オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 動力200Vのコンデンサ交換(低圧進相コンデンサ)パナソニックN2型ZA-30L

    工場・作業場・店舗・農業・冷蔵庫・モーター等で動力200Vを使用しているケースは多いと思います。
    今回は関東電気保安協会での電気設備安全点検により発火の恐れがあるためコンデンサの交換作業をいたしました。
    昭和50年(1975年)以前に製造された低圧進相コンデンサは経年劣化により寿命の領域にあり発火し火災に至る危険性があるとのことです。









    昭和50年(1975年)以前に製造された古いコンデンサには保安装置が内蔵されていないため経年劣化により場合によっては火災に至る危険性があります。

    こちらがコンデンサ交換の動画です。ご参考までにご覧頂ければ幸いです。
    コンデンサはパナソニック(Panasonic)N2型SH(MF)三相200V 品番ZA-30L

    2019.04.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る