは呼び径で約25mm



    ビスを並べてみました。
    ビスを並べてみました



    金具を取り付ける部分から雨漏りしないようにシーリング材を塗布します。
    後から塗装が出来るように変成シリコンを使用しました。
    ※一般的なシリコンだと塗装をはじいてしまい塗装がのりません。
    金具を取り付ける部分から雨漏りしないようにシーリング材を塗布します



    外壁材の一部も欠けてしまっているためシーリング材で処理します。
    外壁材の色と異なりますが、塗装が可能なシーリング材なので外壁材と同じ色に仕上げることが可能です。
    外壁材の一部も欠けてしまっているためシーリング材で処理します

    外壁材の一部も欠けてしまっているためシーリング材で処理します



    バルコニー(ベランダ)の物干金具の取り付け完了です。
    バルコニー(ベランダ)の物干金具の取り付け完了です

    バルコニー(ベランダ)の物干金具の取り付け完了です

    バルコニー(ベランダ)の物干金具の取り付け完了です



    ベランダの物干金具修理 小山市AT様邸

    2017.03.14
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市IT様邸物置解体工事

    今回は小山市IT様邸の物置(旧住宅)解体工事の施工例です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市IT様邸の物置解体工事の施工例です。IT様、この度はホームページからの工事依頼ありがとうございました!!!今後共、よろしくお願いいたします。
    今回、ご依頼して頂いた小山市IT様邸の物置は数十年前まで住宅として使用されていた建物です。その後は物置として使用していたそうです。住宅として使用されていたこともあり電気配線などを撤去してから解体工事を施工いたしました。



    物置の解体工事前
    物置の解体工事前



    隣地に面しているところは養生してから解体工事を始めます。
    隣地に面しているところは養生してから解体工事を始めます

    隣地に面しているところは養生してから解体工事を始めます



    解体工事中の写真です。
    解体工事中の写真です

    解体工事中の写真です

    解体工事中の写真です



    木材・石膏ボード・コンクリートなどを分別して処分します。
    分別して処分



    解体工事の完了です。
    解体工事の完了です



    物置(旧住宅)の解体工事 小山市IT様邸

    2017.03.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 野木町OS様邸外構リフォーム工事 ブロック塀からフェンスへの外構リフォーム

    今回は外構のブロック塀とフェンスの外構リフォーム工事施工例です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は栃木県下都賀郡野木町OS様邸にて外構のブロックとフェンスの工事をさせて頂きました。
    OS様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回、OS様からの工事依頼は既存のブロック塀の一部を解体してアルミフェンスを取り付けたいというご要望でした。
    ブロック塀からアルミフェンスにすることで風通しも良くなり閉鎖的な空間から解放的な空間となります。
    また、防犯の面でもブロック塀などで完全に囲ってしまうよりもフェンスなどを使用した方が良い場合もあります。
    ※高いブロック塀は一見、防犯面で良さそうに見えますが、空き巣が敷地内に入ると外部から敷地内が見えないため空き巣の滞在時間が長くなるため盗難等にあうリスクが高くなる場合があります。



    外構リフォーム工事前の写真です。
    ブロックが高く積まれています。厚み10センチの軽量ブロックです。
    ブロックが高く積まれているのでプライバシーの確保という面では良い方法かと思います。
    デメリットとしては通風が悪いという面などがあります。
    外構リフォーム工事前の写真です

    外構リフォーム工事前の写真です



    ブロック塀の一部を解体します。
    鉄筋コンクリート用のグラインダーでブロックの目地部分にカッターを入れてからハンマードリルを使用して解体します。
    鉄筋はD10で配筋されていました。
    ブロック塀の一部を解体します

    ブロック塀の一部を解体します




    ブロック塀の解体工事完了
    ブロック塀の解体工事完了

    ブロック塀の解体工事完了



    ブロック積みとフェンス工事の完了です。
    ※フェンスの柱の固定が必要なため、フェンスの下のみブロックを積み替えました。
    フェンスはLIXIL製のハイサモアシリーズです。
    T-10(H=1000mm) フリーポールタイプ 色・・・オータムブラウン
    ブロック積みとフェンス工事の完了です

