オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 玄関ドア修理 ドアクローザーを取り替えて不具合を改善する方法

    今回は玄関ドアの修理(ドアクローザー交換)についての記事です。
    玄関ドアは使っているうちにさまざまな不具合が出てきます。

    例えば・・・

     玄関ドアの扉の閉まるスピードが早くなってしまった。
     玄関ドアの扉の閉まるスピードが遅くなってしまった。
     玄関ドアを開けっ放しにしたいのに90度ぐらいの角度のところで固定出来ない。

    新しいうちは上記のような不具合はありませんが、使っているうちに上記のような不具合が出てきます。
    早かれ遅かれどのような玄関ドアでも起こりうることです。



    ほとんどの原因はドアクローザーの不具合です。
    ドアクローザー本体の油漏れや経年劣化が原因なのでドアクローザー本体の交換が必要となります。



    ドアクローザーはドアの扉の上についている部品のことです。
    扉やハンドルは20年・30年は問題なく使えるのでドアクローザーやラッチ・シリンダー等を取り替えれば数10年使用することが可能です。
    今回は先日、弊社で施工させていただいた栃木市のTK様邸でのドアクローザー取替工事施工例をUPいたします。








    玄関ドアのドアクローザーの取替方法

    栃木市のTK様邸でのドアクローザー取替工事施工例
    TK様、この度はホームページからの工事依頼ありがとうございました!
    今後共、よろしくお願いいたします。



    取替え前の玄関ドアの写真です。
    取替え前の玄関ドアの写真



    取替え前の玄関ドアのドアクローザーの写真です。
    取替え前の玄関ドアのドアクローザーの写真



    玄関ドアのドア枠に取り付けているブラケットの部分のネジは4本のうち1本しか取り付いていない状態です。
    これはよくあることです。
    少しづつ緩んでしまうんです。
    玄関ドアのドア枠に取り付けているブラケットの部分のネジは4本のうち1本しか取り付いていない状態



    既存のドアクローザーを取り外しました。
    既存のドアクローザーを取り外しました



    新しいドアクローザーはリョービの取替用ドアクローザーです。
    新しいドアクローザーはリョービの取替用ドアクローザーです



    今回は既存のネジ山が使えない状態だったのですこしドア枠を加工して取り付けました。
    今回は既存のネジ山が使えない状態だったのですこしドア枠を加工して取り付けました



    玄関ドアのドアクローザー取替え工事の完了です!
    玄関ドアのドアクローザー取替え工事の完了



    玄関ドア修理

    2017.11.04
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る