オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • お風呂のリフォーム 土台の取替とアンカーボルト緊結の方法

    今回はお風呂のリフォームで施工したヒノキの土台の入れ替えと基礎アンカーボルト緊結の方法についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    現在、お風呂のリフォームを2件施工しています。
    その中のひとつである小山市OY様邸の土台入れ替え施工例の写真をUPします。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございます!!!








    お風呂のリフォームでの土台取替と基礎アンカーボルト緊結の方法


    お風呂の解体工事後の写真です。
    既存のお風呂は防水処理が全く施されていなかったこともありタイルとモルタルの部分を水がしみて土台が腐食してしまったという現場状況でした。
    ※昭和50年代ぐらいに新築した木造住宅では一般的によくある状況です。
    IMG_6991



    ヒノキ(桧)の土台です。
    ヒノキ

    桧



    ヒノキを現場寸法に合わせて加工して取り付けました。
    桧の土台



    アンカーボルトの取付
    既存の土台はアンカーボルトも入っていなかったため後施工アンカー(サンコーテクノ製のグリップアンカー)を使用して基礎と土台を緊結しました。
    アンカーボルトは呼び径M12を使用しました。
    座金はタナカ製のスプリングワッシャ付き丸座金です。
    桧の土台とアンカーボルト



    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!






    2017.05.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る