    ブロック積みとフェンス工事の完了です



    解体したブロックの端部はモルタルで仕上げました。
    解体したブロックの端部はモルタルで仕上げました



    ブロックフェンス工事 栃木県下都賀郡野木町OS様邸

    2017.03.11
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 栃木市EY様邸外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工例

    今回は外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工例です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は栃木市EY様邸で施工させて頂いた外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工例です。
    栃木市EY様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回の工事は既存の立水栓(水抜水栓柱)の水抜部分から水漏れしていたため外水道の立水栓ごと新しく取り替えることになりました。
    新しく取り付けた立水栓(水抜水栓柱)は日邦バルブ製のイマジナCNH-Aです。蛇口は別売ですのでKVK製のK34Bを取り付けました。KVKのK34Bは蛇口の先端部分に切り欠きが付いているので水まき用のホースなどがワンタッチで取り付けられるので便利です。



    立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工前
    立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工前

    立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工前



    水抜きの部分から水漏れしていたため取り替えることにいたしました。
    水抜きの部分から水漏れ



    既存の立水栓の取り外し
    配管はポリエチレン管でした。
    呼び径13mm
    既存の立水栓の取り外し



    新しい立水栓です。水抜きが出来るタイプの水栓柱です。日邦バルブ製のイマジナCNH-A
    配管接続部分のネジ径は20mmです。
    新しい立水栓

    日邦バルブ製のイマジナCNH-A

    日邦バルブ製のイマジナCNH-A

    日邦バルブ製のイマジナCNH-A



    蛇口はKVK製のK34Bです。
    蛇口はKVK製のK34Bです

    蛇口はKVK製のK34Bです



    蛇口はシールテープを使用して水栓柱に取り付けます。
    蛇口はシールテープを使用して水栓柱に取り付けます

    蛇口はシールテープを使用して水栓柱に取り付けます

    蛇口はシールテープを使用して水栓柱に取り付けます

    蛇口はシールテープを使用して水栓柱に取り付けます



    配管接続
    既存の配管のポリエチレン管13mmに20mmの継手(つぎて)を取り付けてから水栓柱に接続します。
    既存の配管のポリエチレン管13mmに20mmの継手(つぎて)を取り付けてから水栓柱に接続



    水栓柱が安定しないので柱の根元部分はモルタルで根巻きしました。
    1日経てばモルタルが硬化して水栓柱が安定します。
    水栓柱が安定しないので柱の根元部分はモルタルで根巻きしました



    外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォームの工事完了です。
    外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォームの工事完了

    外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォームの工事完了



    水抜き部分の写真です。
    水抜き部分の写真です



    外水道の立水栓(水抜水栓柱)取り替えリフォーム工事施工例
    栃木市EY様邸

    2017.03.10
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 大建工業製の床の遮音材「ダイケン遮音床ボード」小山市TY様邸住宅新築工事施工例

    今回は大建工業の遮音材「ダイケン遮音床ボード」を使用した小山市TY様邸住宅新築工事の施工例です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市TY様邸住宅新築工事で2F床のフローリングの下に使用した大建工業の遮音材「ダイケン遮音床ボード」についての記事です。
    住宅等の2Fの床の音を低減するためのひとつの方法として今回は構造用合板とフローリングの間に入れて使用する「ダイケン遮音床ボード」の施工例をUPします。
    ダイケン遮音床ボードは厚みが8.5mmです。木造住宅等の新築工事だけではなくリフォーム工事にも使用することの出来る床用の遮音材です。
    2Fの床の振動音等が気になる方、共同住宅(アパート・貸家等)の大家さんにもおすすめの建築材料です。



