オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 消費税の増税と住宅リフォームについて(経過措置・次世代住宅ポイント)

    2019年10月に消費税が10%に増税・・・。
    そろそろはっきりして欲しいですよね〜。

    「いやいやもうはっきりしてるよ〜!上がるに決まってるよ!」「こんな状況では上がるわけないよ!」といろんな意見が交錯しています。

    他の業界のことや軽減税率のことはよく分かりませんが住宅リフォーム関連だと経過措置や次世代住宅ポイントなどが増税ありきですが今後の国会次第で決まりつつある状況です。



    経過措置・・・2019年3月までに契約しておけば2019年10月の増税後でも消費税は8%が適用される。
    次世代住宅ポイント・・・2019年10月の消費税率引上げに備え、良質な住宅ストックの形成に資する住宅投資の喚起を通じて、消費者の需要を喚起し、消費税率引上げ前後の需要変動の平準化を図ることを目的とし、税率10%で一定の性能を有する住宅の新築やリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。※国土交通省の資料より

    20190206









    やはり消費税増税は「増税後の景気の冷え込み・買い控え」が懸念されます。また、駆け込み需要への対応・・・。現時点でも建設業界は人手不足です。需要があるのは良いことですが工事内容によってはすぐに対応出来ないものもあるのでお客様を待たせてしまうのです。
    難しい問題ですね・・・。

    2019.02.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る