オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • スイス漆喰塗り体験イベント クリナップ小山ショールーム2019年4月20日

    スイス漆喰塗り体験イベント クリナップ小山ショールーム2019年4月20日
    ご来場ありがとうございました!
    今回はクリナップ水まわり工房店様・クリナップ小山営業所様・イケダコーポレーションのスタッフ様と共にイベントをさせて頂きました。

    今回のイベントのメインはスイス漆喰です。
    塗り方の体験が出来るイベントでした。
    スイス漆喰の材料のみの販売・工事共、どちらも対応可能です。
    お気軽にご相談ください。よろしくお願いいたします!

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り

    スイス漆喰塗り



    スイス漆喰塗り体験イベント

    2019.04.22
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • タカラスタンダードの洗面化粧台「スーリア」のリフォーム施工例 古河市NS様邸

    2Fの洗面台に小さめな洗面台が欲しいという方は多いかと思います。
    あくまでもメインで使用する洗面台は1Fなので2Fはスペースの関係もあり少し小さめの洗面台を選ぶパターンが多いです。
    洗面台の大きさは一般的に多いのが間口(幅)が75センチのタイプです。そして、小さめの60センチというのがあります。
    このサイズは2Fのホール(廊下)などのスペースにちょうどよく出来ています。
    小さめでもシャワータイプの蛇口(水栓金具)を取り付けることも出来るので便利です。









    洗面台を製造メーカーは多くあります。
    今回ご紹介する施工例はタカラスタンダードの「スーリア」というシリーズです。
    タカラスタンダードのホーロー洗面化粧台の中では一番お求め安い価格帯のシリーズという位置付けです。
    キャビネット部分がホーロー製なのでお手入れも楽です。
    弊社で施工した古河市の事例がありますのでご参考にご覧頂ければ幸いです。

    タカラ洗面化粧台スーリアのリフォーム工事施工例動画
    古河市NS様邸

    2019.04.22
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • タカラユニットバス「プレデンシア」のリフォーム施工例

    タカラスタンダードのユニットバスの最上級グレードである「プレデンシア」のリフォーム施工例です。
    「プレデンシア」の浴槽は「鋳物ホーロー浴槽」です。
    鋳物ホーロー浴槽は浴槽の中でも質感・保温性・清掃性などに優れた浴槽です。
    以前から鋳物ホーロー浴槽が気に入ってタカラのユニットバスを選ばれる方もいるぐらい人気があります。
    また、最近はユニットバスからユニットバスに入れ替えるリフォームが増えて来ました。
    20年ぐらいの使用ではまだまだ使用可能な状態ですが、快適性・お手入れなどを考えて新しいユニットバスの購入をお考えになる方が多いように感じます。










    既存のユニットバスを解体して配管・電気配線・土間コンクリート打ち・ユニットバス組み立ての様子などを収録した動画です。
    ご参考までにご覧頂ければ幸いです。

    タカラユニットバス「プレデンシア」のリフォーム施工例

    2019.04.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 関西ペイントのセラMフッソの外壁塗装リフォーム施工例

    住宅向けの外壁塗装の塗料といえばアクリル・ウレタン・シリコン・フッ素などがあります。
    塗料の耐久性はアクリル < ウレタン < シリコン < フッ素
    このような順番でフッ素が一番長持ちします。
    その他に遮熱塗料や光触媒という特殊な塗料もありますが外壁に関しては対応範囲が広いフッ素塗料として人気の関西ペイントの「セラMフッソ」を使用した弊社の施工例がありますので参考にご覧頂ければ幸いです。









    外壁塗装リフォーム工事施工例
    栃木市NH様邸住宅リフォーム工事

    2019.04.18
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • リフォーム産業新聞のキッチン部門1位のクリナップ「ステディア」のリフォーム施工例動画

    昨年、新発売となったクリナップのシステムキッチン「ステディア(STEDIA)」がリフォーム産業新聞の「リフォーム営業マン・プランナーが選ぶ設備建材 リフォーム大賞2019」で1位となりました。※中級価格帯部門

    ステディアは以前のモデル「クリンレディ」の後継機種という位置付けのモデルです。
    キャビネットの中がステンレスというのが大きな特徴でもあります。
    その他、クリナップで人気の洗エールレンジフード・流レールシンクなど最新の設備も搭載されているモデルなので私たち業者だけでなく一般ユーザーの方々からの支持も非常に高いモデルです。



    小山市SM様邸住宅リフォーム工事の施工例です。
    2019年4月に施工
    クリナップステディア(STEDIA)







    クリナップの人気のシステムキッチン「ステディア(STEDIA)」のリフォーム施工例動画がありますので参考にご覧頂ければ幸いです。
    小山市SM様邸住宅リフォーム工事

