オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 納屋の解体工事着工前の現場状況 小山市NK様邸納屋

    今回は小山市NK様邸の納屋解体工事についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます! 


    来週から小山市内にお住いのNK様邸の納屋解体工事が始まります。
    解体工事に入る前に内部の片付けや電気配線の撤去等を行います。
    梅雨時期なので工事予定が立てづらいですが、小雨程度の雨でしたら土ホコリなどが舞いづらいので良いこともあります。
    かなり年数が経っている建物なので屋根や壁などに多くの土や粘土が使用されています。
    瓦屋根も大きな地震が来たら崩れてしまいそうな状態ですので安全第一で作業を進めていきたいと思います。



    解体工事前の写真です。
    解体工事前の写真です

    解体工事前の写真です



    解体工事の施工例はこちらのページでもご覧頂けます。





    2017.07.07
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • TOTO洗面化粧台「サクア」小山市OYU様邸リフォーム施工例

    今回は小山市OYU様邸の洗面化粧台リフォーム施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます! 


    今回は小山市にお住いのOYU様邸の洗面化粧台リフォーム工事の施工例です。
    OYU様、この度は工事のご注文ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたT様、ありがとうございました!



    OYU様邸の洗面化粧台の設置場所は洗濯機置き場でした。
    今回のリフォーム工事では床・壁・天井の内装材の内装リフォームも同時に施工しました。
    また、給水・給湯・排水などの給排水設備工事も新たに新しい配管材に取り替えました。
    配管材は樹脂管(架橋ポリエチレン管)なのでOYU様邸のような共同水道(水源は井戸水)でも配管材自体は腐食で劣化する心配はありません。
    ※継手などの接続部分・ジョイント部分は腐食します。



    リフォーム前は洗濯機置き場でした。
    リフォーム前は洗濯機置き場でした



    床材・壁材・天井材は新しく張り替えるので下地材ごと新たに張り替えました。
    床材・壁材・天井材は新しく張り替えるので下地材ごと新たに張り替えました



    クロス貼り・クッションフロア貼り
    クロス貼り・クッションフロア貼



    洗面化粧台を取り付けてリフォーム完成です!
    洗面化粧台はTOTOのサクアシリーズです。
    「きれい除菌水」を搭載しているモデルです。※オプションです。
    動画には「きれい除菌水」を使用している様子も収録してありますのでご参考にご覧いただければ幸いです。
    洗面化粧台を取り付けてリフォーム完成です!



    小山市OYU様邸洗面化粧台リフォーム工事 TOTOサクアシリーズ





    洗面化粧台リフォーム徹底解説!
    mainimg
    洗面化粧台リフォームの解体工事・配管工事・パネル張り・組立など洗面化粧台リフォームの流れや施工例をご覧いただける特設ページです。
    これから洗面化粧台の取替・交換・洗面所リフォームをお考えの方の参考になれば幸いです。





    2017.07.06
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 勝手口のブロック階段(踏み台・ステップ)の施工例

    今回は小山市OYU様邸の勝手口ドアの屋外部分の踏み台(階段・ステップ)の施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます! 


    今回は小山市にお住いのOYU様邸の勝手口ドアの屋外部分に踏み台(階段・ステップ)の工事をさせて頂きました。
    OYU様、この度は工事のご注文ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたT様、ありがとうございました!



    勝手口の屋外部分の階段はコンクリートで作って表面をモルタルで仕上げる方法が多いかと思います。
    新築工事の場合はこのような方法が望ましいのですが、今回のリフォーム工事の場合は基礎が仕上がり・土間コンクリート(犬走り)も既に完成されている状態ですので勝手口コンクリート階段は完全に後施工となってしまう状態です。後施工の場合、コンクリートを後から打つと少なからず生コンがはみ出る恐れがあります。また、コンクリートを打つためには型枠を固定する必要があります。現場状況にもよりますが型枠を固定するためには基礎の立ち上げ部分や土間コンクリート(犬走り)の部分にコンクリート釘を打つなどして既存部分に傷をつけてしまう可能性があります。※現場状況によっては傷つけないで固定出来る場合もあります。
    このようにリフォーム工事などで後から勝手口の階段を作る場合の方法のひとつとしてブロック階段があります。今回のOYU様邸の場合は段差の関係上、1段ですが2段にすることも可能です。また、1日で工事可能な施工方法というメリットもあります。



    OYU様邸の勝手口ブロック階段
    ブロックは化粧ブロックを使用しています。
    OYU様邸の勝手口ブロック階



    表面は滑りづらいように仕上げてあります。
    金ゴテ仕上げでツルツルにすることも出来ますが、あえて滑りづらいように仕上げてあります。
    表面は滑りづらいように仕上げてあります。



    ブロックの下端はモルタル目地で高さ調整してあります。
    既存の土間コンクリート(犬走り)は少し勾配がついているのでモルタルで高さ合わせします。
    ブロックの下端はモルタル目地で高さ調整してあります





    2017.07.05
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OYU様邸建具修理(戸車交換とVレール取付)

    今回は小山市OYU様邸の建具修理(戸車交換・Vレール取付・建具調整)の施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます! 


