オリーブホームは栃木県小山市でリノベーション・水まわりリフォーム・屋根外装リフォーム等を手がける一般戸建住宅専門の住宅リフォーム会社です!
  • クリナップ「リフォームのプロが選んだキッチンキャンペーン」

    クリナップ「リフォームのプロが選んだキッチンキャンペーン」

    リフォーム産業新聞社の「営業マン・プランナー400人が選ぶベスト設備 リフォーム大賞2017」でクリナップのシステムキッチンが高級価格帯・中級価格帯・普及価格帯の3部門で3年連続で3冠を達成しました!
    ぜひ、この機会にクリナップのシステムキッチンをご覧ください!いまならキャンペーン中なので色々とお得な時期でもありますのでおすすめです!
    お値引き金額や工事費はオリーブホーム株式会社までお気軽にお問い合わせください。
    ※クリナップのキャンペーンです。
    ※オリーブホーム独自のキャンペーンではありませんのでご了承ください。



    見積すると当たるプレゼントやWEBで答えて当たるプレゼントなどのキャンペーンです。
    ぜひ、この機会にクリナップの小山ショールームで最新のシステムキッチンをご覧になってみてはいかがでしょうか?
    クリナップ小山ショールームではシステムキッチンの展示の他、システムバスや洗面化粧台などの実物をご覧いただくことが出来ます。
    土曜日と日曜日は混み合う時がありますのでお見積もりやプラン作成などをご希望される場合はショールームにご予約をされるとスムーズです。
    オリーブホームにお電話頂ければ、弊社スタッフの小野寺か女性プランナーがショールームでご対応いたしますのでお気軽にご連絡ください。



    クリナップのキャンペーン



    クリナップのキャンペーン







    関連記事
    小山市でクリナップのシステムキッチンリフォームを成功させる方法
    小山市で人気のシステムキッチンメーカー「クリナップ」


    リフォーム施工例
    クリナップシステムキッチンリフォーム小山市NK様邸キッチンリフォーム工事
    クリナップシステムキッチンリフォーム小山市OYU様邸住宅リフォーム
    クリナップシステムキッチン収納リフォーム施工例 小山市TT様邸

    2017.09.15
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
  • トイレリフォームで便器の排水管の位置を変えずにリフォームした施工例(TOTOリモデル便器の施工例)

    今回はトイレリフォームで便器の排水管の位置を変えずにリフォームした工事の施工例とTOTOリモデル便器についての記事です。
    トイレリフォームで便器の交換をする場合、基本的には排水管の位置を変える工事が必要となります。


    なぜ、便器の排水管の工事が必要となるのか

    最近のほとんどの便器は便器を取り付ける壁の仕上面から200mmの位置が排水管の芯になるように設計されています。
    ※カタログなどで「排水芯200」と表記されている部分のことです。

    しかし20年以上前の便器の場合は壁の面から420mm・370mmなど便器の種類によって排水管の芯の位置が異なりました。
    排水芯の位置は便器のメーカーごとに異なります。さらに、製造した年代や便器のシリーズによっても異なります。
    そのため、20年以上前の便器から最新の便器に交換する場合は排水管の位置を改修する必要があります。
    最新の便器はメーカーを問わずほとんど排水芯の位置は200mmで設計されています。
    そのため排水芯420mmの便器の場合は排水芯200mmにするために排水管の塩ビ管を位置を改修する工事が必要となります。








    排水管の改修をする場合の金額は?

    リフォーム工事の内容にもよりますが排水管の位置を改修する工事は概算金額ですが床の改修工事まで含めて1万円から3万円前後かかります。
    ※金額はおおまかな目安です。
    ※床はクッションフロアの貼り替えの場合です。


    排水管である塩ビ管の工事は特に難しい工事はありませんが塩ビ管の改修を行うためには床を張り替える必要が出来てきます。部分的な張替で済む場合もあれば床を全面的に張替なければ工事出来ない場合もあります。また、床下に入って工事をすることが可能であれば床の工事を行わなくても排水管の位置を改修することも可能です。その場合は工事費は安く出来るかと思います。
    排水芯の変更工事の金額は現場状況によっては数千円で出来る場合もあれば数万円かかる場合もあります。その他の工事内容によってはサービスの範囲内になることもあるかと思います。
    いずれの場合も配管工事の金額は配管工事自体の工事費よりも配管工事以外の床の工事によって金額が変わります。
    配管工事自体の工事費は数千円か2万円以内が相場かと思います。あとは床の工事費次第になるかと思います。