    2019.04.17
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 動力200Vのコンデンサ交換(低圧進相コンデンサ)パナソニックN2型ZA-30L

    工場・作業場・店舗・農業・冷蔵庫・モーター等で動力200Vを使用しているケースは多いと思います。
    今回は関東電気保安協会での電気設備安全点検により発火の恐れがあるためコンデンサの交換作業をいたしました。
    昭和50年(1975年)以前に製造された低圧進相コンデンサは経年劣化により寿命の領域にあり発火し火災に至る危険性があるとのことです。









    昭和50年(1975年)以前に製造された古いコンデンサには保安装置が内蔵されていないため経年劣化により場合によっては火災に至る危険性があります。

    こちらがコンデンサ交換の動画です。ご参考までにご覧頂ければ幸いです。
    コンデンサはパナソニック(Panasonic)N2型SH(MF)三相200V 品番ZA-30L

    2019.04.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ドアのラッチを調整したい。ドアがしっかり閉まらない場合の対処法について

    ドア(扉)の木口に付いていいる三角の金属部分のラッチがドア枠に掛からないとドアがきちんと閉まりません。
    このような場合、ラッチ自体を動かすことは出来ないのでドア枠に付いているラッチ受けの方で調整します。
    弊社で取り付けたドアはもちろん、弊社スタッフが調整にお伺いいたしますがご参考までに調整方法の動画をUPします。









    多くのドアメーカーがありますがラッチ・ラッチ受けの部分については20年以上ほとんど同じような構造です。
    動画に収録されているドアはウッドワンのピノアースシリーズです。同じウッドワンのソフトアートシリーズも同じ要領です。
    その他のメーカーでも同様となります。ご参考になれば幸いです。
    ラッチの調整方法(ラッチ受けの調整方法)

    2019.04.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 玄関網戸に隙間があるので調整したい

    玄関網戸って便利ですよね〜!と言っても市街地だと網戸のままにしておくのは物騒ですね・・・。
    玄関引戸の特徴として玄関網戸を使えるというのが非常に便利です。
    もちろんドアでも網戸取り付けは可能なのですが使い勝手が全然違います。
    引戸の場合は単純な構造なので壊れにくいです。








    玄関網戸は使用しているうちに隙間が空いてしまうことがあります。
    そんな時は戸車の高さ調整で直すことが出来ます。
    YKKAP玄関引戸網戸の調整方法
    YKKAP玄関引戸れん樹

    2019.04.12
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ウッドワンのドアの調整方法 ドアの上の方が当たってしまう場合の直し方

    今回はウッドワンのドアの調整方法についての記事です。
    ドアの上の方が枠に当たってしまう場合の直し方です。
    多くの建材メーカーで製作しているドアは枠と扉の丁番のところで調整出来ます。
    丁番の見た目はメーカーごとに異なりますが調整方法はほとんど同じです。








    こちらはウッドワンのドアです。
    ピノアースシリーズ
    ウッドワンピノアースシリーズ



    ドアの上の方が枠に当たってこすってしまう状態です。
    この場合はドア(扉)を丁番の方に寄せれば直ります。
    ドアの上の方が枠に当たってこすってしまう状態



    まずは固定ネジを緩めます。ウッドワンの場合は六角レンチを使用します。
    ※最初に固定ネジを緩めないとドアは動きません。(調整出来ません。)
    固定ネジを緩めます

    固定ネジを緩めます



    その後に丁番側に回します。
    ※文字が刻印されています。
    丁番側に回します



    動作確認して直ったら再び固定ネジを締めれば調整完了です。



    ウッドワンのドアの調整方法 ドアの上の方が当たってしまう場合の直し方

    2019.04.11
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 流し台のシーリング(コーキング)

    流し台とキッチンパネルの間のシーリング(コーキング)は年数とともに汚れが落ちにくくなってきます。
    ある程度マメにお手入れしていれば別ですがなかなかそういうわけにもいかないと思います。
    最近はテレビなどでもお手入れ特集などで簡単に落とす方法もよくやっているので私も参考にさせてもらっています。
    また、多くのシーリングは色がホワイト系だと思います。
    基本的にシーリングの色はキッチンパネルの柄(色)に合わせるからです。
    ホワイト系は赤カビなどによるピンク汚れも目立ちます。
    どうしても落ちない場合や剥がれなどがある場合はシーリングの打ち直しが必要です。








    流し台のシーリング打ちの様子を収録した動画です。
    ご参考になれば幸いです。

    2019.04.10
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 玄関の上り框のところに手すりを取り付けた施工例

    今回は玄関の上り框のところに手すりを取り付けた施工例です。
    今回は住んでいらっしゃる方が介護が必要な家ではありませんが玄関で靴を脱いで上がる時に壁を触ったりして汚れてしまうのを防ぐ意味も含めて手すりを取り付けました。










