オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 瓦屋根リフォームの工事の流れと施工例

    今回は瓦屋根リフォームの工事の流れと施工例についての記事です。
    既存の瓦を解体して新しい瓦に葺き替える工事をお考えの方にとって少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。



    瓦屋根リフォームとは?

    瓦屋根のリフォームとは下記のような屋根のリフォームです。
     瓦の交換(取替)
     瓦の下地材(防水紙・下地板等)も取り替える瓦工事
     破損部分のみの交換
     雪止めの取り付け等

    瓦屋根のリフォームは屋根の種類も含めて多くの施工方法があります。
    今回の記事では既存の瓦を解体して新しい瓦に葺き替える場合のリフォーム工事についての解説をさせて頂きます。



    瓦屋根のリフォーム工事の流れと施工例

    小山市HE様邸の屋根リフォーム工事(屋根改修工事)
    HE様、この度は工事依頼ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたKM様、いつもありがとうございます!



    屋根リフォーム前の写真です。
    既存の瓦は陶器瓦(瀬戸瓦)と呼ばれる種類の瓦です。
    形状は和型(日本瓦)です。
    屋根リフォーム前の写真



    瓦の解体工事
    瓦の解体工事



    野地板の解体工事
    瓦の葺き替えを行う場合、野地板の取替は基本的に必須です。
    野地板の解体工事



    垂木の取替
    既存の垂木の状態が良好であれば交換しなくても大丈夫ですが、ほとんどの場合は交換が必要です。
    しかし、破風板や鼻隠しを取り替えない場合は垂木を外すことが出来ないので既存の垂木は残して、新たに新しい垂木を取り付ける施工方法もあります。
    垂木の取替



    野地板張り
    構造用合板(ラーチ合板)を使用しました。
    構造用合板以外の方法として杉板を張る方法もあります。
    野地板張り



    瓦の下葺き材張り
    アスファルトルーフィングを使用しました。
    通称ゴムアスと呼ばれている材料です。
    瓦の下葺き材張り



    瓦桟の取り付け
    瓦を引掛けて固定するための木桟です。
    木桟は所々に切り欠きがあります。結露水や雨水等が侵入しても流れるようになっています。
    瓦桟の取り付け

    瓦桟の取り付け



    瓦工事
    瓦工事

    瓦工事

    瓦工事



    瓦屋根リフォームの完成です。
    瓦は三州瓦メーカー新東の平板瓦「セラムシリーズ」を使用しました。
    セラムF2です。
    瓦工事




    2017.12.27
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る