    ダイケン遮音床ボードの現場搬入
    ダイケン遮音床ボードの現場搬入

    ダイケン遮音床ボードの現場搬入

    ダイケン遮音床ボードの現場搬入



    ダイケン遮音床ボードの施工例
    小山市TY様邸新築工事の2F床に使用しました。
    ※2Fの構造用合板とフローリングの間に入れました。
    ダイケン遮音床ボードの施工例

    ダイケン遮音床ボードの施工例



    大建工業 ダイケン遮音床ボード 小山市TY様邸住宅新築工事施工例

    2017.03.09
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 洋室(子供部屋)のクロス貼り替えリフォーム小山市OM様邸

    今回は洋室(子供部屋)のクロス貼り替えリフォームのブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市OM様邸の洋室(子供部屋)のクロス貼り替えリフォームの施工例です。
    OM様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回のOM様邸のリフォーム工事は既存のクロスを剥がして、パテ処理をして新しいクロスに貼り替える工事です。
    築30年以上経過していることもあり、既存のクロスはひび割れやクロスの目地が目立っている箇所もありました。
    今回の工事では既存のクロスを剥がした後にパテ処理をしっかり施工してから新しいクロスに貼り替えました。



    クロス貼り替えリフォーム工事前
    築30年以上経過している住宅です。
    クロス貼り替えリフォーム工事前



    現地調査・現場確認・寸法とり
    現地調査・現場確認・寸法とり



    クロスのひび割れ箇所
    ※クロスのひび割れ・切れです。下地材のボードの損傷はありませんでした。
    クロスのひび割れ箇所

    クロスのひび割れ箇所



    クロスの目地
    クロスの目地



    既存のクロスを剥がします。
    既存のクロスを剥がします



    パテ処理
    パテはボードの継ぎ目や状況に応じて1回塗りまたは2回塗りを行なってからペーパーがけをします。
    パテ処理

    パテ処理

    パテ処理



    クロス貼り
    クロス貼り



    クロス貼り替えリフォーム工事の完成です。
    クロス貼り替えリフォーム工事の完成です



    洋室(子供部屋)のクロス貼り替えリフォーム 小山市OM様邸

    2017.03.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 東京木材相互市場「第31回オール相互木材まつり」で木材仕入

    今回は東京木材相互市場の「第31回オール相互木材まつり」のブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    2017年3月4日(土曜日)に東京木材相互市場の「第31回オール相互木材まつり」に行って来ました。
    会場は茨城県つくば市の株式会社東京木材相互市場 相互筑波市場です。最寄駅は研究学園駅です。
    毎年、東京木材相互市場で行われるイベントとしては最大です。
    弊社も今後の着工予定現場や在庫品として必要な木材を仕入れて来ました。
    競りも行われて、良質な木材がかなり安い金額で取引されていました。
    ※このイベントは材木問屋が材木屋向けに行われているイベントのため一般の方は入場出来ないイベントです。オリーブホームは材木屋(屋号 小山建業)も営んでいるため市場に入って購入することが出来ます。


    こちらの木材は「ケヤキ(欅)」です。
    IMG_4968



    ヒノキの柱です。
    IMG_4974



    スギの柱です。
    IMG_4977



    間柱です。
    IMG_4978



    競り
    IMG_4980


    2017.03.06
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OM様邸三菱エアコン霧ヶ峰取付リフォーム

    今回は小山市OM様邸三菱エアコン霧ヶ峰の取付リフォームのブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は小山市OM様邸の三菱エアコン霧ヶ峰の取付リフォーム工事の施工例です。
    OM様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回のOM様邸のエアコン取り替え工事は既存のエアコンを取り外して三菱エアコン霧ヶ峰を取り付けるリフォーム工事です。
    既存のエアコンは和室(真壁)の壁に取り付けてありました。新しいエアコンは既存と同じ位置に取り付けます。配管の穴は既存の穴を利用して取り付けます。
    既存の配管・取付金具・台は全て解体処分して新しく交換しました。



