オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 外壁張替リフォーム(解体〜外壁下地胴縁工事)野木町N様邸住宅兼店舗リフォーム工事

    こんにちは〜!!!
    栃木県小山市でリフォーム・外構・エクステリアの設計施工を手がけるオリーブホーム株式会社の小野寺秀行です。
    いつもブログをご覧頂きありがとうございます!



    野木町N様邸住宅兼店舗大規模リフォーム工事の外壁張替工事を施工中です。
    野木町N様、この度は工事のご依頼ありがとうございます!!!



    今回の記事は外壁張替・サイディング張替などをご検討の方には是非、ご覧になって頂きたい内容です。野木町・小山市・小山市周辺で外壁張替えをご検討中の方はもちろん、このブログをご覧頂いている方に少しでも有益な情報をお伝えしたいため、外壁材(金属サイディング)だけでなく外壁材の下地の防風防水透湿シート・アクリル気密防水テープ・胴縁・グラスウール断熱材などの動画もUPしていますのでご覧頂ければ幸いです。









    工事前
    既存の外壁材は金属サイディング(たて張り・縦張り)です。
    表面が鋼板製で芯材が石膏で出来ている外壁材(金属サイディング)です。
    外壁張替工事前



    足場※YouTube動画




    既存の外壁材(金属サイディング)の解体
    サイディングの解体



    既存の外壁材(金属サイディング)の処分
    サイディングの処分



    既存のグラスウールが劣化していたため新しいグラスウールに入れ替えました。
    本来は室内側から施工するのですが室内側の工事は行わないため屋外側から施工しました。
    使用したグラスウール断熱材は旭ファイバーグラス製「アクリアマット」とマグ製「ポリカット」です。
    ※真壁は50mm厚の旭ファイバーグラス製「アクリアマット」を使用
    ※大壁は100mm厚のマグ製「ポリカット」を使用
    グラスウール

    グラスウール



    グラスウール 旭ファイバーグラス「アクリアマット」※YouTube動画




    グラスウール マグ・イゾベール「ポリカット」※YouTube動画




    防風防水透湿シート張り
    フクビ 防風防水透湿シート「スーパーエアテックスKD30」を使用しました。
    防風防水透湿シート



    フクビ 防風防水透湿シート「スーパーエアテックスKD30」※YouTube動画




    防風防水透湿シートの継ぎ目やサッシまわりは気密防水テープで貼り付けました。
    気密防水テープは外壁を張る前の工事期間中に雨に濡れても剥がれません。
    フクビ 気密防水テープ「アクリル気密防水テープ50S」を使用。
    アクリル気密防水テープ



    フクビ 気密防水テープ「アクリル気密防水テープ50S」※YouTube動画




    胴縁の施工
    現場の納まり等を考慮し15mm厚の胴縁を使用しました。
    ※今回の野木町N様邸は金属サイディング(たて張り)のため胴縁は横に取り付けています。胴縁の取付間隔は455mm(1尺5寸)ピッチです。
    ※胴縁の厚みや取付間隔等は既存部分の納まり等を考慮して施工しています。
    15mm厚の胴縁

    15mm厚の胴縁



    胴縁 杉(栃木県産)寸法3650×15×45※YouTube動画







    2016.09.06
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る