    こちらが手すり取付前の写真です。
    手すり取付前の写真



    こちらが手すり取付後の写真です。
    手すり取付後の写真

    手すり取付後の写真



    床から手すり上端まで77センチの位置に取り付けました。
    IMG_0442



    小山市OH様邸手すり取付施工例

    2019.04.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • クロス貼りの壁に時計を取り付けたい。ビスが空回りしてしまいます。

    「クロス貼りの壁に時計を取り付けたい。ビスが空回りしてしまいます。」というお客様からのご相談をよくお受けします。
    クロス貼りの壁の下地は石膏ボードが多いためビスなどは効きません。
    そのため、アンカーやプラグと呼ばれているものを取り付けてからビス留め等をします。
    今回はトグラーというアンカーを使用してのビス留めをUPいたしますのでご参考になれば幸いです。










    こちらがトグラーです。
    IMG_0444

    IMG_0445



    下穴をあけてハンマーで打ち込みます。
    IMG_0451

    IMG_0460

    IMG_0465



    軽めの時計でしたら対応可能です。
    IMG_0469



    クロス壁(石膏ボード下地)に時計と取り付ける方法

    2019.04.05
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 2019春のタカラフェアin小山 タカラ小山ショールームで開催

    タカラスタンダードのイベント情報です!

    「2019春のタカラフェアin小山」

    開催日・・・2019年4月20日(土曜日)・21日(日曜日)
    会場・・・タカラ小山ショールームで開催

    ※オリーブホームのスタッフは2日間は常駐しておりませんのでご了承ください。ご案内はしておりますのでご来場出来そうなお客様は弊社までご連絡頂ければ幸いです。
    ※見積依頼等はご予約いただくとスムーズです。弊社までご連絡ください。



    2019春のタカラフェアin小山

    2019.04.04
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • YouTube視聴回数300万回突破!ありがとうございます!

    YouTubeの視聴回数(総再生回数)が300万回を突破しました!
    ありがとうございます!
    YouTubeを通して弊社施工エリア以外の方からも貴重なコメント・ご質問等を頂きありがとうございます。
    少しでもお役に立てて幸いです。








    直近では再生回数の多い動画がこちらです。
    今後共よろしくお願いいたします。

    2019.04.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ゴールデンウィークの休業日について(暫定)

    今年のゴールデンウィークは10連休(4月27日〜5月6日)の方も多そうですね!
    弊社も10連休を考えていたのですが・・・

    27日・30日・1日・2日は例年だと通常営業となる日です。
    今のところ、上記の日に関しては午前中のみの営業を考えています。
    工事は行えませんが打ち合わせは可能ですのでよろしくお願いいたします。







    2019.04.03
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 物入収納の湿気対策リフォーム施工例

    物入やクローゼットの中の湿気対策はしていますか?
    湿気取りの商品が多く販売されていますが結構まめに交換するとお金もかかってしまうし大変だと思います。
    特に開け閉めの少ない物入れの中はどうしても湿気がこもります。
    湿気対策の方法として湿気に有効な内装材(桐・ポプラ・吸湿材)と空気の流れを作るのが有効な方法です。
    今回は湿気対策のひとつの方法としてご参考になれば幸いです。










    こちらがリフォーム前の物入収納です。
    合板張りです。
    リフォーム前の物入収納



    こちらがリフォーム後の写真です。
    リフォーム後の写真



    湿気は下の方にたまりやすいので床下空間とつながっている給気口を2箇所取付ました。
    自然換気ですが床下の空気がスースーと入ってくるのがよく分かるのでかなりの効果が期待出来そうです。
    IMG_0034



    ウッドテックのジャストパネル(ポプラ材)を使用したリフォーム施工例

    2019.04.02
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 食洗機をクエン酸で洗浄した実例

    今回はシステムキッチンのビルトインタイプの食洗機をクエン酸で洗浄した実例についての記事です。
    食洗機の中は毎日のように洗浄しているのでキレイなようですが実は汚れています。
    洗って乾燥までさせているのに・・・。
    主な原因は水アカです。
    水アカも初期のうちの白い水アカは簡単に落ちるのですが掃除しないと水アカの上に汚れが付着してしまいます。
    今回は汚れが付着してしまっている状態の食洗機の洗浄実例です。
    ご参考になれば幸いです。










    こちらがビルトイン食洗機です。
    ※タカラスタンダードのエマージュに搭載の三菱EW-45R1S
    タカラスタンダードのエマージュに搭載の三菱EW-45R1S



