オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 外壁の漆喰塗り替えリフォーム 小山市NK様邸

    今回は外壁の漆喰塗り替えリフォーム施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 








    外壁の漆喰塗替リフォームの流れと施工例

    今回の小山市NK様邸の外壁の漆喰(しっくい)は経年劣化により剥がれてしまったため塗り替えをすることになりました。
    昭和40年代の住宅ということもあり漆喰の下地も劣化していたため下地材から張り替えるご提案をいたしました。
    漆喰の下地材はノダの「ラスカット」を使用しました。
    ノダの「ラスカット」は漆喰だけでなくさまざまな左官材に対応可能な面材です。
    ラスカットを張った後にモルタルで下塗りをしてから漆喰で上塗りして仕上げます。
    外壁の漆喰の塗り方はいくつか方法がありますが、今回は納まり等も考慮してこのような施工方法で行いました。
    ラスカットは面材ですので耐震補強という面でも有効な建築材料です。
    新築だけでなくリフォームで漆喰塗りを行う時にも最適な施工方法であると思います。



    リフォーム前の写真です。
    既存の漆喰壁の下地材はラスボード(石膏ボード)でした。
    既存のラスボード下地の上に漆喰は塗れないので、今回は下地材から施工することにいたしました。
    リフォーム前の写真



    ノダの「ラスカット」
    ノダの「ラスカット」



    モルタルで下塗りをします。
    モルタルで下塗りをします

    モルタルで下塗りをします



    漆喰塗り
    下塗りをしてから数日後に漆喰で仕上げます。
    漆喰塗り

    漆喰塗り



    小山市NK様邸外壁漆喰塗替リフォーム施工例







    2017.08.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 網入りガラスの交換 小山市SM様邸ガラス修理

    今回は網入りガラスについてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 



    小山市SM様邸にて網入りガラスの交換工事が完了いたしました。
    今回、SM様邸で交換した網入りガラスはキッチン出窓の上の部分の網入りガラスです。
    ※屋根の部分です。
    網入りガラスは一見丈夫そうで割れづらそうに見えるのですが一般的に戸建住宅で使用されている3mmガラス・4mmガラスと大差ありません。
    特別丈夫に出来ているわけではないのですが、網が入っているので割れてしまった時にガラスが飛散しづらく出来ているガラスです。
    ガラスは熱に弱いので直接、火気の影響を受けなくても屋外と室内の気温の温度差で割れてしまうことがあります。
    そのため、出窓の上の部分や天窓(トップライト)などは網入りガラスで出来ていることが多いです。
    ※割れづらく加工されているガラスもあります。



    交換前の網入りガラスの写真です。
    交換前の網入りガラスの写真



    交換後の網入りガラスの写真です。
    交換後の網入りガラスの写真

    交換後の網入りガラスの写真






    2017.08.07
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市SM様邸軒天張替リフォーム施工例

    今回は小山市SM様邸の軒天張替リフォーム工事の施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 








    屋根の軒天張替リフォーム施工例

    リフォーム前の軒天材は合板(ベニヤ板)に塗装がしてあるタイプの軒天材でした。
    昭和40年代から50年代に新築された木造住宅で多いタイプの軒天です。
    最近は防火・消防法等の関係もあり合板の軒天材を使用することはほとんどありません。
    防火・消防法等をクリアしてる物件であれば無垢の木材を使用する場合もありますが、ほとんどの住宅街の場合は不燃材を使用します。
    今回の小山市SM様邸の場合は不燃材であるケイ酸カルシウム板を使用しました。
    また、穴の開いた「有孔」のケイ酸カルシウム板を適所に使用して小屋裏の換気についても考慮して施工いたしました。



    リフォーム前の写真です。
    合板に塗装をしてある軒天です。
    このタイプの軒天は施工後に釘の頭の部分が錆びてきます。
    また、20年以上経過すると合板が剥離してくるので剥がれてきます。
    ケイ酸カルシウム板リフォーム前