    今回は小山市にお住いのOYU様邸にてリビング入口の建具修理のリフォーム工事をさせて頂きました。
    OYU様、この度は工事のご注文ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたT様、ありがとうございました!



    今回、施工させて頂いた建具はリビング入口のガラス戸です。
    ガラス戸の建具自体はしっかりしているのですが敷居のレールが変形・磨耗など経年劣化しているため建具自体の動きが悪くなっている状態でした。
    今回のようなケースの場合はレールとガラス戸の下に付いている戸車を交換すると動きが良くなります。



    既存の敷居の写真です。
    レール自体が磨耗・劣化してました。
    既存の敷居の写真です。



    こちらが既存の戸車の写真です。
    戸車自体は劣化はなく正常な動きでした。
    今回は敷居のレールを取り替えるのでレールの形状に合った戸車に交換します。
    ちらが既存の戸車の写真です



    敷居の敷居すべり(敷居テープ)を剥がします。
    敷居の敷居すべり(敷居テープ)を剥がします。



    Vレールを取り付けます。
    Vレールを取り付けます。



    Vレールの取付完了です。
    Vレールの取付完了です。



    戸車交換
    戸車はVレールの形状に合った戸車に交換します。
    これで建具の動きが良くなります。
    戸車交換



    小山市OYU様邸建具修理 ガラス戸の戸車交換とVレール取付リフォーム工事




    建具のリフォーム工事・戸車交換・Vレール取付などはこちらのページでもご覧いただけます。





    2017.07.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • お風呂のシャワー付き蛇口の交換 小山市YK様邸リフォーム施工例

    今回は小山市YK様邸に取付させて頂いたお風呂のシャワー付き蛇口の取付工事リフォーム施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は小山市にお住いのYK様邸にてお風呂の蛇口交換の工事をさせて頂きました。
    YK様、この度は工事のご注文ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたOY様、ありがとうございました!



    YK様邸のお風呂(ユニットバス・システムバス)のシャワー付き蛇口は蛇口の先端の吐水口の部分からの水漏れが止まらない状態でした。
    このような水漏れは「バルブ」と呼ばれてる部品交換で修理可能なケースも多いのですがYK様邸の場合は10年以上使用していることと井戸水の使用により金属部分の経年劣化を考慮して蛇口ごと交換することになりました。
    水漏れは部品交換によって一時的に修理することは可能ですが、すぐに他の部分が水漏れすることはよくあるケースです。
    特にパッキン類は10年以上使用していると固くなってしまいゴム本来の弾力性が失われてしまい水漏れを防ぐ役割を果たさなくなってしまいます。
    蛇口の場合は一度パーツをバラしてしまうとパッキンをはじめ、様々な部品が今まで正常に機能していたのに調子が悪くなってしまうというリスクがあります。
    例えば、蛇口によっては3年ぐらいで水漏れしてしまうこともあります。そのような時はメーカーに部品もあると思いますので部品交換で対応するのが良いかと思います。しかし、メーカーの部品の製造期間が終了している場合や蛇口を取り付けてから10年以上経過している場合などは部品交換をしても再度水漏れしてしまうリスクが高いので蛇口を新しくすることをおすすめいたします。



    既存の蛇口の写真です。
    常時、水漏れしている状態でした。
    既存の蛇口の写真です



    既存の蛇口を取り外しました。
    既存の蛇口を取り外しました



    新しく取り付けするTOTOの蛇口です。
    TOTO浴室用シャワー付き水栓金具「TMGG40E」
    今回のような壁付けタイプの場合はTOTOだけでなく各メーカーの蛇口を取り付けることは可能です。
    TOTO浴室用シャワー付き水栓金具「TMGG40E」

    TOTO浴室用シャワー付き水栓金具「TMGG40E」



    蛇口交換後の写真です。
    蛇口交換後の写真です

    蛇口交換後の写真です



    TOTO浴室用シャワー付き水栓金具「TMGG40E」




    蛇口・水栓金具の交換・部品取替などのリフォーム施工例はこちらのページでもご覧いただけます。





    2017.07.03
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市NK様邸システムキッチンリフォーム完成!

    今回は小山市NK様邸のキッチンリフォーム工事の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は小山市NK様邸で施工させて頂いたクリナップのシステムキッチン「クリンレディ」のキッチンリフォーム施工例です。
    NK様、この度は工事依頼ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたS様ありがとうございました!



