オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 安くて良い洗面化粧台とは?小山市で洗面化粧台のリフォーム

    今回は洗面化粧台のリフォームについての記事です。
    洗面化粧台は多くのメーカーから販売されています。値段は3万円ぐらいから50万円オーバーまで多くの洗面化粧台があります。
    今回は安くて良い洗面化粧台をお探しの方にとって少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。








    住宅向けの洗面化粧台とは?

    住宅向けの洗面化粧台といえば洗面化粧台の幅が60センチと75センチが主流です。
    例えば1坪の大きさの洗面脱衣室に洗濯機と洗面化粧台を並べて設置する場合は75センチという幅がちょうどよく納まります。
    また、2Fの廊下などに洗面化粧台を設置する場合などは場所を取らない60センチという大きさがちょうどよい場合があります。
    大きさ以外に洗面化粧台の選択肢としては蛇口の種類があります。

    単水栓・・・水のみ
    2バルブ混合栓・・・水とお湯 手で回して使用する蛇口
    シングルレバー混合栓・・・水とお湯 レバーで上下左右に動かして使用する蛇口
    シャワータイプ・・・水とお湯 シングルレバーにシャワーが付いている蛇口

    現在、ほとんどのご家庭に取り付ける洗面化粧台はシャワータイプです。
    シャワータイプにも多くの種類がありますが実勢価格で6万円前後から50万円オーバーまで多くの種類があります。




    安くて良い洗面化粧台とは?

    安くて良い洗面化粧台とはどんな洗面化粧台でしょうか?
    金額としての差は下記のようになります。

    カウンター(洗面ボウル)の素材・・・陶器、樹脂系、人工大理石など
    蛇口・・・プラスチック製、メタルなど
    キャビネット・・・扉タイプ、引き出しタイプなど
    鏡・・・一面鏡、三面鏡など




    具体的にはどの洗面化粧台がおすすめですか?

    弊社では小山市に住宅設備機器のショールームがあるTOTO・タカラスタンダード・クリナップ・LIXILなどの洗面化粧台をおすすめしております。
    全ての洗面化粧台の展示はありませんが扉の見本や類似品などはあるのでカタログと合わせて実物のイメージがつかみやすいと思います。
    今回はオリーブホーム株式会社で施工したYouTube動画がありますのでご参考までにUPいたします。
    洗面化粧台の選定のご参考になれば幸いです。

    TOTO洗面化粧台Vシリーズ




    タカラ洗面化粧台オンディーヌシリーズ




    クリナップ洗面化粧台BGAシリーズ

    2018.02.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る