    軒天ケイ酸カルシウム板リフォーム前



    ケイ酸カルシウム板
    厚みは納まり等を考慮して5ミリを使用しました。
    ケイ酸カルシウム板



    ケイ酸カルシウム板張り
    ケイ酸カルシウム板はステンレス製のスクリュー釘・ステープル・接着剤を併用して留めました。
    ケイ酸カルシウム板張り

    ケイ酸カルシウム板張り2



    リフォーム後の写真です。
    ケイ酸カルシウム板張りの後に塗装をして完成です。
    リフォーム後ケイ酸カルシウム板

    リフォーム後軒天井



    小山市SM様邸の軒天張替リフォーム施工例のYouTube動画




    ニチアス「エコラックスエンボスのき天」のリフォーム施工例のYouTube動画




    大倉工業「鼓舞Z」のリフォーム施工例のYouTube動画




    こちらのページでもリフォーム施工例をご覧頂けます。






    2017.08.05
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • INAX(LIXIL)洗面化粧台の照明カバー(電気のカバー)の交換例

    今回は洗面化粧台の照明カバーについてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    リフォーム工事中のお客様から洗面化粧台の照明カバーの取替え依頼のご相談を頂きました。
    実際に現場状況を拝見させて頂くと洗面化粧台の化粧鏡の両側の上の部分に白熱灯が2つ付いているタイプの洗面化粧台でした。
    破損していたのは白熱灯をカバーしている「照明カバー」という部材のツメの部分でした。
    お客様のお話ですと洗面化粧台は10年ちょっと使用されているそうです。
    照明器具は全般的に言えることですが照明器具自体の熱が照明カバー内にこもります。
    また、多くの部品はプラスチック系のもので出来ていますので10年以上経過しているとプラスチックはかなり劣化します。
    電球交換などの際に丁寧に取り外したとしてもプラスチックのツメの部分が欠けてしまうことは珍しいことではありません。
    今回もおそらく、私の想像になってしまうかもしれませんが、そのような感じで破損したのではないかと考えられます。
    ちなみに今回の部品はメーカーの製造後から10年以上経過しているにもかかわらず部品がありましたので交換することが可能でした。



    INAXの洗面化粧台
    INAX製のミラーキャビネット
    品番・・・LIXIL(INAX) MFT-751
    洗面化粧台

    照明カバー



    ツメの部分が破損
    ツメの部分が破損



    こちらが新しい照明カバーです。
    現在はINAXではなくLIXILで取り扱いしております。
    品番・・・LIXIL BM-MFT75-2
    LIXIL BM-MFT75-2



    照明カバーの取替え完了です。
    製造終了後から10年以上経過していますが部品も同じものがメーカーにあったため取替えすることが出来ました。
    照明カバーの取替え完了



    小山市NK様邸照明カバー交換







    2017.08.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 外壁リフォーム工事 サイディング張りの施工例

    今回は外壁リフォーム工事の施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 








    窯業系サイディング張りのリフォーム施工例 胴縁施工

    今回は窯業系サイディングの外壁リフォーム工事の施工例をUPします。
    サイディングの種類は大きく2つに分けるとしたら「窯業系」と「金属系」に大別されます。
    窯業系サイディングはセメントやコンクリートで固めて作ったような素材です。対して金属系サイディングは鉄板・トタン・ガルバリウム鋼板などの金属系の材料を表面に使用しているサイディングです。
    今回の施工例は窯業系サイディングの施工例です。横張りサイディングとも呼ばれているものです。
    横張りなので胴縁を縦に取り付けてから外壁を張ります。胴縁を施工しないで外壁を張る「通気金具工法」というものもありますが、今回はリフォームということもあり既存の住宅の納まり等も考慮して釘・ビス等をしっかり留めることが出来る胴縁施工の方が最適と判断して施工いたしました。
    ※新築の場合は間柱の間隔や厚み・窓台・マグサの厚み等を適材適所に最適な寸法で施工していることが前提となりますが金具留め工法の方が適している場合が多いかと思います。