    リフォーム工事前
    リフォーム工事前は流し台・調理台などが別々になっているタイプでした。
    3口のガスコンロは新しかったため一旦取り外してから新しいシステムキッチンに組み込みます。
    リフォーム工事前



    解体工事
    既存の流し台・調理台等の取り外し・タイルの解体
    タイル下地のザラ板は壁厚等の納まりの都合上、解体せずに施工しました。
    解体工事



    配管工事
    給水・給湯・排水の改修工事
    給水(水)と給湯(お湯)の配管材は樹脂管(保温材付きの架橋ポリエチレン管)に取替えました。
    配管工事



    電気工事
    レンジフード(換気扇)のダクトの穴あけ・電源工事
    IMG_8341



    木工事(大工工事)
    壁の補強・不燃材(石膏ボード)張りなどを施工
    木工事(大工工事)



    窓も新しくしました。
    YKKAPのフレミングJシリーズです。
    ガラスはペアガラスです。
    窓も新しくしました



    システムキッチンの現場搬入
    クリナップのシステムキッチン「クリンレディシリーズ」です。
    キャビネットは別々の段ボールに梱包されて運ばれて来ます。
    システムキッチンの現場搬入

    システムキッチンの現場搬入



    システムキッチンの組立・キッチンパネル貼り
    レンジフードのアルミダクト接続

    システムキッチンの組立

    システムキッチンの組立

    システムキッチンの組立



    ガス配管接続工事
    ガスの配管は新たに接続し直します。
    ガス配管接続工事



    システムキッチンリフォーム工事の完成です!
    システムキッチンリフォーム工事の完成です

    システムキッチンリフォーム工事の完成です

    システムキッチンリフォーム工事の完成です

    システムキッチンリフォーム工事の完成です



    小山市NK様邸クリナップシステムキッチン「クリンレディ」取付リフォーム工事施工例




    キッチンリフォーム施工例はこちらのページでもご覧頂けます。



    mainimg
    システムキッチンリフォーム徹底解説
    システムキッチンリフォームの解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事・組立」・キッチンパネル張りなど工事の流れ等を実際の施工例をもとに解説しているページです。小山市・小山市周辺でのリフォーム施工例の写真・動画を収録したYouTube動画もありますのでこれからキッチンリフォームをご検討の方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。





    2017.07.01
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市NK様邸キッチンリフォーム システムキッチン取り付け部分の補強工事・電気工事

    小山市にお住いのNK様邸のキッチンリフォーム工事が着工いたしました。
    NK様、この度はリフォーム工事依頼ありがとうございます!
    また、ご紹介して頂いたS様ありがとうございました!



    NK様邸はクリナップのシステムキッチン「クリンレディ」を取り付けする予定です。
    システムキッチンを取り付けるためには給排水工事(水・お湯・排水などの配管工事)・電気工事(換気扇の配線・換気扇のダクト)・システムキッチン取り付け部分の壁補強などをシステムキッチンの組立工事の前に前もって行います。※現場状況によって前後する場合もあります。
    NK様邸の場合は基本的にシステムキッチン取り付け部分と周辺のみのキッチンリフォームですので必要最低限の工事で行う予定で工事を進めています。



    配管工事
    水・お湯・排水の配管工事です。
    床下の配管材は新しいものに取り替えました。
    配管工事



    壁の補強工事
    システムキッチン取り付け部分とレンジフード(換気扇)取り付け部分に合板を入れて壁の補強をしました。
    ガスコンロの前とガスコンロの横は不燃材の石膏ボードを使用します。
    壁の補強工事



    キッチンリフォーム施工例はこちらのページでもご覧頂けます。



    mainimg
    システムキッチンリフォーム徹底解説
    システムキッチンリフォームの解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事・組立」・キッチンパネル張りなど工事の流れ等を実際の施工例をもとに解説しているページです。小山市・小山市周辺でのリフォーム施工例の写真・動画を収録したYouTube動画もありますのでこれからキッチンリフォームをご検討の方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。





    2017.06.30
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 外構工事小山市のST様邸インターロッキング施工例

    今回は小山市内にお住いのST様邸の外構工事施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市にお住いのST様邸のインターロッキングの工事が完了しました。
    ST様、いつも工事依頼ありがとうございます!


