オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 手すりの取り付けは簡単?

    最近はホームセンター等で便利な道具や金具があるので手すりも簡単に取り付け可能です。
    しかし、手すりの材料は硬い木材が多いので綺麗に施工するためには注意が必要です。



    手すり取り付けに必要な道具はこちらです。

    電動ドライバー(インパクトドライバー)
    下穴をあけるためのキリ(2.5mm〜3mm程度)※取り付けビスの太さによります。

    上記の2つは必須です。


    手すりに使用している木材はタモなどの硬い木材が多いので下穴をあけずにビスを留めようとすると綺麗にビス留めが出来ませんし、ビス穴をダメにしてしまったりビスが折れてしまいます。
    また、手すり金具を柱などに留める際もインパクトドライバーでないと取り付けは厳しいと思います。手回しドライバーで留めるのは非常に困難です。
    基本的にインパクトドライバーがあればキリを取り付けて下穴をあけることにも使えるので便利です。
    しかし、本締めは手締めが基本です。
    速度調整(トルク調整)の出来るインパクトドライバーもありますが多少の慣れが必要です。







    TOTOフリースタイル手すりの施工例(小山市OH様邸住宅)

    2019.09.10
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る