    リフォーム工事前の既存のエアコンの写真です。
    リフォーム工事前の既存のエアコンの写真

    リフォーム工事前の既存のエアコンの写真

    リフォーム工事前の既存のエアコンの写真



    三菱エアコン霧ヶ峰の現場搬入
    三菱エアコン霧ヶ峰の現場搬入

    三菱エアコン霧ヶ峰の現場搬入



    リモコンを壁に取り付けるためのホルダーは別売です。
    リモコンを壁に取り付けるためのホルダーは別売です



    既存のエアコンの取り外し
    既存のエアコンの取り外し



    エアコンを開封して作業開始です。
    エアコンを開封して作業開始です

    エアコンを開封して作業開始です

    エアコンを開封して作業開始です

    エアコンを開封して作業開始です



    エアコンの取り替え工事の完了です。
    エアコンの取り替え工事の完了

    エアコンの取り替え工事の完了



    三菱エアコン霧ヶ峰の取付リフォーム 小山市OM様邸

    2017.03.03
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 杉の野地板(瓦屋根の下地板)木材市場仕入

    今回は木材市場で仕入れてきた杉の野地板(瓦屋根の下地板)についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は瓦屋根の下地板に使用する野地板(のじいた)に最適な杉材を木材市場で仕入れてきました。
    今回、仕入れた杉(すぎ)の野地板は「相じゃくり」という加工がしてある材料です。


    一般的に使用することが多い杉の野地板は下記の写真のように断面が四角です。
    ※畳の下地板(荒床)などにも使用出来る木材です。
    畳の下地板(荒床)などにも使用出来る木材

    野地板



    瓦屋根の野地板のリフォーム施工例です。小山市KA様邸瓦屋根リフォーム工事
    ※野地板の施工後にアスファルトルーフィングを張って瓦を葺きます。
    小山市KA様邸瓦屋根リフォーム工事


    杉の野地板は無垢材のため乾燥収縮によって張った後に隙間が出来ます。乾燥材の場合は収縮が少ないですが、一般的に野地板として使用する木材の場合は含水率が20%を超える未乾燥の状態が多いです。瓦屋根の下地材(野地板)として使用する場合、隙間に関しては見えなくなってしまうので美観としてはあまり問題になることは少ないと思いますが、例えば屋内の天井を張らないデザインの場合、瓦屋根の野地板が見えてしまう場合があります。※あえて見せるデザインもあります。
    このように建物の完成後も野地板が見えるデザインの場合は相じゃくり加工してある野地板を使用すると隙間が極力出づらいので最適です。
    今回、仕入れた相じゃくり加工品の野地板は野地板が重なる部分が約9mmありますが乾燥すると若干隙間が出る可能性があります。
    完成後の仕上げの質・デザイン・ディテールにこだわる場合は野地板として販売している杉材ではなく壁材・天井材として販売している「羽目板(はめいた)」を使用することをおすすめいたします。表面の仕上げの質・乾燥具合も野地板として販売しているものよりも上質です。



    今回、仕入れた野地板です。
    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板

    野地板



    杉の野地板 3650mm×150mm×12mm ※相じゃくり加工品

    2017.03.02
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 屋根の垂木に使用する米栂の乾燥材(KD材)で寸法は4000mm×45mm×60mmを木材市場で仕入

    今回は木材市場で仕入れてきた米栂(べいつが)についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は大変お世話になっているお客様の鉄骨造農業用倉庫で使用する屋根の垂木を木材市場から仕入れて来ました。
    構造は鉄骨ですが小屋組の母屋と垂木は木造で作り瓦を葺きます。
    垂木の材料は米栂(べいつが)です。
    米栂の乾燥材(KD材)で寸法は4000mm×45mm×60mmです。
    太さは1寸5分×2寸と呼ばれているものです。