    今回はST様邸の駐車場と玄関アプローチの一部にインターロッキングの施工を行いました。
    インターロッキングはマチダ製の「ノーマルインター」です。
    品番はW6-3030です。
    色はシルバー1とロゼ1をミックスしました。
    今回のインターロッキングの施工方法は砕石(C40-0)を締め固めした上に砂を使用しながらインターロッキングを敷設していく施工方法です。



    こちらの写真がマチダ「ノーマルインター」W6-3030です。
    マチダ「ノーマルインター」W6-3030

    マチダ「ノーマルインター」W6-3030



    砕石下地の上に砂を使用しながら施工していきます。
    砕石下地の上に砂を使用しながら施工

    砕石下地の上に砂を使用しながら施工



    インターロッキングとインターロッキングの小さな隙間の部分には「硅砂(けいさ)」を入れます。
    「硅砂」を入れることでインターロッキングがズレづらくなります。
    インターロッキングとインターロッキングの小さな隙間の部分には「硅砂」を入れます

    インターロッキングとインターロッキングの小さな隙間の部分には「硅砂」を入れます

    硅砂(けいさ)



    インターロッキング工事の完了です。
    インターロッキング工事の完了

    インターロッキング工事の完了



    小山市ST様邸外構工事インターロッキング施工例




    外構工事・エクステリア工事の施工例はこちらからでもご覧いただけます。





    2017.06.29
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 外構工事 駐車場の砕石(砂利)敷き工事 小山市ST様邸

    今回は小山市内のST様邸の駐車場の砂利敷き(砕石敷き)についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は小山市ST様邸の外構工事の施工例です。
    ST様、いつも工事依頼ありがとうございます!
    今後共、よろしくお願いいたします。


    今回のST様からの工事依頼は駐車場の砂利敷きです。
    既存の駐車場は土の状態でした。土ですがかなり締め固まっている状態でした。
    スコップ等で掘るのは厳しいため重機ですきとってから砂利敷きを行うように工事計画をいたしました。



    重機で約10センチ程度の既存の土をすきとります。
    重機で約10センチ程度の既存の土をすきとります

    重機で約10センチ程度の既存の土をすきとります



    2tダンプで運んで来た砕石を敷きます。
    砕石はC40-0です。
    約40ミリぐらいの大きさの砕石とほぼ0ミリに近い砂が混じった砕石です。
    駐車場の他、住宅の基礎の下にも一般的によく使用されている砕石です。
    大きさが異なった砕石が混じっているのでランマーやプレート等で転圧するとよく締まる砕石です。
    2tダンプで運んで来た砕石を敷きます



    工事初日はここまでです。
    後日、ランマーとプレートを使用して締め固めを行う予定です。





    2017.06.28
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • ニチハの窯業系サイディング「モエンサイディングM14ルスコミュール調」の外壁張替リフォーム施工例

    今回は小山市SM様邸のニチハの窯業系サイディング「モエンサイディングM14ルスコミュール調」の外壁張替リフォーム施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    SM様、この度はホームページからのご注文ありがとうございます!
    今後共、よろしくお願いいたします。
    小山市SM様邸の外壁張替工事が順調に進んでいます。
    今回の小山市内のSM様邸の外壁張替リフォーム工事で使用しているサイディングはニチハのモエンサイディングM14ルスコミュール調です。
    使用するサイディングの厚みは14mmで釘打ち施工タイプです。
    釘打ちの下地と通気のために縦に胴縁を取り付けてからサイディングを張ります。※サイディングは横張りです。








    ニチハの窯業系横張りサイディング(釘打ちタイプ)のリフォーム施工例


    防水透湿シートとアクリル防水気密テープ貼り・胴縁の取り付け
    建物内に雨水が入らないように防水透湿シートを貼ります。シートの継ぎ目などはアクリル防水気密テープを貼ります。
    防水透湿シートとアクリル防水気密テープ貼り・胴縁の取り付け



    胴縁
    今回の場合はサイディングが横張りなので胴縁は縦に取り付けます。胴縁は既存の屋根材・サッシ・サンルームなどの納まり等を考慮して15ミリの厚みの胴縁を使用しました。
    ※縱胴縁
    胴縁は縦に取り付けます



    ハット型ジョイナーの取り付け
    ハット型ジョイナーの取り付け



    ニチハの窯業系サイディング張りの施工中の写真
    サイディングは「窯業系サイディング」と呼ばれている外壁材です。
    外壁材・・・ニチハ「モエンサイディングM14ルスコミュール調」
    ニチハ窯業系サイディングの施工中の写真

    ニチハ窯業系サイディングの施工中の写真

    ニチハ窯業系サイディングの施工中の写真

    ニチハ窯業系サイディングの施工中の写真



    こちらがリフォーム後の完成状態を収録した動画です。
    小山市SM様邸のリフォーム施工例



    外壁張替リフォーム徹底解説!

     外壁張替リフォームとは?
     外壁材の種類の変更も出来るの?
     外壁張替リフォーム工事の流れ
     外壁材の施工
     外壁張替リフォーム施工例動画
    外壁張替リフォーム徹底解説のページでは外壁張替リフォーム工事の施工例をもとに解体工事・外壁下地(防水透湿シート・防水テープ)・胴縁・外壁材張り・足場などの工事の流れが分かる特設サイトとなっておりますのでこれから外壁張替をご検討の方にとってご参考なれば幸いです。
    外壁張替リフォーム徹底解説

    「外壁張替リフォーム徹底解説!」のページはこちらから





    2017.06.27
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 日立製の井戸水対応エコキュートの取付施工例小山市OY様邸

    今回は小山市OY様邸の井戸水対応エコキュート取付工事施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回は小山市OY様邸で施工させて頂いた日立製の井戸水対応エコキュートの施工例です。
    OY様、この度は工事依頼ありがとうございました!
    また、ご紹介して頂いたT様ありがとうございました!









