オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 小山市IT様邸リンナイガス給湯器取替リフォーム工事

    今回はリンナイのガス給湯器の取替えリフォーム工事についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市IT様邸にてガス給湯器の取替えリフォーム工事を施工させて頂きました。
    小山市IT様、この度はホームページをご覧頂いてからの工事依頼ありがとうございます。
    また、工事へのご理解・ご協力、誠にありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。









    小山市IT様邸の既存のガス給湯器は屋内の壁掛けタイプでした。※キッチン内の壁に取り付けるタイプです。
    今回はシステムキッチンのリフォームを施工する際にガス給湯器の取替え工事も同時施工させていただきました。
    また、給水・給湯の配管材も樹脂管(保温材付きの架橋ポリエチレン管)に取替えました。



    取替え前のガス給湯器の写真です。
    キッチンの屋内に取り付けるタイプです。
    屋内設置のため排気が煙突を介して屋外に排出する仕組みになっています。
    取替え前のガス給湯器の写真



    新しいガス給湯器は屋外壁掛タイプですので外壁材に取り付けします。
    外壁の張り替え工事も同時に施工させていただきました。
    新しいガス給湯器は屋外壁掛タイプですので外壁材に取り付けします



    ガス給湯器本体を取り付けします。
    リンナイの24号・オートタイプです。
    リンナイの24号・オートタイプ



    ガス給湯器本体はビス留めで外壁に止めます。
    本体上部の3本のビスをメインに固定します。
    今回は外壁材の施工も行ったのでガス給湯器の取り付け面の外壁の下地を木材で補強してありますのでアンカー工事無しでもビスがしっかり効くようにしました。
    ※通常は外壁工事を行わない場合がほとんどだと思います。その場合は柱・間柱などに止めたり・アンカー工事を施工してビス留めします。
    IMG_5898



    ガス給湯器の取替え工事の完了です。
    配管カバー付きです。
    ガス給湯器の取替え工事の完了です



    配管材は隠蔽にすることも可能ですが、あえてメンテナンスが容易に行えるように地中から立ち上げました。
    配管材は隠蔽にすることも可能ですが、あえてメンテナンスが容易に行えるように地中から立ち上げまし






    給湯器のリフォーム施工例







    2017.05.30
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 下野市UT様邸ノーリツガス給湯器取替リフォーム工事施工例

    今回はノーリツのガス給湯器の取替えリフォームについての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!









    栃木県下野市UT様邸にてノーリツ製のガス給湯器の取替え工事を施工させて頂きました。
    下野市UT様、この度はリピートでの工事依頼ありがとうございました!!!
    もともと、下野市UT様はホームページをきっかけにリフォーム工事を数回ご依頼頂きました。
    そして、今回はTOTOシステムバス(ユニットバス)のリフォームの工事を行う際に、不具合が続いているガス給湯器も同時に取り替えることになりました。
    今回の下野市UT様邸のようにシステムバス(ユニットバス)などお風呂の工事を施工する時に給湯器のリフォームを行うのは良いタイミングだと思います。
    お風呂のリフォームの時なら追い焚きの配管材や給湯器まわりの配管材を新しい配管に取り替えることが容易に出来ますし配管材の取り回しも綺麗に納めることが出来ます。
    今回の下野市UT様邸のガス給湯器は据え置き式のガス給湯器です。ガス給湯器は屋外の壁掛式が一般的に多いと思いますが、既存のガス給湯器が据え置き式だったため既存の配管材の取り回しや美観を考慮して既存と同じく据え置き式にしました。ガス給湯器のメーカーも既存と同じくノーリツ製なので配管の取り出し位置が既存のガス給湯器と新しいガス給湯器の位置がほとんど同じなので配管がしやすかったです。
    今回の施工例は屋外の据え置き式のガス給湯器という少し珍しいタイプのガス給湯器です。施工例としては少ないと思いますのでこのようなタイプのガス給湯器取替えリフォームをご検討している方にご参考になれば幸いです。



    取替え前の写真です。
    取替え前もノーリツの据え置き式のガス給湯器でした。
    ガス種はLPG(プロパンガス)です。
    ノーリツの据え置き式のガス給湯器

