オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 瓦からガルバリウム鋼板屋根へのリフォーム

    瓦からガルバリウム鋼板屋根へのリフォーム依頼が増えて来ています。
    屋根を軽くすることによって大地震による揺れの軽減出来るというメリットがあります。
    また、瓦のように漆喰の塗り替えの必要もないので限りなくメンテナンスが必要ないというのもメリットです。

    ガルバリウム鋼板は20年以上前は一般的に「トタン」と呼ばれていました。
    当時の「トタン」と現在のガルバリウム鋼板は見た目はそっくりですが金属そのものが異なりますので耐久性も違います。
    ガルバリウム鋼板自体は多くのメーカーが10年以上の保証をしています。
    塗膜もよくなっているので色あせはありますが20年ぐらい前に弊社で施工した物件をみても錆びている感じは見受けれれません。
    もちろん塗装をすることによってさらに長持ちします。








    ガルバリウム鋼板などの金属屋根のデメリットとして「雨の音」の問題があります。
    特に何も対策をしないと土砂降りの雨の時はかなりの音がすると思います。
    そのため、ガルバリウム鋼板屋根の場合は遮音材などを施工する必要があります。
    また、製品によってはガルバリウム鋼板に断熱材が最初から付いている製品もあります。
    断熱材は遮音材としての効果もありますのでおすすめです。

    ニチハ横暖ルーフSのリフォーム施工例
    小山市ST様邸住宅リフォーム工事

    2019.09.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る