    胴縁(縦胴縁)の施工
    外壁胴縁



    胴縁の上にジョイナーを取り付けてからサイディングを張ります。
    外壁ジョイナー



    外壁張りの施工中の写真です。
    外壁張り



    外壁張りの完了写真です。シーリング工事も完了済みです。
    外壁工事完了写真

    外壁工事シーリング



    外壁のリフォーム施工例はこちらのページでご覧頂けます。



    関連動画
    金属系サイディングの外壁張替リフォーム施工例




    こちらがリフォーム後の完成状態を収録した動画です。
    小山市SM様邸のリフォーム施工例



    外壁張替リフォーム徹底解説!

     外壁張替リフォームとは?
     外壁材の種類の変更も出来るの?
     外壁張替リフォーム工事の流れ
     外壁材の施工
     外壁張替リフォーム施工例動画
    外壁張替リフォーム徹底解説のページでは外壁張替リフォーム工事の施工例をもとに解体工事・外壁下地(防水透湿シート・防水テープ)・胴縁・外壁材張り・足場などの工事の流れが分かる特設サイトとなっておりますのでこれから外壁張替をご検討の方にとってご参考なれば幸いです。
    外壁張替リフォーム徹底解説

    「外壁張替リフォーム徹底解説!」のページはこちらから






    2017.08.03
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のリフォームの金額は?小山市でお風呂のリフォーム

    今回はお風呂のリフォームの金額についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 







    お風呂のリフォームの方法が分かる新しいコンテンツ

    お風呂のリフォームといえばタイル風呂からシステムバス(ユニットバス)へのリフォームをお考えの方が多いと思います。また、現在のお風呂がシステムバスの方も最新のシステムバスにリフォームしたいとお考えの方も多いかと思います。
    そこで、まずは知りたいのはお風呂のリフォームにかかる金額ではないでしょうか?
    そして、その金額はどのような工事内容なのか?ということも重要です。
    インターネットや新聞折込広告を見ると金額は載っているけど本当に出来るの?と不安な方も多いと思います。そこで、これからお風呂のリフォームをお考えの方に少しでもお役立ち出来る新しいコンテンツを制作したのでご参考に見て頂ければ幸いです。

    mainimg
    システムバスリフォーム徹底解説既存のお風呂の解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事(配線・ダクト工事)・土間コンクリート打ち(砕石・生コンクリート)・システムバス組立までのお風呂のリフォーム工事の流れを徹底解説しているページですので小山市・小山市周辺でお風呂のリフォームをご検討の方は必見の内容ですのでぜひご覧ください!


    お風呂のリフォームの具体的な金額

    お風呂のリフォームには解体工事・処分費・配管工事・電気工事・システムバス代・システムバス組立費・木工事(大工工事)などの費用がかかります。
    オリーブホーム株式会社ではお風呂の大きさに応じて標準工事費を定めてお見積もりをご提示させて頂いておりますのでご参考にして頂ければ幸いです。
    ※洗面脱衣室の内装工事は現場状況によって異なりますので個別対応とさせて頂きますのでご了承ください。
    TOTOシステムバスリフォームキャンペーン

    タカラシステムバスキャンペーン



    小山市OY様邸お風呂のリフォーム施工例







    2017.08.02
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 玄関ホールのリフォーム框の取付施工例(施工中) 小山市NK様邸

    今回は小山市NK様邸の玄関ホールのリフォームについてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    小山市NK様邸にて玄関ホールのリフォーム工事を施工中です。
    NK様、工事依頼ありがとうございます!
    現在は玄関ホールのフローリング張りとリフォーム用の上り框(あがりがまち)の工事を行っているところです。
    上り框(あがりがまち)の交換は出来ないということはないのですが既存の上り框を取り外すためには玄関タイルや壁・床下地など多くの工事が関わってきます。もちろん工事期間もかなり長くなります。そのためL型の形のリフォーム框を使用することによって工事期間の短縮やコストカットなどのメリットがあります。また、廊下と居室の段差がある場合などは床の高さをカサ増ししてバリアフリーにすることも出来ます。このようなバリアフリー工事のときにもリフォーム框は非常に役に立ちます。文章では非常に分かりづらいかと思いますので参考までに工事写真をご覧頂ければ幸いです。



