オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • 新築向けの玄関引戸をリフォーム現場に取り付けた施工例(YKKAPれん樹)

    今回は玄関引戸のリフォーム施工例をUPいたします。
    最近は通称「カバー工法」と呼ばれているリフォームに最適な工法で施工することが多いですがデメリットとするとデザインの選択肢が少ないということがあります。
    その他、現場状況によっては15mmぐらいの段差が生じてしまいます。※その場合は段差解消材を取り付けます。



    今回は新築向けの玄関引戸をリフォーム現場で取り付けた施工例です。
    床のタイル・壁のモルタル・タイルは基本的に既存のまま施工いたしました。
    工事としては最低限の工事で対応しましたのでローコスト・工期短縮となっていると思いますのでこれから玄関引戸のリフォームをお考えの方にとって少しでも有益な情報となれば幸いです。



    こちらがリフォーム前の玄関引戸の写真です。
    リフォーム前の玄関引戸の写真



    こちらがリフォーム後の玄関引戸の写真です。
    リフォーム後の玄関引戸の写真



    敷居(レール)まわりはモルタル補修で納めました。
    敷居(レール)まわりはモルタル補修

    敷居(レール)まわりはモルタル補修







    YKKAP玄関引戸「れん樹」リフォーム施工例
    佐野市MK様邸リフォーム工事施工例

    2020.03.02
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る