    垂木の施工例です。※写真は小山市TY様邸です。
    垂木の施工例



    米栂の乾燥材(KD材)で寸法は4000mm×45mm×60mm
    米栂の乾燥材

    米栂の乾燥材

    米栂の乾燥材

    米栂の乾燥材

    米栂の乾燥材

    米栂の乾燥材



    米栂の乾燥材(KD材)で寸法は4000mm×45mm×60mm

    2017.03.01
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」

    今回はけい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は住宅の軒天などに使用するけい酸カルシウム板を使用した小山市TY様邸住宅新築工事の施工例です。
    けい酸カルシウム板は不燃材なので住宅等の軒裏(軒天)や防火(耐火)などが必要な箇所等に最適な建築材料です。
    使用する箇所や建築法規の制限等によって厚みなどは異なります。
    今回は一般木造住宅の新築工事の施工例をUPいたします。
    これから住宅の新築工事・リフォーム・増築・改築等をご検討の方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来たら幸いです。



    けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」
    ※穴が空いているのは「有孔」です。換気のために数カ所使用します。
    けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」

    けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」

    けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」

    けい酸カルシウム板「チヨダセラ製のチヨダセラボード5mm厚」



    今回の小山市TY様邸の軒裏(軒天)は目透かし張り(めすかしばり)にするためハット型ジョイナーも使用します。
    三洋ハット型ジョイナー 5mm用
    三洋ハット型ジョイナー

    三洋ハット型ジョイナー

    三洋ハット型ジョイナー



    小山市TY様邸軒天目透かし張りの施工中の写真です。
    ※軒天は張り終わった後に塗装します。
    小山市TY様邸軒天目透かし張りの施工中の写真

    小山市TY様邸軒天目透かし張りの施工中の写真



    チヨダセラ チヨダセラボード5mm厚

    2017.02.23
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 耐震金物のタナカ「ビスどめホールダウンU」を使用した小山市TY様邸住宅新築工事施工例

    今回は耐震金物のタナカ「ビスどめホールダウンU」を使用した小山市TY様邸住宅新築工事施工例についての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    平成12年の建築基準法の告示から耐震金物のホールダウン金物を使用することが義務となりました。
    このホールダウン金物は基礎と建物を緊結するための金物です。
    いくら立派な基礎と建物でも大地震で基礎と建物が離れてしまっては大きな損傷・倒壊となってしまいます。
    そのため、N値計算などによって柱の引き抜きが大きな箇所はホールダウン金物等を使用して緊結します。
    ホールダウン金物は引抜耐力によって数種類用意されています。
    10kN・15kN・20kN・25kN・35kNなど
    最近では様々な施工方法に対応出来るように多くの種類があります。
    今回は弊社でメインで使用しているタナカ「ビスどめホールダウンU」を使用した小山市TY様邸住宅新築工事施工例をUPいたします。
    増築・改築・耐震リフォームでも対応可能です。



    基礎工事で生コンクリートを打設する前にホールダウン金物用のアンカーボルトをセットします。
    アンカーボルトは呼び径M16を使用しました。
    基礎工事



    基礎工事完了時の写真です。
    短いボルト(呼び径M12)は基礎と土台を緊結するためのアンカーボルトです。
    基礎工事完了時の写真



    上棟後の写真です。土台に穴を開けてアンカーボルトを貫通させます。
    上棟後の写真



    ホールダウン金物を取り付けます。
    タナカ「ビスどめホールダウンU」
    15kN用です。
    タナカ「ビスどめホールダウンU」

    タナカ「ビスどめホールダウンU」

    タナカ「ビスどめホールダウンU」



    柱の上(柱頭)にもホールダウン金物を取り付けます。
    上下セット(柱頭・柱脚)です。
    ホールダウン金物を取り付けます

    ホールダウン金物を取り付けます



    タナカ「ビスどめホールダウンU」の施工例
    小山市TY様邸住宅新築工事

    2017.02.22
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 神社仏閣・和室などに最適な三重県産のヒノキ材