    排水管の工事を行わないでトイレリフォームを安くする方法

    トイレリフォームを安くする方法として排水管の改修工事を行わないで済む方法があります。
    TOTOの場合では「リモデル便器」という便器を選択すれば「排水アジャスター」が付属されていますので床下の排水管改修工事を行わなくて済むのでローコストで工事を行うことができます。「リモデル便器」はほとんどの便器で選択することがあります。金額としては5千円ぐらい高くなりますが全体的な工事費は安くなります。そして工事時間も短くなるので1日でトイレリフォームを完成させる時には特におすすめです。
    ※LIXIL(INAX)の場合は「リトイレ」という便器の設定があります。





    TOTOリモデル便器を使用して1日で工事が完了したリフォーム施工例

    トイレリフォーム前の写真
    リフォーム前



    便器の取り外し後の写真
    既存の便器の取り外し後



    カクダイ製のフランジ
    フランジは便器に梱包されてないので現場手配の部品です。
    カクダイのフランジ



    フランジの取付
    カクダイのフランジの取付



    こちらがTOTOリモデル便器の排水アジャスターです
    リモデル便器の排水アジャスター

    リモデル便器の施工説明書



    型紙を使用して排水芯の位置を確認しながら排水アジャスターを取り付けます。
    リモデル便器排水アジャスターの取付

    リモデル便器の排水アジャスターの取付



    TOTOリモデル便器の取付
    TOTOリモデル便器の取付



    トイレリフォームの完成です。
    トイレリフォームの完成写真




    1日で便器交換・内装リフォーム(床・壁・天井の貼り替え)の工事をした施工例動画
    古河市SM様邸トイレリフォーム施工例






    その他のトイレリフォーム施工例

    1日で床貼り替え(クッションフロア貼り替え)と便器交換の工事をした施工例動画
    小山市KM様邸
    朝8時過ぎから工事を開始して午後3時には工事が完了した施工例です。







    和式から洋式へのトイレリフォーム施工例動画
    小山市SJ様邸
    和式水洗トイレから洋式水洗トイレへのリフォーム施工例です。
    段差があるタイプの和式だったため木工事(大工工事)で段差をなくして床をフラット(平ら)にしました。
    お客様からご要望で最低限の工事をご希望されていたので内装工事は最低限の工事として工期短縮等も考慮してリフォームを施工させて頂きました。







    便器交換・内装工事まるごとリフォーム施工例動画
    小山市OYU様邸
    トイレの床の下地・壁の工事など床・壁・天井・便器・ウォシュレットなど一通りの工事を施工したケースです。







    汲み取り便所から水洗トイレへのリフォーム施工例動画
    小山市KA様邸




    リフォーム徹底解説シリーズ「トイレリフォーム徹底解説!」
    トイレリフォームとは・最新の節水型トイレへのリフォーム・トイレリフォーム工事の流れ・1日でトイレリフォーム・トイレリフォーム施工例動画・トイレのメーカー「トイレリフォーム徹底解説!」ではトイレリフォーム工事の実際の施工例をもとに解体工事・配管工事・木工事(大工工事)・便器組立・リフォーム用の便器組立(リモデル便器)・内装工事(クッションフロア・クロスなど)のリフォームの様子や施工方法が分かる特設サイトです。
    これから小山市・小山市周辺でトイレリフォームをお考えの方にとって少しでも有益な情報としてお伝えすることが出来れば幸いです。
    mainimg






    2017.09.15
    スタッフブログ担当/小野寺 秀行
    〈資格〉建築士、宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー、給水装置工事主任技術者、栃木県震災建築物応急危険度判定士、福祉住環境コーディネーター、福祉用具専門相談員

    住宅リフォームを専門分野とする建築士。特に木造住宅の設計・リフォームに関しては小山市・小山市周辺で2,600件以上の設計・施工実績(住宅リフォーム実務経験年数22年)趣味は登山・クライミングです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る