オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
よくあるご質問FAQ
  • Qトイレの止水栓の開閉方法・使い方が分からない
    A

    トイレの止水栓は「水漏れした時」「部品交換など修理の時」「水量の調節」をしたい時などに使用します。
    使用する機会は少ないかと思いますが、10年以上、1回も回さないと、いざという時に固くなってしまって動かないこともあります。
    ※特に井戸水を使用している場合は数年でサビなどで動かなくなってしまう場合もあります。
    動かないと水漏れした時などに止められなくなってしまうので1年に1回ぐらいでも良いので気がついた時に少しでも良いので回してみるとよいかと思います。

    トイレの止水栓の取り付け位置は「壁」の場合と「床」の場合があります。

    止水栓の形状は「マイナスドライバーや専用工具等で回すタイプ」と「工具等を使わないで直接、手で回せるタイプ」があります。

    こちらが「壁付タイプ」の止水栓です。
    水道の蛇口みたいな形状になっているので工具等を使わないで直接、手で回せるタイプの止水栓です。
    トイレの止水栓



    こちらは「床付タイプ」の止水栓です。
    この写真の止水栓の場合はマイナスドライバーや専用工具で回して使うタイプの止水栓です。
    トイレの止水栓

    トイレの止水栓



    TOTOのタンクレストイレ(便器)「ネオレスト」シリーズの止水栓隠蔽タイプの場合
    トイレの止水栓隠蔽タイプ


    止水栓が便器の中に隠れています。
    トイレの止水栓隠蔽タイプ


    カバーを外すと止水栓があります。
    ※カバーはマジックテープで付いてるだけなので工具は必要ありません。
    トイレの止水栓TOTOネオレスト





    トイレの止水栓の使い方・止水栓の開閉方法 (YouTube動画)
    壁付の場合(ウォシュレット分岐金具付き)




    トイレの止水栓の使い方・止水栓の開閉方法 (YouTube動画)
    床の場合(ウォシュレット分岐金具付き)




    トイレの止水栓の使い方・止水栓の開閉方法 (YouTube動画)
    TOTOタンクレストイレ(便器)「ネオレスト」隠蔽タイプの場合




    TOTOトイレ止水栓の使用方法 (YouTube動画)