    今回、使用するのはイクタ製のリフォーム框です。
    長さ・寸法は特注製作可能です。
    今回は長さを特注で製作して頂きました。
    1間半・・・1本
    2間・・・1本
    イクタ製のリフォーム框

    イクタ製のリフォーム框



    リフォーム框の断面を見るとL型になっています。
    しかもイクタ製のリフォーム框はフローリングの実(さね)を差し込むことも出来る作りになっています。※しゃくり有りです。
    リフォーム框の断面を見るとL型になっています



    このように既存の上り框の上に被せるようにして取り付けます。
    サイズは特寸にも対応しているのでさまざまな現場に対応することが出来ます。
    既存の上り框の上に被せるようにして取り付けます



    現在はフローリング張りを施工中です!
    現在はフローリング張りを施工中です






    2017.08.01
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ノダ「ラスカット」のリフォーム施工例 小山市NK様邸

    今回は小山市NK様邸のノダ「ラスカット」のリフォーム施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回のリフォーム施工例は既存の漆喰(しっくい)が経年劣化で剥がれてしまった漆喰の塗り替えリフォームの工事依頼です。
    NK様、工事依頼ありがとうございます!
    既存の漆喰はラスボード(石膏ボード)下地でした。屋外の漆喰の下地にラスボードを使用すると耐久性に問題があるため使用しませんが、一時期このような使用をした時期が一般的に多くあったようです。※昭和40年代後半です。
    石膏ボードは雨・湿気に弱い素材なので屋外の用途には下地材であっても適しません。
    そのため漆喰塗りを施工する場合は「杉板にラス網を張ってから施工する方法」や「ラスカット」のような面材を使用するのが一般的です。
    今回は既存の壁や屋根の納まりの都合上、ラスカットでの施工が最適と判断して行いました。



    リフォーム前
    リフォーム前



    ラスカット張り
    ラスカット張り



    こちらがリフォーム完了後にUPした動画です。
    小山市NK様邸外壁漆喰塗替リフォーム施工例






    2017.07.26
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ノダ「構造用ハイベストウッド」のリフォーム施工例 小山市NK様邸住宅リフォーム

    今回は耐震改修に有効な建築材料であるノダの「構造用ハイベストウッド」についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    小山市NK様邸にてノダ「構造用ハイベストウッド」を使用したリフォーム施工例をUPします。
    NK様、この度は工事依頼ありがとうございます!
    今回のNK様邸は1F南側の掃き出しのサッシを取り替えるリフォームを施工した際に耐震に有効な面材であるノダの「構造用ハイベストウッド」を使用しました。従来の筋交いと同じように耐震に有効な建築材料です。面材なので両脇の柱・桁・土台をひとつの面材で水平力を高めます。
    また、使用する釘の種類で壁倍率を上げることも出来ます。
    ※壁倍率は軸組計算やN値計算などを行って適切に判断する必要があります。



    リフォーム施工前のノダ「構造用ハイベストウッド」です。
    厚みは9mmです。
    リフォーム施工前のノダ「構造用ハイベストウッド」です



    釘の種類に応じて壁倍率を上げることも出来ます。
    ※壁倍率は高ければ良いとうものではありません。あくまでも建物全体のバランス等を考えた上で適切に判断を行う必要があります。
    釘の種類に応じて壁倍率を上げることも出来ます



    構造用ハイベストウッドの施工後の写真です。
    構造用ハイベストウッドの取付後は防水透湿シートを張ってから外壁の施工を行います。
    構造用ハイベストウッドの施工後の写真