    今回は神社仏閣用に木材市場で仕入れて来た三重県産のヒノキについての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回、木材市場で仕入れて来た三重県産のヒノキは三方無節という種類に分けられている木材です。
    三方無節は三面無節・三面無地・三方無地ともいいます。
    ※一方・二方・三方・四方とあります。
    呼び方は異なっても意味は同じです。
    木材の断面が四角になっているので四つの断面のうち三面に全く節が無い木材のことをいいます。
    今回の材料は神社仏閣改修工事に使用するために仕入れました。
    このように節がない木材は神社仏閣の他に一般住宅では和室などに多く使用されます。
    節あり・節なしは好みによるところも多いですが、和室の敷居や鴨居などは建具の溝を掘る関係なども含めて節があると造作加工等で不都合な点もあります。例えば、建具の溝のところに節があると節の部分で建具が引っかかったりする可能性があります。また、死節などの場合は節の部分が欠けてしまう場合もあります。
    フローリングや壁材(羽目板)としてヒノキを使用する場合、節あり・節なしはお好みで選んでいただいて良いかと思います。
    節がない木材は植林をして木を育てている状態から無節になるように枝を落とすなど管理されて育てられています。そして、伐採後は節が木材の表面に出ないようにして製材します。
    このように節がない木材は森林で植林している状態から人の手が多く加わっています。そのため、価格も当然ながら高めになります。
    例えば和室の柱や敷居・鴨居などに使用するヒノキ材の価格のイメージとしては・・・
    4面とも節があるヒノキ材・・・1万円
    4面とも節がないもヒノキ材・・・3万円から6万円
    あくまでも価格のイメージとしてはこのように違います。太い木材・長い木材になるほど価格の差は出て来ます。また、産地や部材(柱・梁・縁甲板・羽目板・寸法)によっても大きく異なりますので実際に使用する予定の方はその都度、弊社のスタッフにご相談ください。品質・価格等、出来る限りのご対応をさせて頂きます。



    ヒノキは白木と淡い赤身の部分に特徴があります。
    製材した断面の部分によって白木と赤身の具合が異なります。
    三重県産のヒノキ材

    三重県産のヒノキ材

    三重県産のヒノキ材

    三重県産のヒノキ材

    三重県産のヒノキ材

    三重県産のヒノキ材

    断面を見ると白と赤が交互になっているのが分かります。
    三重県産のヒノキ材



    三重県産のヒノキのYouTube動画
    厚み45mm 巾150mm 3方無節

    2017.02.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 屋根の軒天張替リフォーム小山市SA様邸

    今回は屋根の軒天張り替えリフォーム工事を施工させて頂いた栃木県小山市SA様邸リフォーム工事施工例についての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回の小山市SA様邸の軒天(屋根の軒先の天井部分)の張り替えリフォーム工事は既存の軒天材であるピーリングが経年劣化により表面の薄いベニヤ(合板)の部分が剥離して剥がれてきた状態になっていました。
    今回の小山市SA様からのご依頼は全ての軒天を張り替えるのではなく劣化している部分のみを張り替えるリフォーム工事です。
    SA様、いつも工事依頼ありがとうございます。
    今後共、よろしくお願いいたします。



    屋根の軒先の天井(軒天)の張り替えリフォーム前の写真です。
    屋根の軒先の天井(軒天)の張り替えリフォーム前の写真

    屋根の軒先の天井(軒天)の張り替えリフォーム前の写真



    既存の軒天材(ピーリング)の解体
    既存の軒天材(ピーリング)の解体

    既存の軒天材(ピーリング)の解体



    新しい軒天材の写真です。
    大倉工業 オークラ軒用化粧合板「鼓舞Z」品番902 まつ柾
    大倉工業 オークラ軒用化粧合板「鼓舞Z」品番902 まつ柾

    新しい軒天材の写真

    鼓舞Z

    鼓舞Z



    大工さんが現場寸法に合わせてカットして取り付けます。
    現場寸法に合わせてカットして取り付けます



    軒天張り替えリフォームの完成です。
    軒天張り替えリフォームの完成

    軒天張り替えリフォームの完成



    屋根の軒天張り替えリフォームのYouTube動画
    栃木県小山市SA様邸屋根軒先天井リフォーム工事

    2017.02.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 和室の畳からフローリングへのリフォーム