    小山市内にお住いのOY様は井戸水(地下水)の共同水道を使用しているため一般的なエコキュートではなく井戸水対応のエコキュートを取付させていただきました。
    井戸水対応エコキュートを取り付ける場合、取付前に水質検査(水質試験)を行います。さらに井戸水には砂が混じっていることが多いので砂こし器も取り付けます。
    そして、水圧が弱い場合はポンプも取り付けます。今回のOY様邸の場合は水圧に関しては一般的な水道と同じなのでポンプは取りつけませんでした。



    リフォーム工事前の写真です。
    既存の給湯器は石油給湯器でした。
    リフォーム工事前の写真



    日立アプライアンス製の井戸水対応エコキュートです。2017年製
    日立アプライアンス製の井戸水対応エコキュート



    日立製の砂こし器
    OY様邸の場合は井戸水のポンプ近くに砂こし器が付いているので、こちらの砂こし器は取り付けしようか迷いましたが、1週間で耳かき1杯分ぐらいの砂が溜まったので結果的には取り付けて正解でした。
    日立製の砂こし器



    砂こし器の写真です。
    砂こし器のメンテナンスをする際にメンテナンスしやすいようにすぐ近くにバルブを取り付けました。
    ※赤いのがバルブです。
    砂こし器の写真



    配管工事中の写真です。
    配管工事中の写真



    リフォーム工事後の写真です。
    リフォーム工事後の写真



    日立製の井戸水対応エコキュート取付施工例のYouTube動画




    日立製の砂こし器のフィルターの外し方のYouTube動画




    水質試験のYouTube動画






    2017.06.26
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市のOYU様邸クリナップシステムキッチンリフォーム「クリンレディシリーズ」

    今回は小山市のOYU様邸のクリナップシステムキッチンリフォーム工事施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    小山市OYU様邸にてクリナップのシステムキッチン「クリンレディシリーズ」の取付工事を施工させて頂きました。
    OYU様、この度は工事依頼ありがとうございます!
    また、ご紹介して頂いたT様、ありがとうございます!









    OYU様邸の既存のキッチンは流し台・ガス台・調理台がそれぞれ別々になっている単品流し台と呼ばれているキッチンでした。
    今回は流し台・ガス台・調理台が一体になっているシステムキッチンへのリフォームです。
    システムキッチンはステンレスの天板も一体になっているのでお手入れもしやすくなります!
    今回のキッチンリフォームは内装工事(床・壁・天井)間取り変更・サッシ取替・基礎のコンクリート補強・土台入れ替え・キッチン部分の屋根葺き替えなど大規模なキッチンリフォームです。
    配管材も新しくしたのでキッチンはほぼ新築と同じ状態になりました。



    既存のキッチンの写真です。
    既存のキッチンの写真



    解体工事
    解体工事



    木工事
    壁の補強・吊り戸棚下地・石膏ボード張りなどを施工します。
    木工事



    電気工事
    流し元照明器具の配線・換気扇配線などを施工します。
    電気工事



    システムキッチンの組立
    システムキッチンの組立

    システムキッチンの組立



    蛇口の接続・配管工事
    蛇口の接続・配管工事



    レンジフード(換気扇)のダクト工事
    IMG_8096



    レンジフード(換気扇)の屋外側はベントキャップを取り付けます。
    レンジフード(換気扇)のダクト工事



    システムキッチンリフォームの完成です!
    ステムキッチンリフォームの完成です!

    ステムキッチンリフォームの完成です!



    クリナップシステムキッチン「クリンレディシリーズ」小山市OYU様邸キッチンリフォーム




    こちらのページでもキッチンリフォームの施工例をご覧いただけます。



    キッチンリフォーム施工例はこちらのページでもご覧頂けます。



    mainimg
    システムキッチンリフォーム徹底解説
    システムキッチンリフォームの解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事・組立」・キッチンパネル張りなど工事の流れ等を実際の施工例をもとに解説しているページです。小山市・小山市周辺でのリフォーム施工例の写真・動画を収録したYouTube動画もありますのでこれからキッチンリフォームをご検討の方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。






    関連記事
    小山市でクリナップのシステムキッチンリフォームを成功させる方法
    小山市で人気のシステムキッチンメーカー「クリナップ」


    リフォーム施工例
    クリナップシステムキッチンリフォーム小山市NK様邸キッチンリフォーム工事
    クリナップシステムキッチンリフォーム小山市OYU様邸住宅リフォーム
    クリナップシステムキッチンリフォーム施工例 小山市OY様邸
    クリナップシステムキッチン収納リフォーム施工例 小山市TT様邸

    2017.06.22
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • アルミ製の勝手口引戸の戸車交換 小山市GH様邸取替施工例

    今回は小山市GH様邸勝手口引戸の戸車の取り替え工事施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    小山市GH様邸にて戸車交換工事を施工させて頂きました。
    GH様、いつも工事依頼ありがとうございます!

