オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • バルコニーのFRP防水の寿命は?メンテナンス時期は?

    ここ20年ぐらいの一般住宅のバルコニー防水は「FRP防水」が一般的です。
    FRP防水のメリットは「防水層に継ぎ目が無い」ということです。
    また、防火仕様のトップコート(塗膜)があるというのもメリットのひとつでもあります。
    FRP自体は数十年持つ素材ですが表面のトップコート(塗膜)は塗装と同じなので長くは持ちません。
    年数的には屋根の塗料と同じと考えて頂ければと思います。
    日射の当たる角度・時間・その他の環境にもよるのですが10年ぐらいでメンテナンスをすることによって防水の良い状態を保つことが出来ます。








    FRP防水工事リフォーム施工例 小山市AT様邸

    2019.08.29
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る