    今回は和室の畳からフローリングへのリフォーム工事を施工させて頂いた栃木県小山市OM様邸リフォーム施工例ついての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は和室の畳敷きの床からフローリング張りにリフォームさせて頂いた小山市OM様邸のリフォーム施工例です。
    小山市OM様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回の小山市OM様邸のリフォーム工事は既存の畳を取り外して根太を転がして構造用合板で下張りしてからフローリングを張るリフォーム工事です。
    和室の畳からフローリングへのリフォーム工事をお考えの方には特にご参考になれば幸いです。



    リフォーム前は畳敷きでした。
    畳の厚みは約60mm(約2寸)
    リフォーム前は畳敷きでした



    畳を取り外した状態の写真です。
    木の板は荒床(あらゆか)です。
    松(まつ)の荒床でした。
    今回は根太と荒床の状態が非常に良いため荒床は取り外さずに施工いたしました。
    畳を取り外した状態の写真



    荒床の上に根太(ねだ)を転ばします。
    根太の厚みはオリーブホーム株式会社の作業場にて厚み調整の加工をしてから取り付けました。
    荒床の上に根太(ねだ)を転ばします



    根太はビス留めします。
    根太はビス留めします



    フローリングの下地材の構造用合板(ラーチ合板・針葉樹合板)を張ります。
    フローリングの下地材の構造用合板(ラーチ合板・針葉樹合板)を張ります

    構造用合板



    フローリング張り
    フローリング張り



    畳からフローリングへのリフォームの完成です。
    畳からフローリングへのリフォームの完成

    畳からフローリングへのリフォームの完成



    畳からフローリング張りへのリフォームのYouTube動画
    栃木県小山市OM様邸和室リフォーム

    2017.02.18
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OM様邸フローリング張り替えリフォーム

    今回は小山市OM様邸洋室のフローリング張り替えリフォームついての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増築・改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は栃木県小山市OM様邸洋室(子供部屋)のフローリング張り替えリフォームを施工させて頂きました。
    小山市OM様、いつも工事のご依頼ありがとうございます!!!
    今回のOM様邸のリフォーム工事は既存のフローリングを剥がして新しいフローリングに張り替える工事です。
    小山市・小山市周辺にお住まいの方はもちろん、これからフローリング張り替えリフォームをお考えの方に有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。



    リフォーム前のフローリングの写真です。
    複合フローリング・フロアー・合板フローリングなどと呼ばれている床板です。
    リフォーム前のフローリングの写真



    築30年ぐらい経っていることもありフローリング自体が経年劣化で合板の層が剥離しています。
    これがフローリングのたわみの原因となっています。
    フローリング自体が経年劣化で合板の層が剥離

    フローリング自体が経年劣化で合板の層が剥離



    既存の床板の解体工事
    既存の床板の解体工事



    現場状況にもよりますが今回はフローリングを支えている根太も取り替えます。
    フローリングを支えている根太も取り替えます

    フローリングを支えている根太も取り替えます



    根太の施工
    根太の取り付け間隔は303mmピッチです。※1尺ピッチ
    材料は米栂(べいつが)の乾燥材を使用しました。
    根太の施工



    床断熱材の施工
    フクビ化学工業のフクフォーム2型
    床断熱材の施工

    フクビ化学工業のフクフォーム2型

    フクビ化学工業のフクフォーム2型



    フクビ化学工業のフクフォーム2型は根太と根太の間に丁度良くはまるように出来ています。
    フクビ化学工業のフクフォーム2型



    床断熱材のフクフォーム2型の下部には断熱材受け金具を取りつけて床断熱材が下に落ちないようにします。
    ※断熱材受け金具は根太に横の部分に取り付けます。
    断熱材受け金具

