オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
よくあるご質問FAQ
  • QLIXIL(ina・INAX)の便器からTOTOの便器に取り替えることは可能ですか?
    A

    はい!可能です。
    LIXIL(ina・INAX)からTOTOに取り替えることは可能です。
    また、TOTOからLIXILの便器に取り替えることも可能です。



    ina・INAX・LIXILについて
    ina(イナ)は何度か会社名は変更されていますが現在のLIXIL(リクシル)です。
    LIXILグループに入る前はINAX(イナックス)という会社でした。



    お客様からは下記のようなお問い合わせやご質問を頂くことが多いです。
     ●現在、ina(INAX)の便器を使っていますがTOTOの便器に取り替えることは出来ますか?
     ●ina(INAX)の便器にTOTOのウォシュレットを取り付けることは出来ますか?
     ●現在、ina(INAX)の便器ですがTOTOのトイレにするには大規模な工事になってしまいますか?簡単に出来ますか?
     ●TOTOの便器からLIXILの便器に取り替えることは可能ですか?

    上記のようなトイレリフォームのご質問を受けることが多いですが、基本的には一部の例外を除いて可能です。



    以前(約20年以上前)はメーカーや便器のモデルによって排水管の位置(排水芯)がバラバラでした。現在はほとんどの便器の排水の位置が便器を取り付ける奥の壁(タンクの裏側の壁)から200mmの位置が排水芯です。
    また、既存の便器の排水芯が200mmでない場合は排水アジャスターなどで排水の接続部分を可変することが出来る部材がありますので対応可能です。

     TOTO製の場合は「リモデル便器」
     LIXIL製の場合は「リトイレ」



    今回はご参考までにオリーブホーム株式会社で施工した野木町NY様邸住宅トイレリフォームの施工例の写真と動画をUPしますのでご覧いただければ幸いです。
    NY様、リフォーム工事依頼ありがとうございました!!!



    工事前はina製の便器でした。
    工事前はina製の便器



    TOTO製の便器・タンク・便座(ウォシュレット)です。
    便器・タンク・便座(ウォシュレット)は別々の梱包になっています。
    TOTO製の便器



    便器 TOTO ピュアレストEXシリーズ(リモデル便器)※排水アジャスター付き
    便器は簡易梱包となっています。
    便器やタンクは陶器で出来ているため雑に扱うと割れたり傷がついてしまう場合があります。
    そのため、あえて運搬の際に丁寧に扱うようにするために簡易な梱包にしているそうです。
    TOTOピュアレストEXシリーズ



    タンク TOTO ピュアレストEXシリーズ
    TOTOタンク



    便座(ウォシュレット) TOTO アプリコットシリーズ
    小さい箱の方はウォシュレットの自動開閉に使用するモーターです。ロータンクのレバーの部分に取り付けます。
    ウォシュレット



    トイレリフォーム完了後の写真です。
    器具の取り替えだけですので約1時間で工事完了いたしました。
    イレリフォーム完了後の写真

    イレリフォーム完了後の写真



    TOTOトイレリフォーム 野木町NY様邸