    普段はカゴがあるので分かりづらいですがカゴを取り外すと内部はこのように汚れています。
    白い部分はクエン酸洗浄で落ちますが黄色い部分など汚れが固着している部分はクエン酸水の浸け置きとスポンジで落とします。
    内部はこのように汚れています



    こちらがクエン酸です。
    クエン酸



    大さじ3杯(約45g)を入れて洗浄します。
    ※標準モードか少量モード
    大さじ3杯



    汚れが落ちきれてないのでキッチンペーパーにクエン酸水を約2時間染み込ませます。
    クエン酸水



    それでも落ちない箇所はスポンジで落とします。
    スポンジ



    再び、クエン酸洗浄をしてお手入れ完了です。
    お手入れ完了



    食洗機をクエン酸で洗浄した実例動画

    2019.04.01
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • リフォーム産業新聞に掲載 TOTOのトイレGGシリーズ

    リフォーム産業新聞の「リフォーム営業マン・プランナーが選ぶ設備建材」のトイレの記事に私のコメントが掲載されました。



    リフォーム産業新聞(2019年3月25日発行)
    リフォーム産業新聞(2019年3月25日発行)



    TOTOのGGシリーズをおすすめしている私のコメントです。
    リフォーム産業新聞(2019年3月25日発行)










    こちらはオリーブホームの施工例動画です。
    ご参考になれば幸いです。

    TOTOウォシュレット一体型便器GGシリーズ

    2019.03.28
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 電気ポットをクエン酸で洗浄した実例(動画付き)

    今回は電気ポット(電気魔法瓶)をクエン酸で洗浄した実例についてです。
    電気ポットの内部(特に底部)はカルキ・カルシウム等でザラザラになります。
    このザラザラ汚れはアルカリ成分が付着しているので酸性のもので落とすことが出来ます。
    洗剤で落とすことも出来るのですが飲み水(お湯)として使用する電気ポットを洗剤で洗うのに抵抗ある方には特におすすめの方法です。クエン酸なら家庭用洗剤やスポンジも使用せずに綺麗に洗浄することが出来ます。









    クエン酸で電気ポットの洗浄をする方法

    こちらが電気ポットです。容量は3Lタイプです。
    電気ポット



    電気ポットの中身は汚れているように見えないのですが底部を触ってみるとザラザラしています。
    知らなければ知らないで済んでしまうと思うのですが、ザラザラ汚れがあるというのを知ってしまうとお手入れせずにいられません・・・。
    底部を触ってみるとザラザラしています



    クエン酸です。
    電気ポットの容量3Lに対して30g(大さじ2杯)ぐらいのクエン酸を入れます。
    クエン酸

    クエン酸



    水を入れて満水にします。※線のところまでです。
    水を入れて満水にします



    電源を入れて沸騰させます。
    その後、約3時間ぐらい保温状態にしてからお湯を捨てます。
    電源を入れて沸騰させます



    水ですすいで洗浄完了です。
    水ですすいで洗浄完了



    写真では分からないのですがキレイになりました!
    ザラザラ汚れが落ちてツルツルになりました。
    ザラザラ汚れが落ちてツルツルになりました



    電気ポットをクエン酸で洗浄した実例動画

    2019.03.27
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 耐震改修の実例(面材耐力壁と筋交い)

    木造住宅の耐震改修(耐震補強工事)の現実的に一般的な方法として面材耐力壁(合板等)と筋交いによる補強工事があります。
    ※その他、免震・制震などもあります。


    建物全体(家全体)の耐震改修を行うのが理想なのですが現実的に行うためには大規模なリノベーション(全面改修)が必要となります。
    日本の多くの建物にいえることだと思いますが1F南面の中央付近は耐力壁という耐震上有効な壁が少ないのです。
    1Fの南面はリビングなどを配置するケースが多いからです。また、昭和の頃の住宅の場合は2間続きの和室や縁側を配置するケースが多いため、壁が少ない間取りが多かったのです。日当たり重視・風通しを重視した間取りが多かったのです。
    大まかな目安ですが平成12年頃からはホールダウン金物をはじめ耐力壁・耐震金物を使用するレベルがかなり上がりました。
    また、一般木造住宅の設計者も設計する上での軸組計算の目標とする数値も高くなったと思います。
    ※現在は建築基準法で定める数値の1.5倍以上を目標とすることも多いと思います。


    このように現在の木造住宅の耐震レベルは高いと思いますが既存建築物に関しては個別に判断する必要があります。
    特に昭和55年頃より前の建物は筋交い入っていない建物が多いので耐震改修(耐震補強)は必須です。







    こちらは面材(ノダ構造用ハイベストウッド)を使用した耐震改修した実例です。
    小山市NK様邸




    こちらは筋交いを使用して耐震改修した実例です。
    小山市OH様邸

    2019.03.26
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る