オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • TOTOシステムバス「サザナ」の人気の理由と小山市でのリフォーム 施工例まとめ

    今回は小山市内でも人気のシステムバスTOTO「サザナ」のリフォーム施工例のまとめです。
    TOTOはシステムバス(ユニットバス)の先行メーカーということもあり戸建住宅用・マンション用共にこれまで多くのシステムバスを販売しているメーカーです。
    今回は人気の理由とオリーブホームが小山市内で施工したリフォーム工事例をUPいたします。
    これから浴室のリフォームをお考えの方にとって少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。








    TOTOはシステムバスを最初に作ったメーカー

    東京オリンピックの建設ラッシュの時にホテルニューオータニの客室に短い工事期間で設置出来るように考えられて作った浴室が現在のシステムバス(ユニットバス)の原型だと言われています。あれから50年、TOTOは最新のシステムバスを作り続けているメーカーです。




    戸建住宅用だけでなくマンション用のサイズも豊富

    戸建住宅の場合は一般的に0.75坪(1216)・1坪(1616)・1.25坪(1620)の3種類があります。
    TOTOの場合は1317・1717など少し広めのシステムバスの設定があります。
    また、マンション用のサイズも豊富です。
    そのため、他メーカーではサイズが合わなくてもTOTOならちょうどいいサイズを見つけられるということもよくあります。
    規格サイズの選択が豊富というのは大きなアドバンテージであると思います。




    リフォームで施工しやすいシステムバス

    TOTOはシステムバスのシリーズによって若干異なりますが基本的に架台の高さが3種類あります。
     H=197
     H=450
     H=550
    システムバスを設置するためには土間コンクリート打ちが必要となります。
    既存のお風呂がシステムバスで土間コンクリート打ちになっている場合、TOTOは架台の高さが3種類あるので、その中から近い寸法を選択することが出来ます。
    そのため、既存の土間コンクリートを打ち直したりする必要がなくなるため工期短縮・ローコストというメリットがあります。
    その他、既存の窓を取り替えずに施工可能な窓枠や天井の梁の部分をカットすることが出来る部材などリフォームに最適なオプション部材が豊富なのでさまざまな現場に対応することが出来るというメリットがあります。




    小山市内にショールームがある

    システムバスは浴槽・蛇口・シャワー・壁パネル・洗面カウンターなどを好みに応じて組み合わせることが出来ます。
    壁パネルの種類も多いため、カタログだけで選定するのは非常に分かりづらいところがあります。
    そのため、実際の質感や色の実物をショールームで確認することが出来ます。
    小山市内にはTOTOのショールームがあるので実物をご覧いただきながらプランニング(見積・設計)をすることが可能です。





    TOTOシステムバスサザナリフォーム 施工例
    小山市OYA様邸
    お風呂を1坪から0.75坪にしたリフォーム 施工例




    TOTOシステムバスサザナリフォーム 施工例
    小山市OYU様邸
    タイル風呂からシステムバスにしたリフォーム 施工例




    TOTOシステムバスサザナリフォーム 施工例
    小山市IH様邸
    タイル風呂からシステムバスにしたリフォーム 施工例
    太陽熱温水器用の蛇口付き

    2018.03.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る