オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 屋根カバー工法のメリットとは コロニアル屋根からガルバリウム鋼板屋根への屋根リフォームの場合

    屋根カバー工法は既存の屋根材を剥がさずに新しい屋根を重ねて葺く施工方法です。
    全ての屋根材に出来る工法ではありませんがコロニアル屋根から金属屋根(ガルバリウム鋼板等)にリフォームする時には非常に優れた工法だと思います。
    特にコロニアル屋根の場合は10年ぐらいで塗装が劣化してきます。長くても15年以内に塗装をしないと屋根材の基材自体を傷めてしまいます。
    その点、ガルバリウム鋼板の場合はメンテナンスが必要な部分が少ないのでコスト的にもメリットがあります。



    屋根リフォーム前のコロニアル屋根の写真
    屋根リフォーム前のコロニアル屋根の写真



    ガルバリウム鋼板屋根にリフォームした屋根の写真
    ガルバリウム鋼板屋根にリフォームした屋根の写真







    屋根カバー工法のメリット

     工事期間が短い
     工事費が安い
     解体工事が少ないので処分費も安くなる
     断熱性も高くなる
     既存の屋根を剥がさないので解体時のホコリが少なくて済む
     同時に屋根下地補強をすることによって太陽光発電の設置にも対応可能

    このようにメリットも多い工法です。



    弊社の屋根カバー工法の施工例(小山市HF様邸)
    屋根カバー工法リフォーム施工例 小山市HF様邸

    2019.02.02
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る