    今回の戸車交換工事はアルミ製の勝手口引戸です。
    農家の家の勝手口引戸や納屋など土間コンクリート仕上げの納まりの時によく使用するタイプの引戸(引き違い戸)です。
    勝手口引戸や玄関引戸の戸車の多くはステンレス製です。
    ステンレスは丈夫そうに見えますが10年以上使用していると使用頻度にもよりますが戸車が減ってきて開け閉めの調子が悪くなってきます。
    戸車の減り具合が少しの時に戸車を上げる調整をすれば一時的には直ります。
    また、戸車が減ったまま使用を続けるとレールが擦れてアルミの部分が傷ついてしまいますので御早目に戸車の交換をおすすめいたします。
    戸車はホームセンターや金物屋さんでも販売しているのでお客様自身で取り替える方もいらっしゃいますが、ご心配な方は弊社までお気軽にご相談ください。



    既存の勝手口ドアです。
    立山サッシの土間納まりタイプの引き違い戸です。
    ※現在、立山サッシは三協アルミが業務を引き継いでいます。
    立山サッシの土間納まりタイプの引き違い戸

    立山サッシの土間納まりタイプの引き違い戸



    写真では非常に分かりづらいですがステンレス製の戸車が減ってしまった状態です。
    ステンレス製の戸車が減ってしまった状態


    アルミのレールもかなり減ってしまった状態です。
    アルミのレールもかなり減ってしまった状態



    戸車のサイズを確認して新しい戸車をメーカーに発注しました。
    取替用の戸車の汎用品はホームセンターや金物屋さんにも販売していますが、今回のGH様邸のようなケースの場合は取替(交換)は可能ですが、取り替えてもいまいち動きがしっくりこないケースが多いです。
    特に建て付けが悪い場合などは戸車交換の他に建て付け調整が必要になってきますのでメーカー純正品の取付をおすすめいたします。
    戸車のサイズを確認して新しい戸車をメーカーに発注



    新しい戸車です。
    1枚の戸につき2個使用します。
    今回は引き違い戸なので4個使用しました。
    新しい戸車



    戸車交換と建て付け調整をして工事完了です。
    戸車交換と建て付け調整をして工事完了





    2017.06.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市NK様邸大規模リフォーム工事(リノベーション)解体工事開始

    今回は小山市NK様邸大規模リフォーム工事の解体工事についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市のNK様邸にて大規模リフォーム(リノベーション)の工事が着工となりました。
    NK様、この度は住宅リフォームの工事依頼ありがとうございます!
    また、ご紹介して頂いたSY様ありがとうございます!
    今回の小山市のSY様邸の住宅リフォーム工事は以前、弊社でお風呂・外壁・キッチンなどのリフォームをさせて頂いたSY様のご紹介です。
    今回のように弊社で住宅リフォームをさせて頂いたお客様からお客様をご紹介して頂けるのはありがたいことです。感謝しております!











    NK様邸住宅リフォーム工事は下記のような工事を行います。
    和室から洋室へのリフォーム
    押入からクローゼットへのリフォーム
    システムキッチン
    外壁工事
    左官工事(漆喰・京壁)
    サッシ・ガラス・雨戸工事
    フローリング張替
    建具工事(ふすま・アウトセット引戸)
    間仕切壁変更(柱抜き・梁補強工事)など



    和室から洋室へのリフォーム工事
    最初に「6帖間の和室と押入を洋室とクローゼットにする工事」からの着工です。既存の天井(天井材・天井野縁)と床(畳・荒床・根太・大引)は全て解体します。
    解体工事は分別して処分するので処分する産業廃棄物のことを考えながら作業を進めていきます。
    今回は敷地にコンテナを置けるスペースがあったので8m3のコンテナを置かせて頂きました。



    作業前に床の養生をします。
    作業前に床の養生をします



    8m3のコンテナ
    8m3のコンテナ



    畳の処分
    畳の処分



    天井と床の解体工事
    天井と床の解体工事

    天井と床の解体工事



    キッチンリフォーム施工例はこちらのページでもご覧頂けます。



    mainimg
    システムキッチンリフォーム徹底解説
    システムキッチンリフォームの解体工事・給排水工事(配管工事)・電気工事・組立」・キッチンパネル張りなど工事の流れ等を実際の施工例をもとに解説しているページです。小山市・小山市周辺でのリフォーム施工例の写真・動画を収録したYouTube動画もありますのでこれからキッチンリフォームをご検討の方に少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。





