オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
よくあるご質問FAQ
  • Qお風呂のリフォームの工事期間(日数)はどれぐらいかかりますか?
    A

    既存のお風呂(タイル風呂・システムバス)からシステムバスにリフォームする場合、工事の日数は約1週間かかります。


    弊社の場合でよくあるパターンとしては

    月曜日の朝から工事を始めて、次の週の月曜日の夜から入れる場合が多いです。

    ※既存のお風呂がシステムバスで土間コンクリートも打ってある場合は工事短縮が可能です。その場合は約3日〜4日で工事完了可能です。


    お風呂のリフォームは解体工事・処分・配管工事(水・湯・排水・追焚配管)・電気工事・換気扇ダクト工事・システムバス組立などの工事が必要です。
    また、タイル風呂の場合は土間コンクリート打ちや土台交換(または補強)が必要となる場合が多いです。
    さらに、窓を新しくする場合は窓(サッシ・ガラス)の交換の他に外壁の張り替えや補修等が必要になる場合があります。
    窓交換についてはリフォーム向けの施工方法として既存の窓の内側に新しいサッシを取り付けるカバー工法があるので外壁をそのままでも施工する方法があります。工期短縮にもなります。



    小山市OY様邸浴室リフォーム工事施工例
    工事前のお風呂はタイル風呂です。
    工事前のお風呂はタイル風呂



    1日目(月曜日)・・・解体工事
    浴槽・タイル・天井などは全て解体します。
    タイル下地のザラ板については現場状況を考慮して取り外すかどうかを判断します。
    解体工事



    2日目(火曜日)・・・配管工事(水・湯・排水)、電気工事
    既存の配管材は新しい配管材に取り替えます。
    配管工事(水・湯・排水)、電気工事



    3日目(水曜日)・・・木工事(大工工事)腐食した土台の交換・窓の交換(サッシ・ガラスの交換)
    タイル風呂の場合、土台は腐食している場合が多いので取り替えます。
    取り替えが困難な場合は補強工事を行います。
    木工事(大工工事)



    4日目(木曜日)・・・土間コンクリート打ち
    土間コンクリートは砕石(C40-0)・転圧・鉄筋(メッシュ)・生コンクリートで打ち込みます。
    ※既存のお風呂がシステムバス(ユニットバス)の場合、土間コンクリート打ちは不要の場合もあります。
    土間コンクリート打ち



    5日目(金曜日)・・・土間コンクリートを乾かすため工事なし
    土間コンクリートを乾かすための養生期間は打ち込み時間や季節等を考慮して判断いたします。



    6日目(土曜日)・・・システムバス組立
    システムバス組立



    7日目(日曜日)・・・システムバスのシーリング(コーキング)を乾かすため工事なし
    夏季など乾くのが早い季節は養生日を設けずに次の工程に進む場合もあります。



    8日目(月曜日)・・・蛇口接続、給湯器接続、換気扇ダクト接続・照明配線を施工して浴室リフォーム工事の完了です。
    浴室リフォーム工事の完了



    8日目の夜から入浴可能となりました。
    ※洗面脱衣室の内装工事はさらに2日間(クッションフロア・クロスなど)
    ※洗面脱衣室の工事まで入れると工事日数は10日間です。



    こちらがOY様邸の施工例の動画です。



    まとめ

    お風呂のリフォームを1日でも早く完成させたいのは誰もが願うことです。私たち工事業者も同じです。
    既存のお風呂の劣化が少なければ早く完成させることも可能です。
    タイル風呂の場合は少なからず土台の劣化がある場合が多いので工程(工事日数)は少し余裕をもって組みます。
    既存のお風呂がシステムバス(ユニットバス)の場合は水漏れ等で土台や柱・間柱が劣化している可能性も低いので工程を最初から縮めることも可能です。
    いずれの場合も工事前の現場状況を考慮して最善の方法を考える必要があります。