    2017.07.25
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OYU様邸土間コンクリート打ち 外構工事のリフォーム

    今回は小山市OYU様邸の土間コンクリート打ち施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    小山市OYU様邸にて土間コンクリート打ちを施工させて頂きました。
    OYU様、この度は工事依頼ありがとうございます!
    今回、OYU様邸の土間コンクリート打ちは建物の北側の部分です。
    弊社で施工する前は下水工事(汚水・雑排水工事)を施工したままの状態なのでコンクリートガラや土・砂利などが混ざった状態でした。
    今回、弊社でもお風呂やキッチンの工事を施工させて頂いたことがきっかけで土間コンクリート打ちの工事も施工させて頂きました。



    土間コンクリート打ちのリフォーム前
    土間コンクリート打ちのリフォーム前



    鉄筋・メッシュ
    鉄筋・メッシュ



    土間コンクリート打ちのリフォーム後
    土間コンクリート打ちのリフォーム後






    2017.07.24
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OK様邸砕石搬入と小山市内での運搬例(砕石C40-0と石灰6号)

    今回は小山市OK様邸に搬入した砕石C40-0についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 








    小山市OK様邸の砕石運搬例

    今回は砕石の現場搬入についての記事です。
    今回は小山市OK様邸に砕石を搬入させて頂きました。
    OK様、いつもありがとうございます!
    OK様邸に搬入した砕石はC40-0という砕石です。
    住宅の基礎・ブロック基礎・土間コンクリートなどのコンクリートの下に敷き詰める砕石として一般的によく使用されている砕石です。
    砕石の大きさは大きいもので約4センチあります。※40ミリ
    C40-0は砕石の大きさがまばらなので転圧したり車などが乗ると砕石が締まるので砂利の駐車場などにもよく使用されています。



    砕石C40-0

    砕石C40-0

    砕石C40-0

    砕石C40-0



    小山市OK様邸の砕石C40-0の現場搬入





    小山市内での砕石の運搬例


    砕石C40-0の2tダンプ1台分の運搬例 小山市KA様邸




    砕石C40-0の2tダンプ1台分の運搬例 小山市MY様邸




    砕石(石灰6号)の2tダンプ1台分の運搬例 小山市TK様邸






    2017.07.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OYU様邸TOTO手洗器取付リフォーム施工例

    今回は小山市OYU様邸に取り付けさせて頂いた手洗器のリフォーム施工例ついてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回のリフォーム施工例はトイレの近くに設置した手洗器のリフォーム施工例です。
    OYU様、この度は工事依頼ありがとうございました!
    今回のリフォーム工事はトイレの入口付近の廊下に手洗器を取り付けした施工例です。
    トイレの手洗器で一般的なのは「便器のタンクの上に付いている手洗い」や「カウンタータイプの手洗器」ですが、今回はあえてトイレの外の廊下部分に設置しました。
    実際に設置した手洗器はTOTOのBシリーズという洗面化粧台として販売している製品です。
    洗面化粧台としてはサイズが小さいのですがトイレの手洗いとしては大きいサイズです。
    メリットとしては下に収納部分があるのでタオルや洗剤などを入れることが出来ます。
    一般的なトイレ用の手洗器は収納が無かったり、収納が有ってもほとんど物が入らないようなものが多いです。
    今回のリフォーム施工例のようなケースは少ないですが使用方法としては良い方法のひとつかと思います。



    リフォーム前の写真です。
    水とお湯が使える2バルブという蛇口の洗面化粧台が付いていました。
    今回は同じ位置に新しい手洗器(洗面化粧台)を取り付けます。
    リフォーム前の写真



    リフォーム後の写真です。
    新しい手洗器(洗面化粧台)は手洗いのみの使用ですので蛇口からは水しか出ない単水栓と呼ばれる蛇口です。
    手洗器(洗面化粧台)はTOTOのBシリーズです。
    手洗器(洗面化粧台)はTOTOのBシリーズです