    ノーリツの据え置き式のガス給湯器



    ノーリツ GT-C2462ARX LPG
    24号 オートタイプ
    ノーリツ GT-C2462ARX LPG



    取替え後の写真です。
    取替え後の写真


    給湯器のリフォーム施工例







    2017.05.29
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 太陽熱温水器の解体処分(撤去)小山市OY様邸

    今回は太陽熱温水器の撤去についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は住宅等の屋根の上に取り付けられている太陽熱温水器を撤去した施工例をUPいたします。
    太陽熱温水器は約30年ぐらい前には多くのご家庭で利用されている温水器でした。
    ランニングコストが良いので非常に重宝してる方も多いのではないかと思います。
    最近は住宅の建て替えやオール電化住宅リフォームなどをきっかけに太陽熱温水器の使用をやめてしまう方も多くなりました。
    しかし、太陽熱温水器の使用するのをやめてしまったのに屋根に載せた状態のままにしている方も多いのではないでしょうか?
    外壁リフォームや屋根リフォームなどで足場を掛ける時に取り外す機会があれば、その時に取り外すのがタイミングとしては良いかと思います。
    先日、小山市のOY様邸でリフォームを施工している合間に太陽熱温水器の撤去を行いました。平屋部分の屋根でしたのでクレーンやユニックなどを使用しなくても屋根から下ろすことが出来ました。
    今回は小山市OY様邸の撤去前と撤去後の写真と動画をUPいたします。太陽熱温水器の撤去・解体・処分等をお考えの方に少しでもご参考になれば幸いです。


    太陽熱温水器の解体・撤去前の写真です。
    太陽熱温水器の解体・撤去前の写真



    パネルと架台は屋根の上で解体して別々にして屋根から下ろしました。



    太陽熱温水器の解体・撤去後の写真です。
    太陽熱温水器の解体・撤去後の写真









    2017.05.27
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 空気清浄機で梅雨対策・カビ対策

    今回は空気清浄機についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!









    これから梅雨の季節ですね〜!
    窓を開けたままにするわけにもいかないので洗濯物を部屋干しすると匂いが気になります・・・。
    そしてカビ・・・。
    カビ対策には換気が一番ですが昼間、働いている方にとってはなかなか難しいですね・・・。
    最近はエアコン自体に空気清浄機の機能がついていたりプラズマクラスターなどの機能が内蔵されている高機能モデルもあります。
    エアコンは新しくしたばかり・・・。でも新しい空気清浄機が欲しい・・・。
    そんな方にオススメの空気清浄機をご紹介したいと思います。



    シャープ
    プラズマクラスターが内蔵されているモデルです。
    air1



    パナソニック
    ナノイーが内蔵されているモデルです。
    air2



    ダイキン
    ストリーマーが内蔵されているモデルです。
    air3





    2017.05.26
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ごみ収集所の合板張り(カラス対策)

    今回は地元自治会のごみ収集所のカラス対策のための合板張りについての記事です。

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    数年前に地元自治会のごみ収集所のごみ置き場を鉄骨で製作させて頂きました。
    自治会の皆様、ご注文ありがとうございます。
    犬・猫・カラスなどがごみを荒らさないように鉄骨もネットタイプで製作したのですがカラスがくちばしで突いてしまうため、その後、地面から約1mぐらいの部分にゴミ箱の内側から合板を張りました。
    さらに数年後、世帯数や家族数の増加等にともないごみの量も増えたため、ごみはゴミ箱の天井近くまで達するようになりました。
    そのため、ごみ箱の内側の合板張りをさらに上部まで張る必要性が出てきました。
    換気という面ではデメリットがありますがカラスがごみを散らかしてしまうための措置として既存の合板の上部にさらに合板を足す施工を致しました。
    合板はラーチ合板(針葉樹合板)の耐水タイプを使用しました。



    工事前の写真です。
    鉄骨で製作したごみ箱です。
    工事前の写真

    鉄骨で製作したごみ箱



    工事後の写真です。
    工事後の写真

    工事後の写真





    2017.05.25
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のシャワー付き蛇口の取替え施工例 小山市CM様邸

    今回はお風呂のシャワー付き蛇口の取替えリフォームのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市CM様邸にて浴室の蛇口取替えリフォーム工事を施工させていただきました。
    小山市CM様、いつも工事のご注文ありがとうございます!!!