    2017.06.20
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市SM様邸外壁張替リフォーム工事 サイディング張替施工例

    今回は小山市SM様邸の外壁材のサイディング張替の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市SM様邸の外壁張替工事が順調に進んでいます。
    外壁張替リフォーム工事は外壁の解体工事・防水透湿シート張り・胴縁取付をしてから外壁材のサイディングを張ります。
    サイディングはニチハのモエンサイディングシリーズです。
    サイディングの選択にあたっては色・素材感だけでなく既存部分との納まり等を考慮してサイディングの種類をお客様と決めました。



    外壁材のサイディングです。
    窯業系サイディングとよばれているものです。
    胴縁施工の横張りです。
    窯業系サイディング



    サイディング張りの施工中の写真です!
    胴縁の厚みは15ミリです。この15ミリの空間が通気層となります。
    通気層は外壁材・建物内部等の劣化を防ぐ役割があります。
    また、サイディングや目地のシーリング材が劣化して割れたりした場合でも通気層を通って外壁下部に水が排出されるような仕組みにもなっているので雨水等の侵入を防ぐ役割もあります。
    サイディング張りの施工中の写真

    サイディング張りの施工中の写真

    サイディング張りの施工中の写真



    外壁リフォーム工事はこちらのページでも施工例をご覧いただけます。



    こちらがリフォーム後の完成状態を収録した動画です。
    小山市SM様邸のリフォーム施工例



    外壁張替リフォーム徹底解説!

     外壁張替リフォームとは?
     外壁材の種類の変更も出来るの?
     外壁張替リフォーム工事の流れ
     外壁材の施工
     外壁張替リフォーム施工例動画
    外壁張替リフォーム徹底解説のページでは外壁張替リフォーム工事の施工例をもとに解体工事・外壁下地(防水透湿シート・防水テープ)・胴縁・外壁材張り・足場などの工事の流れが分かる特設サイトとなっておりますのでこれから外壁張替をご検討の方にとってご参考なれば幸いです。
    外壁張替リフォーム徹底解説

    「外壁張替リフォーム徹底解説!」のページはこちらから





    2017.06.19
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OY様邸TOTOトイレリフォーム工事施工例

    今回は小山市OY様邸のTOTOトイレリフォーム工事施工例の記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市OY様邸トイレリフォーム工事が完了いたしました。
    OY様、この度はトイレリフォームの工事依頼ありがとうございました!!!
    OY様邸のトイレリフォーム工事は床・壁・天井の内装工事と便器取替(TOTO GG1シリーズ)・照明器具取替・換気扇取替です。
    床の工事は根太取替・床断熱材・合板張り・クッションフロアを施工いたしました。
    壁の工事は既存の真壁から大壁クロス貼りにしました。








    小山市OY様邸トイレリフォーム工事施工例

    トイレリフォーム工事前
    トイレリフォーム工事前



    解体工事
    既存の便器と床を解体した時点の写真です。
    解体工事



    既存の壁は解体せずに真壁の左官仕上の上にパッキンと胴縁を取り付けてから石膏ボード(12.5ミリ厚)でクロス下地を造作しました。
    IMG_7738



    クロスのパテ処理
    クロス下地を造作



    クロス貼りとクッションフロア貼り
    クロス貼りとクッションフロア貼り



    便器取り付け
    既存の排水管の位置を変えずに取り付けすることの出来るTOTOのリモデル便器です。
    配管アジャスターを使うことによってさまざまな排水芯に対応することの出来る便器です。
    便器取り付け



    TOTOトイレリフォーム工事の完了です!
    便器はTOTOのGG1です。
    TOTOトイレリフォーム工事の完了

    TOTOトイレリフォーム工事の完了



    ウォシュレットのリモコン
    ウォシュレットのリモコン



    二連紙巻器
    二連紙巻器



    止水栓
    止水栓



    TOTOトイレリフォーム 小山市OY様邸





    こちらのページでもトイレのリフォーム施工例をご覧いただけます。




    トイレリフォーム徹底解説!
    mainimg
    トイレリフォームの解体工事・配管工事・組立・リフォームの流れ・トイレリフォーム施工例などトイレリフォームのことが分かる特設ページです。
    これから小山市・小山市周辺でトイレリフォームをお考えの方には特にご覧になって頂きたい内容のページですのでご参考になれば幸いです。





    2017.06.16
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市SM様邸外壁張替リフォーム 土台水切・胴縁

    今回は小山市SM様邸外壁(サイディング)リフォームの土台水切と胴縁取り付けについての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市SM様邸の外壁張替リフォーム工事は土台水切と胴縁取り付けの工程に入りました。
    土台水切はガルバリウム鋼板製です。規格品のものもありますが、リフォーム工事の場合は現場状況によって寸法が異なるため、弊社では現場に合わせて板金屋さんに特注で製作して頂いています。
    今回、使用した胴縁の厚みは15ミリです。胴縁の厚みも現場の納まりを考慮して寸法を決定します。



    土台水切
    土台水切



    胴縁
    今回の小山市SM様邸の外壁材は窯業系サイディングの横張りなので胴縁は縦に打ちつけます。
    胴縁

    胴縁



    こちらがリフォーム後の完成状態を収録した動画です。
    小山市SM様邸のリフォーム施工例



    外壁張替リフォーム徹底解説!

