オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • ごみ収集所の合板張り(カラス対策)

    今回は地元自治会のごみ収集所のカラス対策のための合板張りについての記事です。

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    数年前に地元自治会のごみ収集所のごみ置き場を鉄骨で製作させて頂きました。
    自治会の皆様、ご注文ありがとうございます。
    犬・猫・カラスなどがごみを荒らさないように鉄骨もネットタイプで製作したのですがカラスがくちばしで突いてしまうため、その後、地面から約1mぐらいの部分にゴミ箱の内側から合板を張りました。
    さらに数年後、世帯数や家族数の増加等にともないごみの量も増えたため、ごみはゴミ箱の天井近くまで達するようになりました。
    そのため、ごみ箱の内側の合板張りをさらに上部まで張る必要性が出てきました。
    換気という面ではデメリットがありますがカラスがごみを散らかしてしまうための措置として既存の合板の上部にさらに合板を足す施工を致しました。
    合板はラーチ合板(針葉樹合板)の耐水タイプを使用しました。



    工事前の写真です。
    鉄骨で製作したごみ箱です。
    工事前の写真

    鉄骨で製作したごみ箱



    工事後の写真です。
    工事後の写真

    工事後の写真





    2017.05.25
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る