    今回の小山市CM様邸は蛇口の先端からの水漏れが止まらないため部品交換も検討しましたが使用年数が長かったため新しい蛇口に取り替えることになりました。
    新しい蛇口はTOTOのTMGG40Eです。
    お湯の温度調整が出来るサーモスタット付きで使いやすい蛇口です。



    取替え前の写真です。
    取替え前の写真



    蛇口の取り外し
    蛇口の取り外し



    蛇口の取付
    蛇口と配管材の間に継手(厚口ザルボ)を入れて蛇口の出具合を調整しています。
    今回の現場の場合は厚口ザルボを間に挟まないと取り付け出来ませんでした。
    厚口ザルボ

    蛇口の取付



    取付完了
    取付完了

    取付完了









    2017.05.24
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • クリナップ水まわり工房リフォームフェア2017ご来場ありがとうございました!

    「クリナップ水まわり工房リフォームフェア2017 (5月21日開催)」にご来場して頂いたお客様、暑い中ご来場頂きまして誠にありがとうございました!
    今後もお客様と共にスタッフも楽しめるイベントを企画したいと思っていますのでよろしくお願い致します。
    クリナップ小山ショールームではシステムキッチン・システムバス・洗面化粧台の展示が常時ありますので実物をご覧頂いたり見積・プランを作成することが出来ます。土曜日と日曜日は混雑する場合がありますのでショールームにご来場予約をするのが無難かと思います。弊社でお見積中のお客様は弊社までご連絡して頂ければクリナップと日時調整や来場予約等を致しますのでお気軽にご連絡ください。よろしくお願い致します。









    クリナップ小山ショールームで開催しました!
    クリナップ小山ショールームで開催しました

    クリナップ小山ショールームで開催しました



    射的コーナー
    クリナップ水まわり工房リフォームフェア2017

    クリナップ水まわり工房リフォームフェア2017



    輪投げコーナー
    クリナップ水まわり工房リフォームフェア2017



    うちわお絵描きコーナー
    IMG_7301

    IMG_7326



    バルーンアート
    お姉さんの凄技にお子様も大満足でした!
    IMG_7331

    IMG_7333

    IMG_7321

    IMG_7324



    景品コーナー
    IMG_7307



    焼きそばコーナー
    IMG_7313






    2017.05.22
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OY様邸TOTOシステムバスリフォーム タイル風呂からユニットバス(システムバス)

    今回は小山市OY様邸のお風呂のリフォームについてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回のお風呂のリフォームは小山市OY様邸のタイル張り浴室からTOTOシステムバス(ユニットバス)への浴室リフォーム工事です。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!今後共、よろしくお願いいたします。


    今回、リフォーム工事を施工させて頂いたOY様邸のお風呂は面積が1坪です。TOTOシステムバスの大きさだと1616サイズがちょうど納まる寸法です。
    1616サイズはお風呂の内側の寸法(内寸)が1600mm×1600mmのサイズです。身長170センチちょっとぐらいの方でしたらお風呂で足を伸ばして入れる寸法です。
    TOTO製のお風呂は「カラリ床」という柔らかくて水はけのの良い床材や「魔法びん浴槽」という断熱性能の高い浴槽が特徴です。その他、さまざまなリフォームの現場状況に対応出来るオプション部材も豊富ですので木造住宅・ツーバイフォー住宅・鉄骨造・鉄筋コンクリート造・マンションなど、様々な構造・工法に対応出来る範囲が広いのも特徴のひとつであります。
    今回の小山市OY様邸は木造軸組工法です。木造軸組工法(在来工法)のお風呂のリフォームをお考えの方・TOTOシステムバスのご購入をお考えの方に少しでも有益なリフォーム情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。



    詳細はリフォーム施工例のページでご覧頂けます。



    お風呂のリフォーム工事前の写真です。
    IMG_6962



    TOTOシステムバスリフォームの完了写真です。
    OY様、リフォーム工事へのご理解とご協力ありがとうございました!!!
    職人さん、丁寧な工事ありがとうございました!!!
    TOTOシステムバスリフォームの完了です







    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!





