オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • リフォームでシャッターを取り付ける方法について

    20年〜25年以上前に新築した住宅の多くは雨戸が取り付けてあると思います。
    その後はシャッターを取り付ける住宅の方が多くなったと思います。
    また、デザイン・コストの関係も含めてシャッターも雨戸も取り付けないという住宅も多くあります。
    しかし、最近は防犯対策・台風対策のためにシャッター・雨戸をリフォームで取り付けたというお問い合わせが増えて来ました。
    雨戸は外壁等の取り合いがあるので簡単に取り付けられませんがシャッターは1箇所あたり数時間で取り付けることも可能です。
    また、手動シャッターを電動シャッターにすることも対応可能です。
    少しでも気になった方は弊社までお気軽にお問い合わせください。













    雨戸からシャッターへのリフォーム施工例

    2020.05.21
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る