    床断熱材のフクフォーム2型



    構造用合板の下張り
    構造用合板はラーチ合板(針葉樹合板)の12mm厚を使用しました。
    構造用合板の下張り

    ラーチ合板(針葉樹合板)の12mm厚を使用



    フローリングはイクタ「パワフルフロアーREO」を使用しました。
    フローリングはイクタ「パワフルフロアーREO」を使用

    フローリングはイクタ「パワフルフロアーREO」を使用



    フローリング張り
    フローリング張り

    フローリング張り



    フローリング張り替えの完成です。
    フローリング張り替えの完成です



    フローリング張り替えリフォームのYouTube動画
    栃木県小山市OM様邸洋室リフォーム

    2017.02.17
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 野木町YY様邸屋根リフォーム(瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根へのリフォーム)

    今回は瓦屋根からガルバリウム鋼板たてひら葺きへの屋根リフォームについての記事です。


    栃木県小山市で自由設計の注文建築・増改築・リフォーム・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は瓦屋根からガルバリウム鋼板たてひら葺き(たてはぜ葺き)への屋根リフォームを施工した栃木県下都賀郡野木町YY様邸屋根リフォーム工事についての記事です。
    野木町YY様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今後共、よろしくお願いします。
    既存の瓦屋根は経年劣化により割れやすい状態でした。さらに瓦が道路へ落下する危険性があったため既存の瓦を解体し軽くて丈夫でメンテナンスがほぼ不要なガルバリウム鋼板の屋根にリフォームすることになりました。



    リフォーム工事前の瓦屋根
    リフォーム工事前の瓦屋根



    瓦の解体工事
    瓦の解体工事



    解体した瓦は産業廃棄物として処分いたします。
    解体した瓦は産業廃棄物として処分



    瓦屋根の下地材の野地板(杉板)の解体
    瓦屋根の下地材の野地板(杉板)の解



    垂木(たるき)は腐食などの劣化もなく状態が良かったです。
    破風板(はふいた)や壁などの取り合いの関係もあるため既存の垂木は取り替えずに施工いたします。
    もし、垂木が劣化していた場合は既存の垂木は取り外さずに横に抱かせて新しい垂木を取り付ける施工をいたします。
    垂木



    野地板張り
    野地板は構造用合板(ラーチ合板・針葉樹合板)の12mm厚のものを使用しました。
    等級は特類(耐水合板)です。
    等級は特類・1類・2類とあります。
    野地板張り

    野地板張り



    下葺き材のアスファルトルーフィング張り
    タジマルーフィングの三星PカラーEX+を使用しました。
    タジマルーフィングの三星PカラーEX+

    タジマルーフィングの三星PカラーEX+

    タジマルーフィングの三星PカラーEX+



    アスファルトルーフィングの継ぎ目はフクビ「アクリル気密防水テープ」を張りました。
    アクリル気密防水テープ



    ガルバリウム鋼板は日鉄住金鋼板株式会社の二スクカラー(つや消し)を使用しました。
    色はレッドブラウンです。
    日鉄住金鋼板株式会社の二スクカラー

    日鉄住金鋼板株式会社の二スクカラー

    日鉄住金鋼板株式会社の二スクカラー



    ガルバリウム鋼板はビスで留めます。
    ガルバリウム鋼板

    ガルバリウム鋼板

    ガルバリウム鋼板



    ガルバリウム鋼板たてひら葺きリフォームの完成です。
    ガルバリウム鋼板たてひら葺きリフォームの完成

    ガルバリウム鋼板たてひら葺きリフォームの完成

    ガルバリウム鋼板たてひら葺きリフォームの完成



    瓦屋根からガルバリウム鋼板たてひら葺きリフォームのYouTube動画

    2017.02.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉二級建築士、管理建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員
    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,000件以上の設計・施工実績。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る