    2017.05.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 止水栓のバルブの開閉方法 開閉キー

    今回は水道の止水栓(元栓・バルブ)の開閉方法についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    水道の止水栓(元栓・バルブ)の多くはメーターボックス(量水器)の中の水道メーターと隣にあるケースが多いかと思います。(一般戸建住宅の場合)
    さまざまなケースがあるのですが、止水栓がメーターボックス内に無い場合は道路とメーターボックスの間に止水栓のバルブが別に設置してあります。
    今回はそのようなケースの場合の止水栓の開閉方法についての写真と動画をUPいたしますのでご参考になれば幸いです。



    止水栓のバルブ
    止水栓のバルブ



    フタを開けます。
    フタを開けます



    このようなタイプの止水栓は地面より50センチぐらい下にバルブがあります。手は入らないので回すことは出来ません。
    参考までにバルブはこのようになっています。
    ※小山市OY様邸で止水栓取替工事を施工した際の写真です。
    小山市OY様邸で止水栓取替工事を施工した際の写真です



    止水栓の開閉は専用の工具(開閉キー・開閉工具・開栓器・開栓工具)を使用します。
    止水栓の開閉は専用の工具(開閉工具・開栓器・開栓工具)を使用します

    止水栓の開閉は専用の工具(開閉工具・開栓器・開栓工具)を使用します



    開閉工具を使用してバルブの開閉を行います。
    開閉工具を使用してバルブの開閉を行います

    開閉工具を使用してバルブの開閉を行います









    2017.05.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 水道の止水栓(元栓・バルブ)取替リフォーム 小山市OY様邸施工例

    今回は水道の止水栓(元栓・バルブ)取替えリフォームの施工例です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市OY様邸にて水道の止水栓(元栓・バルブ)取り替えリフォームを施工させて頂きました。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!
    今回の止水栓取替えは既存の止水栓が老朽化により正常な開閉が出来なくなってしまったため交換することになりました。
    取り付けしたのは20年以上前だそうです。水道は小山市の水道ではなく地域で利用している共同水道と呼ばれている水道です。
    水源は思川の水ではなく地下水(井戸水)です。
    止水栓は通常、時計まわりに少しだけ回すと止まるのですがOY様邸の場合はグルグルとずっと回り続けてしまう状態でした。
    そのため、水を完全に止めることが出来ない状態でした。
    そのため、配管材を挟み込んで一時的に止水して止水栓(元栓・バルブ)を取り替える作業をいたしました。
    配管材が二層ポリエチレン管の20mmでしたので短時間での作業で取り替えることが出来ました。
    ※配管材の種類によっては周辺地域が一時的に断水になってしまう場合もあります。



    こちらが止水栓です。
    地面よりも50センチぐらい下にあるので重機に掘削して工事を行います。
    止水栓

    止水栓



    新しい止水栓です。
    新しい止水栓



    新しい止水栓に取替えました。
    新しい止水栓に取替えました



    このように地面に埋設されているタイプの止水栓の場合は専用工具(開閉工具・開栓器・開栓工具)を使用して開け閉めします。
    専用工具(開閉工具・開栓器・開栓工具)

    地面に埋設されているタイプの止水栓










    2017.05.19
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市SM様邸外装リフォーム工事 足場工事

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市SM様邸の外装リフォーム工事が着工いたしました。
    SM様、この度はホームページからの工事依頼ありがとうございます!!!
    SM様邸の外装リフォーム工事は外壁張替と軒天張替などのリフォーム工事を施工いたします。
    まずは仮設工事である足場掛けから工事開始となりました。


    外装リフォーム工事前の写真です。
    一度、外壁塗装をされているので状態も良く保たれています。
    外装リフォーム工事前の写真



    足場に干渉する部分のカーポートの屋根を取り外しました。
    カーポートの屋根を取り外しました



    足場工事
    足場工事

    足場工事



    足場工事の完了です。
    足場工事の完了です





    2017.05.18
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 二重トラップ(ダブルトラップ)を解消する方法と施工例

    今回は排水の二重トラップ(ダブルトラップ)を解消する方法と施工例です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    水まわりのリフォーム(お風呂・システムキッチン・洗面化粧台・トイレなど)をした際、二重トラップ(ダブルトラップ)という状態になることがあります。
    二重トラップ(ダブルトラップ)とは「封水」が2箇所以上になる状態のことをいいます。「封水」は下水管や浄化槽の臭いなどが配管を通して上がってこないように配管部分にあえて水たまり部分を作って臭いを封じ込めることです。臭いだけでなく害虫等が排水管・汚水管から上がってくるのを防ぐ役割もあります。
    二重トラップ(ダブルトラップ)の不具合としては「排水を流す時にスムーズに流れない」「排水を流す時にボコボコと異音がする」などがあります。








    なぜ、二重トラップ(ダブルトラップ)になるのか?


