オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • コロニアル屋根を剥がさずにガルバリウム鋼板の屋根にする方法

    コロニアル屋根はメンテナンスが必要な屋根です。
    塗料の性能にもよりますが12年前後で塗装をする必要があります。
    塗装をせずに年数が経ってしまうと屋根材自体がダメになってしまい人が載るとコロニアル自体が割れてしまいます。

    最近はコロニアル屋根を剥がさずにガルバリウム鋼板を葺く施工方法が認知されてきました。
    工事も2日程度で完了させることが可能です。※35坪ぐらいの一般住宅の場合

    このように既存の屋根を剥がさずに新しい屋根をかぶせる工法を「カバー工法」とも呼んでいます。
    廃材も少なく工事も短期間なので近隣への騒音等の影響も少ないことも人気のひとつです。








    コロニアル屋根からガルバリウム鋼板屋根へのリフォーム

    2019.08.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る