オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 徳永「六角ボルトM12」小山市TY様邸住宅新築工事の取付施工例

    今回は徳永製の六角ボルト「六角ボルトM12」についての記事です。

    栃木県小山市で自由設計の注文建築・リフォーム・外構・エクステリアの設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回の記事は木造軸組工法の横架材(梁・桁)の接合部の羽子板ボルトなどで使用する「六角ボルト」の記事です。
    オリーブホーム株式会社で使用しているのは徳永製の「六角ボルトM12」です。M12は呼び径です。
    徳永製の「六角ボルト」はZマークの認定の金物です。



    徳永製の「六角ボルト M12」
    徳永製の「六角ボルト M12」

    徳永製の「六角ボルト M12」



    開封したところの写真です。
    写真の六角ボルトの長さは150mmです。
    写真の六角ボルトの長さは150mmです

    写真の六角ボルトの長さは150mmです



    小山市TY様邸住宅新築工事の取付施工例
    小山市TY様邸住宅新築工事の取付施工例

    小山市TY様邸住宅新築工事の取付施工例



    徳永「六角ボルトM12」






    2017.01.17
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る