オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • FRP防水の寿命とリフォームの時期は?

    バルコニーの床のFRP防水の寿命・塗り替え時期を質問されることが多々あります。
    同じ施工方法でも紫外線の影響等によっても劣化具合が異なります。
    早い段階ならFRP防水の表面の部分である塗膜(トップコート)のみの施工が可能です。
    塗膜(トップコート)がハゲてしまってFRP自体が見えてしまっているとFRPの再施工が必要となります。
    場合によってはFRP防水の下地材である構造用合板・ケイ酸カルシウム板などの張替えが必要になってくる場合もあります。
    お金がかかることなので早めにリフォームというのは躊躇すると思いますが・・・
    早めの方が金額は安く済むケースが多いです。









    弊社で施工したFRP防水リフォームの施工例です。


    2020.04.08
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る