オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • お風呂リフォームの日数について

    今回はお風呂リフォームでタイル風呂からシステムバス(ユニットバス)にした場合の工事日数についての記事です。
    お風呂は家族が毎日入る欠かすことの出来ないものなので出来ることなら1日でも早くリフォーム工事を完成させたいと思っています。
    多少は現場状況等によって異なる場合がありますが、これからお風呂のリフォーム工事をお考えの方や工事予定のある方にとって少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。









    お風呂リフォームの日数はどれくらいかかるの?

    今回はタイル貼りのお風呂からシステムバスにリフォームする場合の工事日数を実際のリフォーム現場の写真をもとに解説させて頂きます。
    弊社ではリフォーム現場の場合、万一のためのことを考えて少しだけゆとりをもって工事を行なっています。
    現場状況によっては少し早く完了させることも可能ですので参考程度にご覧頂ければ幸いです。



    小山市OY様邸浴室リフォーム工事
    工事前のお風呂はタイル風呂です。
    工事前のお風呂はタイル風呂



    1日目(月曜日)・・・解体工事
    解体工事



    2日目(火曜日)・・・配管工事(水・湯・排水)、電気工事
    配管工事(水・湯・排水)、電気工事



    3日目(水曜日)・・・木工事(大工工事)腐食した土台の交換・窓の交換(サッシ・ガラスの交換)
    木工事(大工工事)



    4日目(木曜日)・・・土間コンクリート打ち
    ※既存のお風呂がシステムバス(ユニットバス)の場合、土間コンクリート打ちは不要の場合もあります。
    土間コンクリート打ち



    5日目(金曜日)・・・土間コンクリートを乾かすため工事なし



    6日目(土曜日)・・・システムバス組立
    システムバス組立



    7日目(日曜日)・・・システムバスのシーリング(コーキング)を乾かすため工事なし



    8日目(月曜日)・・・蛇口接続、給湯器接続、換気扇ダクト接続・照明配線を施工して浴室リフォーム工事の完了です。
    浴室リフォーム工事の完了



    8日目の夜から入浴可能となりました。
    ※洗面脱衣室の内装工事はさらに2日間(クッションフロア・クロスなど)
    ※洗面脱衣室の工事まで入れると工事日数は10日間です。



    こちらがOY様邸の施工例の動画です。







    まとめ

    お風呂のリフォームを1日でも早く完成させたいのは誰もが願うことです。私たち工事業者も同じです。
    既存のお風呂の劣化が少なければ早く完成させることも可能です。
    タイル風呂の場合は少なからず土台の劣化がある場合が多いので工程(工事日数)は少し余裕をもって組みます。
    既存のお風呂がシステムバス(ユニットバス)の場合は水漏れ等で土台や柱・間柱が劣化している可能性も低いので工程を最初から縮めることも可能です。
    いずれの場合も工事前の現場状況を考慮して最善の方法を考える必要があります。




    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですのでお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!

    2017.10.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る