    最近のシステムバス・システムキッチン・洗面化粧台などの住宅設備機器は基本的に排水トラップが標準で付いています。しかし、以前は排水トラップが付いていませんでしたので排水マスのところで「封水」していたのです。そのため、水まわりのリフォームをすると二重トラップ(ダブルトラップ)という状態になることが多々あります。


    二重トラップ(ダブルトラップ)を解消するためには?


    二重トラップ(ダブルトラップ)を解消するためにはトラップを1箇所にする必要があります。最近のシステムバス・システムキッチンの場合は構造的にも住宅設備機器側のトラップを取り外すのは困難ですしデメリットも多いので基本的には行いません。そのため排水マスのトラップをなくして二重トラップを解消します。その他の方法として排水管に通気をとって解消する方法もあります。


    排水マスの部分で二重トラップを解消した施工例


    排水マス
    排水マス



    排水マスのフタを開けた状態の写真です。
    塩ビ管の下端が水に浸かっている状態です。
    このように「封水」をして臭気や害虫等が建物内に上がってくるのを防ぎます。
    排水マスのフタを開けた状態の写真



    塩ビ管を外して下端を少しカットして二重トラップを解消します。
    塩ビ管を外して下端を少しカットして二重トラップを解消



    施工後の写真です。
    塩ビ管の下端が水に浸からない状態にしました。
    塩ビ管の下端が水に浸からない状態にしました










    2017.05.17
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォーム工事施工例 下野市UT様邸TOTOシステムバスリフォーム

    下野市UT様邸のお風呂のリフォーム工事が完了しましたのでリフォーム施工例をUPします。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回のリフォームはタイル張りのお風呂からTOTO製のシステムバスへのリフォーム工事です。
    下野市UT様、この度はリピートでの工事依頼ありがとうございます!!!
    UT様邸は2×4工法(ツーバーフォー工法)の住宅です。お風呂のリフォームをする際に一般的な木造軸組工法の住宅と大きな違いはありませんがツーバーフォー工法なので壁パネルが特殊です。
    これからお風呂のリフォームをお考えの方やツーバーフォー工法の住宅のリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。



    リフォーム工事前の写真です。
    タイル張りのお風呂です。
    リフォーム工事前ビフォー



    リフォーム工事後の写真です。
    リフォーム工事後アフター



    今回の下野市UT様邸の工事日数(お風呂に入れなかった日数)は6日間です。







    下野市UT様邸浴室リフォーム工事の詳細はこちらのページでご覧頂けます。



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!






    2017.05.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • カーポートの屋根材の取り外し 小山市SM様邸

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市SM様邸にて外壁張替リフォーム工事を施工することになりました。
    SM様、この度はホームページからのご注文ありがとうございます!!!


    今回は外壁張替リフォーム工事ですので通常は足場工事から開始いたしますがカーポートの屋根の部分と足場が干渉してしまう箇所があるためカーポートの屋根材を取り外すことにいたしました。
    カーポートの屋根材は現場状況や環境にもよりますが10年を超えると割れやすくなります。
    ポリカーボネート製の屋根材の場合は弾力性もあり長持ちする材料ですが、アクリル製の場合は弾力性があまりなく劣化するのも比較的早いです。
    20年以上前の屋根材を取り外して、再度、取り付けるという施工は屋根材自体が取り外し時に破損する可能性が高いためリスクのある工事です。
    そのため、お客様に破損する可能性があるということをお話ししてから取り外しの作業をいたしました。



    カーポート
    20年ぐらい前のカーポートですがしっかりとした造りです。
    屋根材のポリカーボネート材も弾力性が残っていました。
    南側の家の日陰になっているせいかしっかりしていたので良かったです!
    20年ぐらい前のカーポート



    カーポートの屋根材はビス留めになっているので全ての箇所のビスを取り外します。
    ビスのネジ山も潰れている箇所もありませんでした。
    カーポートの屋根材はビス留めになっているので全ての箇所のビスを取り外します



    カーポートの屋根材の取り外し完了です。
    カーポートの屋根材の取り外し完了です



    屋根材は弊社で保管して工事後に元に戻す予定です。





    2017.05.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォームの土間コンクリート打ち 小山市OY様邸

    今回はお風呂のリフォームの土間コンクリート打ちについての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    小山市OY様邸のお風呂リフォームの土間コンクリート打ちを施工いたしました。
    OY様、この度はリフォーム工事依頼ありがとうございます!!!