    手洗器(洗面化粧台)はTOTOのBシリーズです

    手洗器(洗面化粧台)はTOTOのBシリーズです



    TOTO洗面化粧台Bシリーズのリフォーム施工例のYouTube動画




    洗面化粧台リフォーム徹底解説!
    mainimg
    洗面化粧台リフォームの解体工事・配管工事・パネル張り・組立など洗面化粧台リフォームの流れや施工例をご覧いただける特設ページです。
    これから洗面化粧台の取替・交換・洗面所リフォームをお考えの方の参考になれば幸いです。





    2017.07.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ノダ「構造用ハイベストウッド」

    今回は耐震リフォームに最適なノダの「構造用ハイベストウッド」ついてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回は株式会社ノダ製の「構造用ハイベストウッド」についてのブログ記事です!
    今回、仕入れたノダの構造用ハイベストウッドは現在、リフォーム工事を着工中の現場で使用する予定です。※間取り変更・サッシ入れ替え・柱の追加なども行います。
    今回のリフォーム現場の場合、1Fの南面に耐震上有効な壁が無いので柱の追加と面材の施工をお客様にご提案させていたしました。



    ノダ「構造用ハイベストウッド」の写真です。
    ノダ「構造用ハイベストウッド」の写真です

    ノダ「構造用ハイベストウッド」の写真です

    ノダ「構造用ハイベストウッド」の写真です



    こちらがノダの「構造用ハイベストウッド」を使用する予定のリフォーム現場の写真です。
    1Fの南面の中央付近に耐震上有効な壁がありません。
    こちらの部分に構造用ハイベストを使用して耐震リフォームを施工する予定です。
    こちらの部分に構造用ハイベストを使用して耐震リフォームを施工する予定です



    ノダ「構造用ハイベストウッド」のYouTube動画






    2017.07.19
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ノダ「ラスカット」

    今回は外壁モルタル下地材などに使用するノダ「ラスカット」ついてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回は株式会社ノダ製の「ラスカット」についてのブログ記事です!
    現在、リフォーム工事を着工中の現場用にノダの「ラスカット」を仕入れました。
    ラスカットは外壁・内壁のモルタル下地用の面材なのでさまざまな施工方法に対応している建築材料です。
    今回は外壁の漆喰(しっくい)が剥がれてしまっているリフォーム現場で使用します。
    ラスカットは新築・リフォーム問わず使用することが出来ます。
    耐震上にも有効な材料でさら工事期間が長くなりがちなモルタル外壁の工期短縮にもなります。



    ノダ製の「ラスカット」の写真です。
    寸法は1820ミリ×910ミリ×7.5ミリです。
    ノダ製の「ラスカット」の写真



    ラスカットの表面は粗めの仕上げになっているので左官材料の付着が良さそうです。
    ラスカットの表面はごつごつして粗めの仕上げになっているので左官材料の付着が良さそうです



    ラスカットの基材は合板です。
    ラスカットの基材は合板です



    外壁の漆喰が剥がれてしまったリフォーム現場で使用する予定です。
    外壁の漆喰が剥がれてしまったリフォーム現場で使用する予定です



    ノダ「ラスカット」のYouTube動画




    こちらがラスカットに漆喰塗りを施工したリフォーム工事例です。
    小山市NK様邸外壁漆喰塗替リフォーム施工例






    2017.07.18
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市NK様邸納屋解体工事完了・産業廃棄物処分完了

    今回は小山市NK様邸の納屋解体工事施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回の施工例は小山市NK様邸の納屋の解体工事施工例です。
    現在、リフォーム工事を施工中のNK様から工事を依頼して頂きました。
    NK様、ありがとうございます!
    NK様邸の納屋の解体工事と処分が完了しました。
    解体工事と処分完了までの期間は約4日です。
    納屋の大きさは約6坪ぐらいです。下屋部分を入れると10坪ぐらいです。※約30平方メートル弱です。
    昭和初期の建物なので屋根や壁は土が多く使われています。
    建物の解体自体は約1日でしたが、納屋の中の残置物の処分や解体した建物の処分に時間を要しました。