     外壁張替リフォームとは?
     外壁材の種類の変更も出来るの?
     外壁張替リフォーム工事の流れ
     外壁材の施工
     外壁張替リフォーム施工例動画
    外壁張替リフォーム徹底解説のページでは外壁張替リフォーム工事の施工例をもとに解体工事・外壁下地(防水透湿シート・防水テープ)・胴縁・外壁材張り・足場などの工事の流れが分かる特設サイトとなっておりますのでこれから外壁張替をご検討の方にとってご参考なれば幸いです。
    外壁張替リフォーム徹底解説

    「外壁張替リフォーム徹底解説!」のページはこちらから





    2017.06.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 小山市OY様邸内装リフォーム クロス貼り(パテ処理)

    今回は小山市OY様邸内装リフォーム工事のパテ処理についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市OY様邸の木工事(大工工事)が完了し内装工事の工程に入りました。
    クロス貼りの下地材である石膏ボードは大工さんが貼り、その後、内装職人さんがパテ処理をしてからクロスを貼ります。
    石膏ボードは吉野石膏製の石膏ボードを使用しています。厚みは壁と天井で使い分けています。
    基本的には壁は12.5mmで天井は9.5mmを使用しています。
    防火・その他、消防等の制限がある場合は2重貼りにすることもあります。



    クロス貼り(パテ処理)
    クロス貼り(パテ処理)

    クロス貼り(パテ処理)

    クロス貼り(パテ処理)





    2017.06.14
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 農業用倉庫の木材搬入(プレカット材)新築・増築・リフォーム

    今回は農業用倉庫の木材搬入についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今回はいつもお世話になっているS様の農業用倉庫新築工事の木材搬入をさせて頂きました。
    木材はプレカット工場で加工してから現場搬入いたしました。
    プレカットは東京木材相互市場のプレカット工場(埼玉県鴻巣市)で加工して頂きました。
    農業用倉庫なので梁のスパン(間隔)も広いので梁は太いものを使用します。
    梁・桁は基本的に米松(ベイマツ)の無垢材の乾燥材を使用していますが大きい梁はレッドウッド(赤松)の集成材も一部で使用しました。
    ベイマツの無垢材は中国木材(広島県)のドライビームを使用しています。
    最近は農家の方々も大規模農業などの影響も関係しているのか詳しくは分かりませんが農業用倉庫や農機具用のガレージなどのご注文を頂き誠にありがとうございます!
    農業用倉庫や農家の方々の住宅の新築・増築・リフォームなどは弊社では実績多数ですので経験等を踏まえた上でのご提案が出来ると思いますので是非共、お気軽にご相談ください。



    農業用倉庫の木材搬入

    農業用倉庫の木材搬入

    農業用倉庫の木材搬入





    2017.06.13
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • 石油給湯器の配管水漏れ修理(応急処置)

    今回は石油給湯器の配管修理(応急処置)についての記事です。


    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    先日、弊社の近くに住んでいるSM様から工事依頼がありました。今までSM様邸の工事をしたことはないのですが、私が事務所にいる時にSM様が来社され「石油給湯器まわりの配管水漏れを修理して欲しい」との工事依頼をして頂いたので、すぐにSM様邸に伺いました。
    現場状況を見せていただくと経年劣化による給湯器まわりの配管の水漏れでした。配管材は鋼管(鉄管)なのでいたるところの継手部分が錆びて劣化している状態でした。石油給湯器自体は井戸水を使用しているのに20年ぐらい使用しているそうです。かなりもっている方だと思います。
    今回は他の物件の工事予定があったため応急処置としてフレキシブル管で配管接続を行いました。後日、再訪問して配管・保温等の工事を施工させて頂く予定です。SM様、今回は工事依頼ありがとうございました!!!今後共、よろしくお願いいたします。



    既存の石油給湯器の写真です。
    既存の石油給湯器の写真



    給水管がポキっと折れてしまった状態です。
    井戸水(井戸ポンプ)と石油給湯器の給水口の間の配管です。
    給水管がポキっと折れてしまった状態



    緊急で修理する必要性があったためフレキシブル管で応急処置をいたしました。
    後日、綺麗に配管をし直す予定です。
    緊急で修理する必要性があったためフレキシブル管で応急処置





    2017.06.12
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る