    OY様邸のお風呂のリフォーム工事は既存のタイル貼りの浴室からTOTO製のシステムバスにリフォームする工事です。
    先日、お風呂の解体工事・給排水工事(水・お湯・排水の配管工事)・大工工事(土台入れ替え等)を施工いたしました。
    土間コンクリート打ちはシステムバスBのリフォーム工事をする際には基本的に施工する必要があります。
    ※2Fやマンション等のリフォームの場合は基本的に土間コンクリート打ちは施工いたしません。



    お風呂の解体工事後の写真です。
    お風呂の解体工事後の写真



    給排水工事(水・お湯・排水の配管工事)・大工工事(土台入れ替え等)を施工し、砕石(C40-0)を鉄筋(メッシュ)を施工した後の写真です。
    ※土間コンクリート打設直前の写真です。
    土間コンクリート打設直前の写真



    生コン車
    生コン車



    生コン車から一輪車にコンクリートを入れて浴室まで運びます。
    生コン車から一輪車にコンクリートを入れて浴室まで運びます



    土間コンクリート打設中の写真です。
    土間コンクリート打設中の写真



    土間コンクリート打ちの完了です。
    土間コンクリート打ちの完了



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!





    2017.05.14
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォーム 土台の取替とアンカーボルト緊結の方法

    今回はお風呂のリフォームで施工したヒノキの土台の入れ替えと基礎アンカーボルト緊結の方法についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    現在、お風呂のリフォームを2件施工しています。
    その中のひとつである小山市OY様邸の土台入れ替え施工例の写真をUPします。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!








    お風呂のリフォームでの土台取替と基礎アンカーボルト緊結の方法


    お風呂の解体工事後の写真です。
    既存のお風呂は防水処理が全く施されていなかったこともありタイルとモルタルの部分を水がしみて土台が腐食してしまったという現場状況でした。
    ※昭和50年代ぐらいに新築した木造住宅では一般的によくある状況です。
    IMG_6991



    ヒノキ(桧)の土台です。
    ヒノキ

    桧



    ヒノキを現場寸法に合わせて加工して取り付けました。
    桧の土台



    アンカーボルトの取付
    既存の土台はアンカーボルトも入っていなかったため後施工アンカー(サンコーテクノ製のグリップアンカー)を使用して基礎と土台を緊結しました。
    アンカーボルトは呼び径M12を使用しました。
    座金はタナカ製のスプリングワッシャ付き丸座金です。
    桧の土台とアンカーボルト



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!






    2017.05.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォーム 土間コンクリート打ちの方法

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    現在、リフォーム工事中の下野市UT様邸のお風呂の土間コンクリート打ちを施工いたしました。
    今回のUT様邸のようにタイル張りのお風呂からシステムバスにリフォームする場合は基本的に土間コンクリート打ちを施工いたします。
    ※マンション・その他、階上の場合などは他の施工方法で行います。








    土間コンクリート打ちの流れ

    既存のお風呂の解体
    既存のお風呂の解体



    砕石と鉄筋(メッシュ)
    砕石はC40-0という住宅の基礎工事などで一般的に使用する砕石を敷いて転圧して締め固めします。
    鉄筋はメッシュを使用します。
    砕石と鉄筋(メッシュ)



    土間コンクリート打ち
    生コンクリートを現場に配送して一輪車等で浴室まで運んでコンクリートを打ち込みます。
    土間コンクリート打ち

    土間コンクリート打ち

    土間コンクリート打ち

    土間コンクリート打ち



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!





