オリーブホームは栃木県小山市で浴室(お風呂) キッチン 洗面所 トイレ 給湯器 外壁塗装 屋根 自然素材
外構 エクステリアの工事を手がける住宅リフォーム会社です!
  • 小山市SM様邸外壁張替リフォーム グラスウール断熱材と防水透湿シート貼り

    小山市SM様邸の外壁張替リフォーム工事が順調に進んでいますので今回は続きをUPいたします!

    栃木県小山市で住宅リフォーム・増築・改築・外構工事・エクステリア工事の設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!


    今週の月曜日から外壁の解体工事を始めました。電気配線・エアコン・ガス給湯器・ガス配管など外壁材との取り合い部分の関係上、全ての外壁材は一度に剥がしません。
    一度に剥がせば全体的な工事期間は短縮出来るのですが、実際にお客様が住んでいる住宅ですのでキッチンやお風呂が使用出来なくなってしまっては不便になってしまうため、工事手順を考慮しながら進めています。
    昨日は2階部分の解体がほとんど完了したのでグラスウール断熱材と防水透湿シートを貼りました。
    ※既存は断熱材が入っていませんでした。
    グラスウール断熱材は基本的には建物の室内側(屋内側)から貼りますが、室内側のリフォームは施工しないため屋外側からグラスウール断熱材を貼りました。
    グラスウール断熱材hが旭ファイバーグラスのアクリアです。※グラスウール断熱材の厚みは壁厚の箇所によって異なります。
    断熱材の施工後は防水透湿シートとアクリル気密テープを貼りました。
    これで雨が降っても大丈夫です。
    梅雨が本格的になる前に外壁張替工事を完了させたいと思います。



    外壁の解体工事完了
    ※写真は2階の妻壁の部分です。
    外壁の解体工事完了



    旭ファイバーグラスの断熱材「アクリア」です。
    写真は厚み50mmです。壁の厚みに応じて50mmと100mmを使い分けます。
    旭ファイバーグラスの断熱材「アクリア」

    旭ファイバーグラスの断熱材「アクリア」

    旭ファイバーグラスの断熱材「アクリア」



    断熱材貼り
    断熱材貼り

    断熱材貼り



    防水透湿シート貼りとアクリル気密防水テープ貼り
    防水透湿シート貼りとアクリル気密防水テープ貼り

    防水透湿シート貼りとアクリル気密防水テープ貼り

    防水透湿シート貼りとアクリル気密防水テープ貼り

    防水透湿シート貼りとアクリル気密防水テープ貼り

    2017.06.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォーム・外構・エクステリアを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,400件以上の設計・施工実績。
    趣味は釣り・登山です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る