    解体工事前の納屋の写真です。
    解体工事前の納屋の写真

    解体工事前の納屋の写真



    解体工事中の写真です。
    解体工事中の写真



    解体工事完了後の写真です。
    解体工事完了後の写真



    小山市NK様邸納屋解体工事施工例のYouTube動画




    解体工事の施工例はこちらのページでもご覧頂けます。





    2017.07.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市MO様邸テレビドアホン取替リフォーム工事

    今回はアイホンのテレビドアホン取替リフォーム施工例についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    今回は弊社で約15年前に新築工事を施工させて頂いた小山市MO様邸のテレビドアホンの取替えリフォーム工事施工例です。
    MO様、いつもありがとうございます!
    今回、MO様からテレビドアホンの修理依頼がありご訪問してみるとご使用されているテレビドアホン(インターホン・TVインターホン)は「モニターの画面が映らない」「音が小さくなってきた」という不具合でした。
    「音が小さくなってきた」というのは数ヶ月前からだったそうです。
    製造販売メーカーのアイホンに修理依頼をすると既に部品の製造と販売が終了しているため修理不可能という回答のため新しいテレビドアホンに取り替えることになりました。
    新しいテレビドアホンはアイホン製のJQ-12という機種です。カラーのハンズフリーのモデルです。



    取替前のテレビドアホンの写真です。
    取替前のテレビドアホンの写真

    取替前のテレビドアホンの写真



    取り外し
    取り外し



    取替え後の写真です。
    取替え後の写真です

    取替え後の写真です



    アイホン製テレビドアホン取替リフォーム工事施工例 小山市MO様邸






    2017.07.14
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • TOTOトイレロータンクのボールタップ交換リフォーム 小山市OK様邸

    今回はTOTO製ロータンクのボールタップ交換のブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
    小山市内での住宅リフォーム施工例を中心に住まいについての情報発信をしているスタッフブログです。
    これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 



    小山市内のOK様邸にてトイレのロータンクのボールタップの取替えリフォーム工事を施工させて頂きました。
    OK様、いつも工事依頼ありがとうございます!
    OK様邸のトイレは弊社にて約15年前にリフォームさせて頂きました。
    今回はタンクの手洗いの部分から水が出てこないという不具合のためご連絡があり現場状況を拝見させて頂くとボールタップの不具合でした。
    ※ロータンクの中で水漏れがおきているような状態でした。
    ボールタップは20年以上長持ちすることもありますが一般家庭の場合は消耗品のため15年前後で取替えが必要です。店舗関係ですと数年で劣化する場合もあります。
    タンク自体はかなり長持ちするのでボールタップを取り替えればまだまだ使い続けることは可能です。



    ボールタップが動く部分からの水もれが原因で手洗いの方に水が回らなくなっている状態でした。
    ボールタップが動く部分からの水もれが原因で手洗いの方に水が回らなくなっている状態でした



    こちらが新しいボールタップです。
    TOTO製のロータンクSH91BAに合うボールタップです。品番はHH06005Zです。
    TOTO製のロータンクSH91BAに合うボールタップです。品番はHH06005Zです



    こちらのページでボールタップの交換手順の詳細をご覧いただくことが出来ます。



    小山市OK様邸トイレ修理工事(TOTOボールタップ交換手順)
    YouTubeでも実際に施工した流れをご覧頂けます。




    トイレ関連のリフォーム施工例はこちらのページでご覧頂けます。



    ボールタップ取替施工例のYouTube動画です。
    下野市U様邸トイレLIXIL製ボールタップ取替リフォーム工事




    小山市S様邸トイレTOTO製ボールタップ取替リフォーム工事




    トイレリフォーム徹底解説!
    mainimg
    トイレリフォームの解体工事・配管工事・組立・リフォームの流れ・トイレリフォーム施工例などトイレリフォームのことが分かる特設ページです。
    これから小山市・小山市周辺でトイレリフォームをお考えの方には特にご覧になって頂きたい内容のページですのでご参考になれば幸いです。