    2017.05.12
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォーム 解体工事

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    お風呂のリフォーム工事が始まりました!
    現在、下野市内と小山市内で2件同時に工事を進めています。
    2件共、タイル張りの浴室からTOTO製のシステムバス「サザナ」へのリフォーム工事です。



    下野市UT様邸の工事前の浴室です。
    UT様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!
    UT様邸は2×4工法(ツーバイフォー工法)の住宅です。構造(工法)が少し特殊ですが弊社では2×4工法は新築住宅で手がけた経験を生かして施工いたします。
    タイルは2×4のパネルにラス網を張ってモルタル下地にタイルが張ってある状況でした。2×4工法は木造軸組工法に比べて少しだけ薄壁です。そのため、タイルは全て解体しなくてもシステムバスの設置必要寸法が確保出来たため、タイルは全て解体せずに残した方が良いと判断して施工を進めました。※タイルを剥がすとパネルの面材も剥がれてしまうためです。
    下野市UT様邸の工事前の浴室



    解体後
    下野市UT様邸





    続いて、小山市OY様邸の工事前の浴室です。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!
    OY様邸は木造軸組工法の住宅です。一般的に多い工法ですので工事前から解体しなくてもタイル下地の状況等が予測出来たため順調に解体工事を進めることが出来ました。
    小山市OY様邸の工事前の浴室です。
OY様、この度は工事依頼ありがとう



    解体後
    小山市OY様邸



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!





    2017.05.11
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 割れた瓦の交換リフォーム施工例

    今回は割れた瓦の交換についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    今回は割れた瓦の交換(取替え・差し替え)についてのブログ記事です。
    瓦は経年劣化により老朽化すると割れやすくなります。三州瓦のようなタイプの瓦の場合は劣化は少ないのですがセメント系の瓦の場合10年ぐらい経過すると簡単に割れてしまう瓦も存在します。
    ※セメント瓦やスレート瓦と呼ばれている瓦のことです。早めの塗装をすることによって長持ちさせることは可能です。


    割れた瓦を取り替えた施工例

    今回の写真の現場の瓦の場合は1枚だけ割れていたので経年劣化で割れたのではなく何かの衝撃が加わった際に割れたと思われます。
    写真の瓦のような和型のタイプの場合は色は違ってしまいますが1枚だけでも取替えは可能です。
    ※瓦は焼き物ですので同じメーカーの同じ色でも製造した時期によって色は異なりますのでご了承ください。



    割れた瓦の写真です。
    割れた瓦



    割れた瓦を取り外して新しい瓦に入れ替えます。
    ※最近の瓦の場合は1枚1枚ビス留めされているため簡単に交換出来ない場合があります。
    屋根の写真



    新しい瓦の写真です。
    新しい瓦



    取替え後の写真です。
    工事後





    2017.05.10
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 台所の蛇口交換施工例 小山市SN様邸

    今回はキッチンの壁付水栓金具(蛇口)の取替え工事についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市SN様邸にて台所の蛇口交換工事を施工させて頂きました。
    SN様、いつも工事依頼ありがとうございます!!!
    今回のSN様邸の蛇口は蛇口の吐水口からの水漏れが止まらないため、部品交換ではなく蛇口ごと取り替えることになりました。
    蛇口はTOTO製のTKGG30Eです。
    施工時間は自社施工で約30分で完了しました。
    蛇口交換は一般の方でもご自分で施工される方もいらっしゃいますが、今回は蛇口の取り付け部分が出窓の部分に干渉するため蛇口だけでは取り付けることが出来ないケースです。最近の住宅の場合は少ないですが約30年以上前の住宅の場合はキッチン出窓と壁付蛇口の組み合わせが多いのでこのようなケースがありますので参考になれば幸いです。
    今回の取り付け例では「厚口ザルボ」という部材を使用しています。この部材を使用することによってさまざまな現場状況に対応することが出来ます。
    詳細は蛇口のリフォーム施工例のページをご覧いただければと思います。




    リフォーム前
    リフォーム前



    リフォーム後
    リフォーム後



    キッチンの蛇口取替リフォーム工事 TOTO製TKGG30E




    工事の詳細はこちらからご覧頂けます。
    http://olivehome.co.jp/?faucet=キッチン壁付シングルレバー混合栓の取替%E3%80%80小山



    オリーブホーム株式会社のリフォーム施工例はこちらからご覧頂けます。

    リフォーム施工例







    2017.05.09
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る