オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 小山市OY様邸内装リフォーム クロス貼り(パテ処理)

    今回は小山市OY様邸内装リフォーム工事のパテ処理についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市OY様邸の木工事(大工工事)が完了し内装工事の工程に入りました。
    クロス貼りの下地材である石膏ボードは大工さんが貼り、その後、内装職人さんがパテ処理をしてからクロスを貼ります。
    石膏ボードは吉野石膏製の石膏ボードを使用しています。厚みは壁と天井で使い分けています。
    基本的には壁は12.5mmで天井は9.5mmを使用しています。
    防火・その他、消防等の制限がある場合は2重貼りにすることもあります。



    クロス貼り(パテ処理)
    クロス貼り(パテ処理)

    クロス貼り(パテ処理)

    クロス貼り(パテ処理)

    2017.06.14
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る