    2017.07.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市NK様邸納屋の解体工事 建物の解体工事の完了

    今回は小山市NK様邸の納屋の解体工事についてのブログ記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!小山市内でのリフォーム施工例を中心に情報発信をしているスタッフブログです。これから解体工事やリフォーム工事をお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    小山市内にお住いのNK様邸の納屋の解体工事が順調に進んでいます。
    本日で納屋の建物自体の解体工事が完了しました。
    解体工事後は木材・瓦・土などは分別して処分いたします。
    今回、解体した納屋は壁や屋根に多くの土を使用しているため解体後の処分にも時間を要します。
    昨日・今日と天気は良かったのですが暑かったですね・・・。
    建物や土に水をかけながらホコリが周囲に飛ばないように気を付けながら職人さんが頑張ってくれました。
    ありがとうございました!

    小山市NK様邸の納屋の解体工事

    小山市NK様邸の納屋の解体工事

    小山市NK様邸の納屋の解体工事

    小山市NK様邸の納屋の解体工事



    解体工事の施工例はこちらのページでもご覧頂けます。





    2017.07.11
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 納屋の解体工事着工 小山市NK様邸

    今回は小山市NK様邸の納屋解体工事についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!小山市内でのリフォーム施工例を中心に情報発信をしているスタッフブログです。これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    小山市NK様邸の納屋解体工事が着工となりました。
    NK様、この度は解体工事のご依頼ありがとうございます!



    養生シート
    敷地内の近くの建物に解体時の破片などが飛ばない表に養生シートを設置します。
    養生シート

    IMG_8742



    瓦屋根の解体
    瓦屋根の解体



    産業廃棄物・分別
    解体物は分別して産業廃棄物として処分します。
    解体物は分別して産業廃棄物として処分します



    解体工事の施工例はこちらのページでもご覧頂けます。





    2017.07.10
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 和室から洋室へのリノベーション(間取り変更&真壁から大壁へのリフォーム)

    今回は小山市のNK様邸の和室のリノベーション施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!小山市内でのリフォーム施工例を中心に情報発信をしているスタッフブログです。これからリフォームをお考えの方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。 


    現在、和室から洋室へのリノベーション工事を施工中です。
    NK様、この度は工事依頼ありがとうございます!
    また、ご紹介して頂いたS様ありがとうございます!


    リノベーション前の和室は畳・繊維壁・目透かし天井という昭和40年代ではオーソドックスなタイプの和室です。
    リノベーション前の和室は畳・繊維壁・目透かし天井という昭和40年代ではオーソドックスなタイプの和室



    壁は「柱が見える真壁」から「柱が見えない大壁」にリノベーションします。
    「真壁」から「大壁」にする方法はいくつかありますが、今回は壁の反対側も真壁なので解体時に反対側の真壁にヒビが入る可能性があるため既存の壁を解体せずに施工する方法が最善と判断して行いました。
    既存の繊維壁と柱のチリは約30ミリです。繊維壁は平らなように見えて平らではありませんので水糸やレーザーを使用して壁の傾きなどを見ながらパッキン等で調整しながら間柱・胴縁・縦桟・横桟を取り付けていきます。
    壁は「柱が見える真壁」から「柱が見えない大壁」にリノベーションします



    現在は石膏ボードを張った状態まで大工さんの造作工事は進んでいます。
    3箇所ある押入れは3箇所共クローゼットにしました。枕棚とパイプハンガー付きです。
    既存のサッシも取り外してペアガラスのサッシに入れ替えました。YKKAPのフレミングJシリーズです。
    現在は石膏ボードを張った状態まで大工さんの造作工事は進んでいます

    既存のサッシも取り外してペアガラスのサッシに入れ替えました





    2017.07.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る