オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
リフォーム施工例
フローリング・無垢板・上り框・畳など
※工事費・工期は、現場状況および工事内容によって異なりますので、参考程度にご覧になって頂ければ幸いです。
ビフォア




IMG_8585
  アフター
縁甲板張り替えリフォーム施工例 小山市OH様邸住宅リフォーム

今回は縁甲板(えんこういた)の張り替えリフォーム施工例です。
縁甲板はフローリングの一種です。縁甲板の材料(まつ・ひのき・すぎなど)を細長く製材・製品化された床材の呼称です。
和風住宅や自然素材系の住宅で多く使用されている床材でもあります。
今回は小山市OH様邸の玄関・ホールの縁甲板の張り替えリフォーム施工例です。
玄関の縁甲板張り替えの場合は上り框(あがりがまち)の部分の取り合い工事も関連してきます。
この上り框の部分をどう納めるかがこの工事の核心部分でもあります。



小山市OH様邸縁甲板張り替えリフォーム工事施工例

OH様、この度は工事依頼ありがとうございました。今後共よろしくお願いいたします。

こちらがリフォーム前の玄関ホールの写真です。
リフォーム前の玄関ホールの写真



解体工事
既存の縁甲板・根太・大引を取り外します。
既存の縁甲板・根太・大引を取り外します

既存の縁甲板・根太・大引を取り外します



既存の上り框(あがりがまち)の加工
リフォーム工事の内容・床高によっては加工の必要はないのですが今回は仕上げの床高が既存と同じため加工が必要となりました。※床を二重張りにするためです。
既存の上り框(あがりがまち)の加工



リフォーム框(後付けタイプの上り框)
ウッドワンのフロングシリーズ(松)です。
L型になっているので既存の上り框にかぶせることが出来ます。
リフォーム框(後付けタイプの上り框)



大引・根太・鋼製束
大引は杉90×90mm ※KD材(乾燥材)
根太は米栂45×55mm ※KD材(乾燥材)
大引・根太・鋼製束



床断熱材はフクビ「フクフォーム2型」を使用しました。
フクフォーム2型



構造用合板(針葉樹合板・ラーチ合板)
厚みは12mm
構造用合板



縁甲板張り
縁甲板はウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松を使用しました。
米栂(ベイツガ)の単板張りです。
釘はフロアステープル留めです。※接着剤併用
ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

フロアステープル

フロアステープル

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松

ウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松



縁甲板張り替え後(リフォーム後)の写真です。
縁甲板張り替え後の写真

縁甲板張り替え後の写真



縁甲板張り替えリフォーム施工例

工事概要
縁甲板張り替えリフォーム 縁甲板はウッドワンのフロングシリーズ(松)の鏡松を使用
工期
2日
施工一覧へ戻る