オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • リフォームで新たに洗濯機スペースを作る方法

    リフォームで間取りを変更する時、洗濯機スペースで困ることがあります。
    洗濯機スペースの問題として「蛇口の位置をどうするか?」ということがあります。
    それは多くの洗濯機の蛇口は壁にあるからです。
    新築の時は洗濯機の蛇口の位置も考慮して間取りを作成しますがリフォームで間取り変更をするとちょうど良い位置に蛇口を取り付け出来ないことがあります。
    特に洗面脱衣室は窓・出入り口・お風呂の入り口などがあるため、意外と壁の部分が少ないからです。

    もうひとつよくあるパターンとして洗濯機の蛇口がお風呂と脱衣室の間の間仕切壁に取り付けてある場合です。
    お風呂の入り口をドアから引き戸にする場合、蛇口の位置に困ることがあります。
    このようなケースの時に最適な洗濯機パンがあります。
    カクダイというメーカーの洗濯機パンです。
    洗濯機パンと蛇口が一体化されているのです。
    ホースもすっきりと納まります。
    弊社で施工した例がありますので参考までにご覧頂ければ幸いです。







    カクダイの洗濯機パン(水栓金具付き防水パンH120 品番426-501)

    2019.09.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る