オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 配管修理小山市OT様邸給湯配管リフォーム工事

    今回は配管修理(給湯配管の応急処置)の記事です。

    こんにちは〜!!!
    栃木県小山市でリフォーム・外構・エクステリアの設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    小山市OT様邸の配管修理工事が完了しました。
    OT様、いつもリピートでの工事依頼ありがとうございます!!!


    今回、OT様邸で施工した工事は既存の給湯配管が経年劣化により水漏れしたことによる配管修理です。給湯器からの給湯配管が地中で水漏れしたためお客様とご相談して全ての給湯配管を取り替えることにいたしました。

    施工したのは屋外の給湯配管と浴室・洗面化粧台・流し台です。
    床下など配管を隠蔽出来るところはなるべく美観の問題もありますので隠蔽になるように工事をいたしました。
    浴室や一部の屋外部については隠蔽配管にすることが出来なかったため露出配管となりました。
    配管材は樹脂管(架橋ポリエチレン管)に取替えましたのでサビ等の心配もありませんので長持ちします。



    給湯器まわりの配管は経年劣化でサビていました。
    ネジ山なども厳しい状況でしたので給湯配管は給湯器のところから全てを新しくすることにしました。
    給湯器まわりの配管は経年劣化でサビていました



    配管材は保温材付きの架橋ポリエチレン管を使用しました。
    架橋ポリエチレン管



    架橋ポリエチレン管



    保温材
    保温材



    継手
    配管と配管のジョイントに使用する部材です。
    継手



    給湯器まわりの工事中の写真です。
    給湯器まわり



    浴室(お風呂)の給湯配管改修
    露出配管となりました。
    浴室



    洗面化粧台の給湯配管改修
    床下部分は隠蔽配管で施工しました。
    既存の配管は壁給水ですが給湯配管のみ床給水に改修しました。
    洗面化粧台



    流し台の給湯配管改修
    持ち出し金具を使用して蛇口自体を手前にして対応しました。
    流し台



    建物の屋外部分の配管は露出配管となりました。
    建物の屋外部分の配管は露出配管



    配管修理(給湯配管の応急処置)小山市OT様邸







    2016.11.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る