オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 水道の断水!トイレの水はどうやって流すの?

    もし、水道が断水してしまった時、どうやってトイレの水を流しますか?
    これはある意味飲み水よりも大変な問題かもしれません。
    トイレのタンクのフタの部分(手洗い)にペットボトルなどに水やお風呂の残り湯などを入れてタンクに貯めることによって流すことが出来ます。
    最近の便器はタンクに3L〜4L程度入れれば流すことが出来ます。
    しかし、20年以上前の便器は12L以上入れないと流れません。
    たまに裏技としてタンクの中に水を入れたペットボトル等を沈めている方もいますがこれは全てのタンクに出来る裏技ではないのです。
    また、ウォシュレットも節水・節電タイプが主流になって来ました。
    エアコンや冷蔵庫もそうですが最新の機種は電気代などを含めて非常にエコです。
    物を大切に長く使うことは大切なことだと思います。
    また、節水・節電も大切なことです。
    家電・設備機器を上手く使いこなしたいですね!









    水道の断水の時にトイレの水を流す方法の動画です。

    2019.05.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る